アイデアの子種

2017年11月12日 (日)

OHANA MAHAALO

Untitled

目的:ハンドクリーム市場のシェア獲得
戦略:手に取りたくなるパッケージ
プラン:機能ではなくかわいいパッケージの展開。アテンションシールでも可愛さNo.1を訴求。
感想:回転はやそうだし、実際に試している人が何人もいた。ハンドクリームみたいに機能が明確なものは、割と可愛さとか違う観点から価値を付加した方がよいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペヤング激辛

Untitled

目的:即席やきそば市場のシェア獲得
戦略:辛い物好きのインサイトを活用
プラン:徹底的に辛そうなパッケージ。
感想:焼きそばで激辛これは新しいし一回はトライしてみたくなるかも。そして久しぶりにペヤングソース焼きそばを思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

ポッキー&プリッツの日

Untitled

目的:ポッキー&プリッツの販売拡大。
戦略:11月1日をポッキー&プリッツの日として、大規模な広告、店頭展開をする。
プラン:ポッキーの日のPOPを展開、エンドでのラインナップ展開。
感想:広告とかデジタル上だけのなのかなと思っていたけれど、ここまで店頭も取れているこの記念日はすごいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福福リップ

Untitled

目的:リップ市場の浸透率拡大
戦略:機能ではなく情緒的なベネフィットから新しい消費者を獲得する。
プラン:福がくるリップというコンセプト。福を想起させ、可愛らしく手に取りたくなるお守り袋に商品を入れる。
感想:機能が求められているカテゴリと思っていたので、この切り口はとても新しく感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分好みクラフトビールを見つけよう

Untitled

目的:クラフトビールカテゴリ商品の販売最大化
戦略:セグメントブロックによる棚スペース活性化
プラン:クラフトビールをトップボードでくくる、味わいのマッピングを記載。
感想:海外ビールを含めて、クラフトとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

ホブゴブリン ルビィ スペシャルエディション

Untitled

目的:新商品の販売最大化
戦略:チャネル限定、季節プロモで新商品を投入。
プラン:ドンキ限定販売。ハロウィンを活用したスペシャルエディションの展開。
感想:前出しがすごかった。ハロウィンタイミングでの前出しはすごいインパクトがありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップに入った美容シート

Untitled

目的:美容パック市場のシェア獲得
戦略:新規フォーマット投入
プラン:カップに浸した美容シートの展開。浸しているから得られる濃縮イメージを訴求。
感想:浸してあるって、日本人にはいいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽいっと!

Untitled

目的:プレミアムお菓子市場のシェア獲得
戦略:発酵バターを活用したポテトチップス
プラン:ポテトチップスに噛んで味わうことを持ち込み新しさを作る。健康市場を念頭にいれた、プラズマ乳酸菌の活用。
感想:これは健康市場かプレミアム市場なのか迷った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

チョコレート効果

Untitled

目的:チョコ市場の浸透率を上げる。
戦略:健康市場をチョコで取り込める商品の展開
プラン:カカオポリフェノール入り商品の展開。健康を考えるキャンペーンを展開。14日ごとにあたるキャンペーンで、購入頻度を上げる。またこのキャンペーンにより健康になるため、的的に食べる商品の位置を獲得する狙い。
感想:キャンペーンでも言い方とやり方を変えると、新しく見える。このキャンペーンの作り方は健康とも相性がよいなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1枚ずつめくれる、マスキングテープ

Untitled

目的:マスキングテープ市場のシェア獲得
戦略:新規フォーマットによる、市場シェア獲得。
プラン:一枚ずつめくれ、シールの役割にもなるマスキングテープの展開。
感想:外しやすくて、一枚ずつめくれるということは店舗のPOPとしてもよいなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧