広告新賞

2019年12月22日 (日)

2019年広告新賞

今年のとある日、昔の広告人の価値と今の価値は結構変わっているのだろうなと感じたことがあります。昔と言っているのはマッドメンみたいに、企業の上部組織と対峙していて、ゴージャスな生活をしているというもので、もちろん今もなくなった訳ではないですが、今はもっと幅広く、末端から上層まで様々な領域の広告人がいるように思えます。では何が変わったのかというと、私にとって一番分かりやすいのはブリーフです。インサイト、プロポジション、RTBの昔ながらのブリーフはある意味普遍的ですが、マスがあることが前提で、膨大な投資が必要で、一方でスペースが限られているグラフィックやテレビに最も機能する考え方だと思います。だからこそ企業または商品をどう広告するかは経営マターでしたし、そこに対峙する広告人の地位は高かったのかと。今は細かくセグメントできるデジタル広告や売りにつながるPOP・プロモーション、コンテンツ制作の能力があるインフルエンサーなど広告の領域は広く、ブリーフだけでは解決できない領域も多い。ある意味、少し寂しいところもありますが、広告は確実に変化していると思いますし、その変化はパーソナル化、DTC、サブスクライブ、SDGsなどこれからも加速していくと思います。言い換えると変化に合わせて変わる広告の可能性は無限ですし、とてもエキサイティングですね。今年の広告新新賞もそんな変化がよく出ているなと思ったこの頃、今年の広告新賞をお届けします。


広告新賞
HUNGRY DAYS
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-04eb67.html

インフルエンサーで賞
クモリノチハレ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-9b20.html

新旧融合プロモーションで賞
スタアバックス珈琲
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-a32e52.html

強烈だったで賞
ネルノダ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-2a7a36.html

幸せで賞
なんか、しあわせ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-18f7.html

インサイトで賞
わたしの夢を奪うわたしになるな
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-efbc.html

パーソナル化で賞
美容液は、もう塗らない。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-0f506e.html

モーメントで賞
あなたのワキ、どこまで接近できる?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-779d.html

インパクトで賞
年間3500時間のファンデタイムで、素肌まできれいに。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/3500-e2f8.html

機能性で賞
風邪の発症を抑える効果が確認されました。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-7ac564.html

勝つ広告で賞
たまらない。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-97c6a1.html

直感的で親切で賞
Discover
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-a774f7.html

デジタルで賞
肌id
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-ea9626.html

過去の広告新賞
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/cat56761249/index.html

| | コメント (0)

2019年アイデアの子種

今年一番印象に残っているアイデアの子種はキットカットから。私なんかでもプラスチックの問題は気になるようになっていて、ただ削減とか変えたではなく、そこにアイデア付加しているところが印象的でした。
パッケージを使ってメッセージを届けよう
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-af7e76.html

今までコミュニケーションは分断されていましたが、コミュニケーションがベネフィット形成し、ベネフィットだからこそパッケージになりえる。そんな可能性を示してくれました。最近商品名もベネフィット型が多くなりましたが、コミュニケーション連動型もあるのだなと。
神泡
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-32e6.html

消費者の利便性の捉え方もより具体的に細分化されているように思えます。特に顕著なのは時短ですね。更にそれに伴う新しいフォーマット。新しいフォーマットに乗り遅れるということはシェアを失いかねないのだなと。
ワンハンドプッシュ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-4256.html
パウチタイプで持ち運び便利
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-c35bfa.html
時短×ボタニカル
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-aa52.html

強いブランドを活用しつつ、新しいカテゴリに積極的に参入していく傾向も今年顕著にでていたと思います。
チキンラーメンぶっこみ飯
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-022b.html
キリン 午後の紅茶 ピーチ&ペアティーソーダ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-08cb91.html
新登場!噛むリステリン
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-c883.html
ボタニカルシートマスク
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-1a3da4.html
天然水GREEN TEA
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-a137f1.html

今まではブランドを立てつつエクステンションというアプローチだったものが、強いニーズに特化して独立させたり、ブランドを一歩後退させて、ニーズに応える利便性を全面に出すパターンも顕著でした。
こだわりレモンサワー 檸檬堂
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-4d380e.html
家で飲むのに、店の味。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-c5bd49.html
髪へのサプリ ヘアサプリ、新登場
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-91f6f9.html

パーソナル化やより細分化されたニーズを取り込む傾向はとても強く、全国品でもパーソナル化を意識した設計が多くなているように思えます。各社の切り口も多様ですし、中には感情を軸にした商品も
顔って、焼きたくない!くずしたくない!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-7d1711.html
息までかわいくメイクしましょ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-ecb563.html
シアバター1%~5%
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-e58372.html
気分で、香りで、デザインで
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-8dad70.html

健康とか機能性とか目にすることが多くなっている一方で、いままでのようにプレミアム、ストロング、ビックではなくより味わい豊とかリッチさを強化している商品も多く見かけるようになりました。
フルーツパンチ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-00db93.html
CUP NOODLE フカヒレスープ味
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-d048f7.html
玉露と抹茶塩
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-bb12d8.html

機能性はある意味確立したなと思います。ブルガリアのリニューアルは古くからあるブランドが機能性を付加してリニューアルしたことは、とても印象的でした。
ブルガリアLB81
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-165754.html
疲労感を軽減
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-534537.html
GABA for Sleep
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-c35331.html

| | コメント (0)

2018年12月26日 (水)

2018年アイデアの子種

戦略は目的、戦略、プランのセットそれに目的を何を設定するかによってレイヤーが変化していく戦略カスケードということを教わって、その思考を鍛えるために2017年の1月から何の前触れもなく突然登場したアイデアの子種。店頭にいくのが、興味深く芸術鑑賞するよう変わって、棚替えの時期はたまりません。そんな習慣を与えてくださった方に感謝しつつ、今年はちょっとまとめてみました。

 

機能性 : 様々な薬とか健康食品だけではなく、チョコとか飴とかにも機能性が付加されていて、その動きは加速しているなと感じています。特に記憶力を改善できるエキスとストレスを緩和できる飴は印象的でした。
記憶力気になりませんか?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-bc67.html
精神的ストレスを緩和
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-a541.html

 

健康:健康も面白い分野です。FMの売り場はすごく力を入れているし、乳酸菌が飲料だけではなく美容液にまで使われるほど。最近、私生活で走るようになったこともあり、精密に設計されているVAPの完走セット、ランナーズプレートには感動しました。
完走セット+プロテイン
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-bc37.html
ランナーズプレート
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-845c.html
肌が生きる乳酸菌のチカラ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-8512.html

 

商品:ある意味健康から派生しているのですが、ハンバーガーの既成概念を超えて健康層を取り込んだ菜摘、飲むだけでおなかが膨れるコバラサポートは商品としても優れているなと思います。その他、商品のくくりで、サラダチキンが店頭にあることを前提にされた、ミネストローネ。手を汚したくない人向けに作られたOne Handポテチもご紹介します。
モスの菜摘(なつみ)
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-3934.html
空腹時 おなかでふくらむコバラサポート
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-a81c.html
サラダチキンでミネストローネ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-67a4.html
One Hand ポテチ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/one-hand-632d.html

 

エクステンション:結構アグレッシブなエクステンションも多くありました。まさかの靴から香水、コーヒーがスパークリング、天然水がエナジードリンクです。特に天然水は清涼飲料水としては高価な190円の売価設定ですが、エナジードリンクからは取ってこれる価格戦略。
スタバスパークリング
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-4f80.html
ムーブオンフレグランス
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-4527.html
南アルプスピーカービター 190円
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/190-e7a8.html

 

PB:どこま強くなって、その時メーカーはどうなるのだろうと考えることがあります。メーカーにはできないことを、消費者のニーズをいち早くくみ取り、シンプルに商品化しているなと感じます。ななチキ味のポテチはもやはブランドですね。
耳が痛くなりにくいやわらかマスク
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-03a6.html
ななチキ味
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/index.html

 

店頭化:恋するハミガキは前々からよい商品と店頭だなと思っていましたが、まさか同じ商品で全く違う訴求の店頭に出会うとは思っていませんでした。リップは完璧な店頭化ってこういうことだなと思わせてくれるほど、素晴らしい店頭でした。
口は朝が一番臭い?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-6741.html
色落ちしないの。うるおうの。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-54c3.html

 

パッケージ:ハミガキもポテチもなかなか商品では差別化が難しいですが、パッケージをうまく活用して興味を引いたり、利便性を伝えることができるのだなと。
メラメラ ツーンピリ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-02d0.html
就寝中に歯を強くする
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-5dfa.html

 

店頭トライアル:やはりこの会社のすごいところは、広告とかの空中戦だけではなく、店頭でのトライアルとかまでセットで徹底的に設計されていることだと思います。
オランジーナルージュスパークリング
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-0a86.html

 

キャンペーン:企業をあげて、ここまでのカテゴリでキャンペーンを実現できる強さ。
アサヒで総額1億円分の商品が当たる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/1-7269.html

 

Botサービス:よく記事で見るボットサービスとは何ぞやという疑念を取り除き、便利さに気づかせてくれたサービス。
BEBOT×Narita Airport
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/bebotnarita-air.html

 

アーカイブ:書籍とかは量販店頭のようなトライアルという概念はなかったのではと思うのですが、ある意味、過去のコンテンツをうまく活用できるというのは強いですね。カフェ特集纏め売りとかニーズあるかも
進撃の巨人①~③巻が220円で買える!!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/220-3242.html

 

料飲体験:ブランド指名、カクテル指名は難しいという障害を、このPOPはエンターテイメント性とともに解決してくれています。アイルランドキャンペーンも含めて、ここ一年のJamesonはうまかったです。
今日は、どんな楽しみ方でJAMESONを飲む?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/jameson-1161.html

 

いつも広告新書をご覧いただき、本当にありがとうございます。良いお年をお迎えください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月25日 (火)

2018年広告新賞

ふと、いつまでこのブログを続けていくのだろうと思うことがたまにあります。今や誰かのためにと考えるにはあまりにもお粗末なUUとPVですし、ビジネスに置き換えるとさっさとやめたほうがいいという判断になる。でもまぁ、週末になるとほぼ自動的に広告を見に行って、店頭を見に行って、せっせと記事を書く、そんなことを続けています。そしてふと気づくのですが、あぁ、そもそもこのブログは自分の忘備録をただ公開しているに過ぎないのだ、これをすることによって、少し外に目を向けられる、そんな時間であり、そんな場所なのだと感じています。そんなことを続けてきて、13年目、4,500記事以上を書いてきました、だからから、たまにふらっと立ち寄られた方が、長時間めちゃくちゃ読んでもらっていたり、「理解力」という記事は、とある代理店様で今でもいろいろな人に共有されているようだったり、たまにそんなちょっと嬉しい誰かからの贈り物をいただいて、ほくそ笑んでいます。広告の裏側にはたくさんの人の想いが込められている、だからこそ、それを批判することはバカげている、けれどその広告が成立しているかは分からるかもしれない、そんな壮大な無駄、けれども豊かなことを、できる限り続けていきたいなと思いつつ、2018年の広告新賞をお届けします。

□□□広告新賞□□□
結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-20ca.html

□□□最高で賞□□□
おまえはもうニオわない
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-f158.html

□□□戦略で賞□□□
ファストフードに恋してる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-41ea.html

□□□ストーリーで賞□□□
好きしかない恋なんて。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-fe42.html

□□□ダイレクトマーケティングで賞□□□
小谷実可子さんは、何歳でしょうか?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-f22f.html

□□□世界観で賞□□□
スイーツのある星に生まれてよかった。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-0d7d.html

□□□カミングアウトで賞□□□
この惑星で、たまには私も休みてー
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-2a49.html

□□□エンターテイメントで賞□□□
ボタニカルフェイスメーカー
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-1aa5.html

□□□話題化したで賞□□□
アオハルかよ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-3f18.html

□□□時代で賞□□□
あとは、じぶんで考えてよ。/サヨナラ、地球さん。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-07fe.html

□□□広告から店頭までインテグレートで賞□□□
飲んでカラダをバリアする。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-1cc4.html

□□□新聞広告ならではで賞□□□
日本に新しい公害が生まれています。その名は「香害」
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-792f.html

□□□強烈なインパクトで賞□□□
つらい花粉!鼻の奥まで洗い流す!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-ff5d.html

□□□クリエイティブの形が変化しているで賞□□□
#ユニクロニット族
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-e24a.html

□□□物性で賞□□□
目覚めた羽毛+2℃
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/2-599f.html

□□□新メディアで賞□□□
#リボンでありがとうチャレンジ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-f465.html

□□□デジタルをやり切ったで賞□□□
特茶プログラム、はじまる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-8343.html

過去の広告新賞はこちらから
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/cat56761249/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

2017年広告新賞

さて今年も広告新賞の時期になりました。
私事ですが昨年から今年にかけて生活、仕事が大きく変わりました、それに伴って広告をみる基準も明確になってきたように思えます。「気になる広告」を週1で書くと年間で52記事になります。今回、広告新賞に最初にエントリーしたのは24記事。。ほぼ半数じゃんとなり。それだけ一つ一つに思い入れがあるけれど、それでは賞としては成立しない。なので、もう一度、
わかりやすか?
商品や売りにつながっているのか?
今年取り上げる理由はあるか?
でこの広告はなんだったのか?
この広告からうけた刺激はしゃべるとしたらどれだけ語れるか?
店頭化は?
などを考えて14記事まで絞りました(ちなみに、個人的にはデ・オウが圧倒的に大好きです)。広告はアート、サイエンス、ポルティクスで成り立っていると思うことがあります。そう考えると広告に良し悪しはないはずです。けれども私はこうして10年以上、合計4,200記事を書いてきました。これはただ単にマニアなのかもしれません。ただ、広告も商品も企業と消費者の間にあるコミュニケーションは、いつも刺激を与えてくれます。来年もまだみぬ素敵な広告に出会うことを期待しつつ、今年の広告新賞をお届けしますね。
□□□広告新賞□□□
キミの夢とボクの夢。巡り合ってかなうはずさ。想像以上の未来へ。
□□□インパクトで賞□□□
塗るデ・オウ
□□□物性で賞□□□
分解インベーダー
□□□素敵で賞□□□
世にもなめらかな艶肌へ。
□□□隙間最大化で賞□□□
1畳あれば、なんでもできる。
□□□アドテクで賞□□□
”ポジバナ”
□□□モーメントで賞□□□
ダブうるおいお届け便
□□□ダイレクトで賞□□□
事故解決のプロフェッショナル
□□□インサイトで賞□□□
生まれた感情の数だけ、女は表情が生まれる。
□□□ブランディングで賞□□□
ピュアにきらめく透け感アイカラー
□□□情緒で賞□□□
ニンゲンは、ちょっとしゃべりすぎかな。
□□□アーカイブで賞□□□
グレートなアメリカ、大回転。
□□□デステモニアルで賞□□□
すべての人にちょうどいい
□□□インスタで賞□□□
かるがるキマる、ぷっくり丸胸。BRAGENIC
いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。
過去の広告新賞はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

2016年広告新賞

さて、今年も広告新賞の時期になりました。
今年の広告新賞は広告を通して、人を元気にしてくれた広告を選んでいます。広告って、戦略、目的、役割、インサイト、プロポジション、その他諸々の規制の中で作られていて、もちろん企業によって、その度合いは違うにしても、人を元気にできるってすごいことだと思うんですよね。
今年は好きな順に、賞を並べてみました。広告を通して、時代を読み解くというのは、鶏卵のような気もしますが、意図せず高齢化社会、力強い女性といった時代の原動力になっているインサイトが見えてきたり、ソーシャルメディアの生活者のコミュニケーションが企業のコミュニケーションの言語になっていたり、直接的な商品の訴求ではなく関連する(相関する)別の切り口から商品のベネフィットを訴求したり、データ活用が新しい商品やサービスを作ったりという傾向を感じています。こういう変化の中でも安定した心地よさとかワクワク感を与えてくれる広告もありました。

いやー広告っていいですね。

来年はどんな広告にであえるのだろうとワクワクしつつ、2016年の広告新書をお届けしますね。

□□□広告新賞□□□
もう70だと思ってた。でも、まだ70だった。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/7070-0773.html

□□□余白で賞□□□
死ぬときぐらい好きにさせてよ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-0a7c.html

□□□気づきで賞□□□
言葉に頼りすぎると退屈な女になっていく
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-af7b.html

□□□ストーリーで賞□□□
水の山行ってきた
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-3594.html

□□□心地よいで賞□□□
打ち上げられて静かです。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-7f36.html

□□□インサイトで賞□□□
幸せだけ女って上手に隠せない
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-55da.html

□□□物性で賞□□□
新しいワコール、はじまる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-24bc.htm

□□□アイデアで賞□□□
INTELLIGENT PARKING CHAIR
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/intelligent-par.html

□□□着眼で賞□□□
どこかにマイル
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-14d3.html

□□□パーセプションチェンジで賞□□□
ドーにかなるさ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-503b.html

□□□前向きで賞□□□
ヨーグリーナ冷凍できるってよ!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-8fda.html

□□□話題にのったでで賞□□□
抜けられないトンネルは、きっとない。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-0bd7.html

□□□葛藤で賞□□□
サボローに注意!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-b7ed.html

□□□インパクトで賞□□□
これが、インナーの新基準だ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-fe9f.html

□□□上手く打ち出したで賞□□□
泡は、コトバ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-98c7.html

□□□新旧融合で賞□□□
写ルンです 30thアニバーサリー
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/30th-90be.html

□□□モーメントで賞□□□
ゲリポーテーション
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-0a1e.html

□□□イノベーションで賞□□□
MIRAI DRIVE PROJECT
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/mirai-drive-pro.html

□□□実証で賞□□□
LOVE THERMO #愛してるで暖めよう
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/love-thermo-0a2.html

□□□スペース活用で賞□□□
第一印象のカギは『澄んだ白目!』
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-c4d5.html

いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。

広告新賞2008年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/2008-e12a.html
広告新賞2009年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-1866.html
広告新賞2010年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-b500.html
広告新賞2011年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/2011-b341.html
広告新賞2012年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/2012-a4f5.html
広告新賞2013年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/2013-e89a.html
広告新賞2014年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/2014-2c16.html
広告新賞2015年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/2015-3cd1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

2015年広告新賞

今年も残すところわずかとなりました。ということは私にとっては、広告新賞の季節になります。今年を振り返ると、ちょっと前までは「ゆるやかなつながり」を描写するコミュニケーションやつながりジェネレーター的な施策が多かったのですが、今年は適度なつながりはあるものの、そこには個性があったり、個がイキイキとしている描写が増えたような気がします。これは時代なのですかね。
いずれにしても、時代もコミュニケーションも、更にはそこに携わるコミュニケーションの現場も少しずつ変わってきている気がしています。データはアドだけではないテクノロジーと融合していくでしょうし、情報を発信するプラットフォームは分散していくでしょうし、IoT的なものも増えていくと思います、何かとコミュニケーションの境界線は曖昧になっていますが、クリエイティブにはかかわっていたいなと思いつつ2015年の広告新賞をお届けしますね。

□□□広告新賞□□□
やりたいことのそばにいる
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-96cf.html

□□□インサイトで賞□□□
Be yourself.
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/be-yourself.html

□□□アイデアで賞□□□
だれでもカワイクしちゃいます。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-34a0.html

□□□ストーリーで賞□□□
見せてやれ、底力。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-392b.html

□□□余白で賞□□□
終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-be8e.html

□□□コンテンツで賞□□□
iPhone 6で撮影
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/iphone-6-214a.html

□□□インスタ的で賞□□□
Marunouchipix
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/marunouchipix.html

□□□リブランディングで賞□□□
高低差世界一 流しそうめん ―伊右衛門の夏プロジェクト2015―
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/2015-bf4f.html

□□□パーセプションチェンジで賞□□□
考えよう。答えはある。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-e196.html

□□□着眼で賞□□□
夜は、窓でできている。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-8926.html

□□□物性で賞□□□
涼しい空気が、1枚の生地になりました。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/1-0935.html

□□□ユーティリティで賞□□□
世界初、内なる自分を知ることができるウェアラブルメガネ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-479b.html

□□□RMで賞□□□
Try IT
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/try-it.html

□□□新旧融合で賞□□□
過去の場所から未来を想像する。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-f4e3.html

□□□心地よいで賞□□□
何もない一日をもらった。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-0425.html

□□□気づきで賞□□□
恋は奇跡。愛は意思。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-bb47.html

□□□前向きで賞□□□
自分らしくつくろう、新生活。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-63b7.html

□□□デジタル&アクティベーションで賞□□□
空中ストア
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-6aaf.html

□□□コミットメントで賞□□□
最後のひとカケラまで、ミルクチョコレートであることを誓います。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-7617.html

□□□IMCで賞□□□
あなたは誰をハッピーにしたい?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-48d4.html

いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。

広告新賞2008年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/2008-e12a.html
広告新賞2009年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-1866.html
広告新賞2010年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-b500.html
広告新賞2011年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/2011-b341.html
広告新賞2012年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/2012-a4f5.html
広告新賞2013年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/2013-e89a.html
広告新賞2014年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/2014-2c16.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

2014年広告新賞

今年もついに広告新賞までたどり着けました。実は私、大殺界のど真ん中でして、それはもう、良いことも、悪いことも、えらいこっちゃの連続でした。そんな中でも、そんな中だからなのか、毛嫌いしていたアドテクやDMPの分野にもどっぷりつかることができたのは、なかなか興味深い一年だったように思えます。
2014年は、各社ともにソーシャルやアドテクなどデジタルマーケティングの試みを実践した年だったような気がします。デジタル&アクティベーションがやや少なくなり、アドテクの文脈と相性がよいコンテンツ、ストーリーといった試みが多くなった感触があります。更には、ユーザーとの関係を深めるための、社員を表に出したコミュニケーションがより精度の高い形で世の中に出ていました。最近は、ユーザーの声のコミュニケーション化や本当の意味でのデータドリブンも始まっているように思えます。
一方で、変わらないものは変らず、デジタルを問わず、テレビ、新聞、OOH、イベントなど良い広告は、良い気づきを与えてくれます。来年も引き続きよい広告に触れて、解体し、新たなヒントを見つけていければよいなと思いつつ、2014年の広告新賞をお届けしますね。

□□□広告新賞□□□
試着室で思い出したら、本物の恋だと思う。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-1971.html

□□□心地よいで賞□□□
それぞれのロングドライブ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-d097.html

□□□パーセプションチェンジで賞□□□
運命を狂わすほどの恋を、女は忘れられる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-c100.html

□□□データで賞□□□
Culture Mariage(カルチュア・マリアージュ)
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/culture-mariage.html

□□□気づきで賞□□□
この夏の旅が、きっと家族のチカラになってくれる気がします。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-6a2a.html

□□□インサイトで賞□□□
忙しいひとを、美しいひとへ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-e892.html

□□□コンテンツで賞□□□
ビタースウィート ~オトナの交差点~:
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-e224.html

□□□RMで賞□□□
私はパンツ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-82cf.html

□□□アイデアで賞□□□
四次元ポケットPROJECT
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/project-3f3f.html

□□□リブランディングで賞□□□
3D on the Rocks
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/3d-on-the-rocks.html

□□□メディア活用で賞□□□
さあ、自由だ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d41c.html

□□□デジタル&アクティベーションで賞□□□
インスタントDJキット POCARI JOCKEY(PJ)
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/dj-pocari-jocke.html

□□□前向きで賞□□□
北海道米LOVE:
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/love-8d8c.html

□□□ストーリーで賞□□□
阪神沿線物語
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-55b8.html

□□□着眼で賞□□□
青春ほどの難問はない
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-067b.html

□□□新旧融合で賞□□□
わすれない夏特集 2014
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/2014-328e.html

□□□ユーティリティで賞□□□
昔の恋人との思い出の品、預かります。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-64fc.html

□□□社員活用で賞□□□
ISETAN-TAN-TAN
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/isetan-tan-tan.html

□□□アグレッシブで賞□□□
ハラが減ってる床屋さんは、いつもの床屋さんじゃない!?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-f744.html

いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。

広告新賞2009年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-1866.html
広告新賞2010年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-b500.html
広告新賞2011年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/2011-b341.html
広告新賞2012年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/2012-a4f5.html
広告新賞2013年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/2013-e89a.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

2013年広告新賞

今年も残すところわずかとなりました。こういう場があることで、今年も多くの広告と出会うことができました。今年を少し振り返ってみると、私の気分もあるのかもしれませんが、とても色々なことが「普通」になってきていると感じます。それが何かと言うと、新しいこととか、一時期はそういうのに一喜一憂していたのに、今となっては新しいことでさえ「普通」に受けられているというか、そんな感じです。コミュニケーションもそうで、「普通」に色々なメディアが活用されていたり、新しい技術が何気なく使われていたり、いいメッセージは「普通」に評判になったりと、そんな本質的で、普通なことが、個人的にはとても気分よく、なので気分よく今年も振り返ることができました。けれど、二日前に食べた締めのラーメンの驚異的な持続性を持ったニンニク臭に悩まされながら、2013年の広告新書をお届けまします。

□□□広告新賞□□□
考えよう。答えはある。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-e196.html

□□□ストーリーで賞□□□
東京新潟物語 第二章
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-5f40.html

□□□アイデアで賞□□□
Play! いちばん静かな吸引力。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/play-45f2.html

□□□デジタル&アクティベーションで賞□□□
Godiva Love & Hug Project
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/godiva-love-hug.html

□□□パーセプションチェンジで賞□□□
夏の子どもを育てるのは、青い空と太陽だけじゃないのです。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-ac68.html

□□□インサイトで賞□□□
縛られたくなくて。離されたくなくて。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-59a4.html

□□□着眼で賞□□□
めざせ、眠りの先進国。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-a69d.html

□□□新旧融合で賞□□□
日本のハイブリッド。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-2c29.html

□□□前向きで賞□□□
努力を無駄にするな。感情を無駄にするな。思い出を無駄にするな。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-1606.html

□□□ユーティリティで賞□□□
UT POP-UP! TYO
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/ut-pop-up-tyo.html

□□□バズったで賞□□□
何気ない毎日をカラフルに earth photo & diary
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/earth-photo-dia.html

□□□コミュニティで賞□□□
知り100 知ったつもりにならないでリアルに体験した方がいい日本の100
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/100-100-5213.html

□□□センサリーキューで賞□□□
抹茶入り伊右衛門、はじまる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-33e0.html

□□□草の根活動で賞□□□
ニッポンのビールをヤバくする よなよな BEER KITCHEN
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/beer-kitchen-79.html

□□□アーカイブで賞□□□
Haagen Dazs EXPO
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/haagen-dazs-exp.html

□□□3Dを見事に活用したでで賞□□□
地球の背中。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-cb07.html

□□□エフェクティブと聞いたで賞□□□
FORESTER LIVE
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/forester-live.html

□□□メディアで賞□□□
この世界は、美しいものであふれている。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-b1a4.html

いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。

広告新賞2009年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-1866.html
広告新賞2010年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-b500.html
広告新賞2011年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/2011-b341.html
広告新賞2012年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/2012-a4f5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

2012年広告新賞

1年ってあっという間ですね、振り返ると怒涛の日々だった気がするような、そうでもないような、あーだ、こーだと思っていたら、ふと、恒例の広告新賞をまとめなければと思い、今年も独断と偏見でまとめさせていただきました。なんとなくですが、とても薄くなっていたものが、また濃くなってきていて、広告が、また、もっと、エキサイティングになっていくような気がしています。

なんて考えていたら、喫茶店で隣に座ったマダムが傘をたおしてしまって、「すみません」とかいいながら、傘をつかんだときに

「よっし!」

とつぶやきました。なんか「よっし!」って「いいね!」と思ったこの頃、本年の広告新賞をお届けいたします。

□□□広告新賞□□□
あなたのウェブを、はじめよう。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-1b8a.html

□□□インサイトで賞□□□
恋していないと、弱くなる。恋ばかりだと、脆くなる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-f721.html

□□□アイデアで賞□□□
甘太郎は、太郎に甘い。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-62d9.html

□□□着眼で賞□□□
SUKIMA GALLERY
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/sukima-gallery.html

□□□前向きで賞□□□
何だかいい日になりました。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-7979.html

□□□バズったで賞□□□
あぁ あぁあああ ルミネに ああ あ、秋が来る 着替えなきゃ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-1d84-1.html

□□□物性で賞□□□
いい本と、大きな窓は、世界を広くする。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-88e9.html

□□□パーティを勝ち抜いたで賞□□□
ZIMA PARTY SHUTTLE
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/zima-party-shut.html

□□□気分密着アプリで賞□□□
UNIQLO WAKE UP
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/uniqlo-wake-up.html

□□□リサイクルで賞□□□
天声人語の一文目
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-bb00.html

□□□メディアで賞□□□
DOT SWITCH
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/dot-switch.html

□□□ストリーで賞□□□
ゼロの頂点 SEASON 2
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/season-2-69a9.html

□□□HRで賞□□□
同志求む
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1896.html

□□□すばらしきタイアップで賞□□□
このろくでもない、すばらしき予想外。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-ecfc.html

□□□B2Bで賞□□□
江戸時代から科学の子ども。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-e5f8.html
BEER to friends
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/beer-to-friends.html

□□□モチイシで賞□□□
GUINNESS –THE PUB– 丸の内
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/guinness-the-pu.html

いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。

広告新賞2009年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-1866.html
広告新賞2010年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-b500.html
広告新賞2011年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/2011-b341.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧