気になる広告

2019年3月16日 (土)

年間3500時間のファンデタイムで、素肌まできれいに。

■年間3500時間のファンデタイムで、素肌まできれいに。

・広告主:資生堂/ケアハイブリッドファンデ/D program・HAKU
https://www.shiseido.co.jp/carehybridfd/
・接触:プレス/TVCF
・想定目的:ファンデーションの新規性をインパクトを持って伝える。
・想定ターゲット:
 -日ごろ使うファンデーションとして3カ月から半年に一度程度検討
 -20代後半~40代、女性、会社員
 -機能性、説得力を重視
・想定インサイト:肌を若々しく、美しく保ちたい。
・想定プロポジション:ケアハイブリッドファンデは肌をきれいに見せるだけではなく、ケアもしてくれる。
・想定メッセージ:ファンデーションで肌を守りケアするという選択肢を知ってほしい。
・感想:ある意味化粧品カテゴリの方程式から逸脱した広告なのですが、成立しているなと感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)説明、理解が必要な商品でターゲットに取って説得力のあるタレントの起用。そしてそれが大きなインパクトになっている。2)ハイブリッドの伏線や3,500時間という数字の力強い切り取り方。3)後半でターゲットユーザーの描写によりレジストリの担保。

リリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001375.000005794.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

あなたのワキ、どこまで接近できる?

■あなたのワキ、どこまで接近できる?
Nivia
https://www.nivea.co.jp/campaigns/deo-approach
・広告主:ニベア花王/ニベアデオドラントアプローチ
・接触:山手線/ドア横
・想定目的:オケージョンにおけるベネフィット露出
・想定ターゲット:
 -春先に備えて検討
 -20代・30代、女性・男性、学生・会社員
 -機能性、エチケットを重視
・想定インサイト:人が近づくと自分の臭いが気になる。
・想定プロポジション: ニベアデオドラントアプローチで接近されても臭わない
・想定メッセージ:オケージョンで購入するという選択をして欲しい。
・感想:距離を持ち込んだのはうまいなと思いました気づきのポイントは次の通りです。1)TV、電車広告、店頭、パッケージまで統一したコミュニケーション。2)適切なオケージョンによりベネフィットを強化している。3)距離の表現を近づくとすることで、注意レベルがたかく広告に接触する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京

■スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京

https://www.starbucks.co.jp/roastery/
・接触:Facebook/プレス/口コミ
・想定目的:スターバックスのブランドイメージの強化
・想定ターゲット:
 -日々立ち寄るカフェの選択肢として検討
 -30代-40代、男女、会社員
 -先進性、洗練、ステータス感を重視
・想定インサイト:スターバックスの代りはいくらでもある。
・想定プロポジション:スターバックスはコーヒーの可能性および体験を提供する。
・想定メッセージ:他とは違うカフェとしてスターバックスを認識して欲しい。
・感想:競争環境は激化しているし、ブランド自体も店舗数も広がり、コンビニや量販でも手に入る。ブランドを活用して一気に広がったからこそ、スタバならではのテリトリは薄れていることははた目から見ていても感じます。このフラグシップ店の展開は、こういう状況のブランドを再活性化する良い事例だなと感じました。1)コーヒーを中心としてカフェ文化をけん引する世界で5店舗目のコンセプトストアの展開。このニュース性にメディアや入店応募に人が殺到するよう仕掛ける。2)コーヒーのイメージを強化するために、焙煎を起点に、紅茶、ベーカリー、バーでカフェの新しい可能性を提示。3)これらにより先進性、洗練、ステータス感を強化している。

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00010003-theadline-life

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

なんか、しあわせ。

■なんか、しあわせ。

・広告主:サントリー/トリスハイボール/トリカラ
https://www.suntory.co.jp/whisky/torys/
・接触:TVCF
・想定目的:トリカラの飲用オケージョンにおけるイメージ形成
・想定ターゲット:
 -日頃家で飲む缶アルコールの一つとして検討
 -20代-40代、男女、会社員
 -満たされる感、解放感じを重視
・想定インサイト:自分もしくはパートナーとの日常を幸せに過ごしたいと思う。
・想定プロポジション:トリカラは二人の食事の時間を豊かにする。
・想定メッセージ:トリカラで幸せな時間を過ごすという選択肢を知ってほしい。
・感想:一時期の唐揚げ争奪戦を経て、このCMはさすがだなと思いました。1)唐揚げ=トリスハイボールというイメージを確立した後の情緒的な展開。2)美味しいと並んで、このカテゴリの強力なインサイト幸せを押しつけがましくない形で伝えている。3)都会的ながら、親しみを感じられるシーン、幸せアクションの描き方と世界観。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

わたしの夢を奪うわたしになるな

■わたしの夢を奪うわたしになるな
img_copy
http://www.lumine.ne.jp/one-piece-of-a-woman/
・広告主:ルミネ/企業
・接触:駅貼り/Web/Twitter
・想定目的:ポジティブな企業イメージ形成により来店を促進する。
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目で検討
 -20代・30代、女性、学生・会社員、未婚
 -独立性、満たされる感じ、洗練を重視
・想定インサイト:自分らしく成長していきたいと思う。
・想定プロポジション:ルミネは新しい自分らしさに気づかせ、後押ししてくれる。
・想定メッセージ:新しい自分をみつけられるルミネに来店して欲しい。
・感想:ブランディングと商品広告のどっちが正しいか、その答えは私が知ってる限り出ていないと思います。そもそも目的が違うし、カテゴリによっても違うと言われればそれまでですが、どのカテゴリでも方針一つで商品広告になりえるようにも思えます。なので、この答えはきっとないのだろうなと。この広告の気づきのポイントは次の通りです。1)わたしの夢を奪うわたしになるなというメッセージだけでも、新しい角度でのエールになっている。2)ウェブの短編を読むと、その夢を奪わない自分になるための、自分の意志の大切さや知恵が描かれている。3)だからこそ、この広告に触れることへの期待や楽しみが生まれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

新型電動式神泡サーバー

■新型電動式神泡サーバー

https://www.suntory.co.jp/beer/premium/index.html
・広告主:サントリー/プレミアムモルツ
・接触:Facebook Ad
・想定目的:神泡でニュースを提供することで、ブランドイメージおよび購入意向の強化
・想定ターゲット:
 -日頃のご褒美として、週に一度程度検討
 -30代-50代、男女、会社員
 -泡および物性、ニュース性を重視
・想定インサイト:神泡をもっと手軽に完璧に家でも楽しみたい。
・想定プロポジション:超音波の電動式サーバーで神泡を作れる。
・想定メッセージ:新しい電動式サーバーによる神泡へのこだわりおよびニュース性を感じて欲しい。
・感想:初代の神泡サーバーはポンプ式で見ていて、ほんとによいのかが分からずけれど店頭も含めてやり切っているところがすごいなと思っていましたが、この進化した神泡サーバーは色々な意味でよいなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)ある程度技術としても定着している超音波での泡立て。2)超音波のテクノロジー感が神泡へのこだわりを強化していると思えたこと。3)500名の事前体験キャンペーンやフラグシップ店の展開によりノイズを作っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土)

One for All, All for one

■One for All, All for one
451_1_l
https://www.iichiko.co.jp/design/poster/
・広告主:三和酒類/iichiko
http://www.iichiko.co.jp/
・接触:丸の内線/B倍ポスター
・想定目的:
 1)新規ユーザへのイメージ付け。
  2)既存ユーザーへの定期的なブランドイメージおよび40周年の訴求
・想定ターゲット:
 -居酒屋で飲む/家で飲む
 -1)20代~30代 2)男性/40代~ 男性
 -情緒、歴史、文化、本質に関心が高い層
・想定インサイト:いくつになっても忘れない情景がある。
・想定プロポジション:iichikoは忘れられない情景を思い出させてくれる。
・感想:いいちこがラグビーかと新鮮におもいつつ、少し変化球なこの広告もよいなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)ラグビーワールドカップの話題性と40周年のニュース性を伝えている。2)いいちこらしいラグビー用語"One for All, All for one"を切り取っている。3)ラグビーでありながらも校庭を想起させるグラフィック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

クモリノチハレ

■クモリノチハレ

・広告主:サントリー/南アルプススパークリング レモン
https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/sparkling/
・接触:Adgang
https://adgang.jp/2018/12/170031.html
・想定目的:インフルエンサーを活用したデジタル上での話題拡散および飲用意向を上げる。
・想定ターゲット:
 -その日に飲む飲料として毎日検討
 -10代・20代、男女、学生
 -爽快感、潤い、前向き、発散を重視
・想定インサイト:爽快感で気分を切り替えたい
・想定プロポジション:南アルプススパークリングがみんなの爽快な時間を作る
・想定メッセージ:ユニークなコンテンツを拡散し、コンテンツに接触することで商品を手に取ってほしい。
・感想:インフルエンサーの活用やデジタル上の話題はコミュニケーションでも注目分野ですが、話題性や情緒価値によりすぎた展開も多くなかなか難しい領域だと思います。この展開はとてもうまいなと思いました。気づきのポイントは次の通り。1)爽快感を作りやすい音楽分野のインフルエンサーの起用。2)「ゴクゴク」・「ドン」・「プシュ」・「プハー」の4つの音を盛り込んだMVによる話題化。3)炭酸カテゴリの飲用意向を高める4つの音をジャックし、MVで気分が切り替わった人たちの表情を描くことでブランドの強化にもつながっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

クリアな素肌のカギ!;)

■クリアな素肌のカギ!;)

・広告主:P&G/SK-II/フェイシャルトリートメントエッセンス
https://www.sk-ii.jp/product/pitera-essence/facial-treatment-essence
・接触:TVCF
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -日々使う化粧水として検討
 -20代後半~30代(&40代+)、女性、会社員
 -お墨付き感、効果、親近感を重視
・想定インサイト:自分の素肌を若々しく保ちたい。
・想定プロポジション:透き通るような素肌を得られる。
・想定メッセージ:納得感を持ってもらい購入して欲しい。
・感想:その時代にあった表現けれど広告に求められる役割をはたしている展開だなと感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)著名人のテステモニアル的な手法なのだけれど、表現はインスタ的なので、想定ターゲットに親近感を持って伝えられる。2)素肌が若々しい著名人がアップで面白おかしくクリアな素肌のカギを明かす形式なので、インスタ的な表現とあわせて新鮮な刺激を与えてくれる。3)独自成分ピテラや受賞歴を最後まで語らずに、自分の肌につける商品テリトリで勝負していると感じたこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

日本に、もっと日曜日を。

■日本に、もっと日曜日を。
Untitled
https://sundayclock.shogakukan.co.jp/
・広告主:小学館/少年サンデー
https://comics.shogakukan.co.jp/news/15651
・接触:読売新聞/15d
・想定目的:雑誌のイメージを形成
・想定ターゲット:
 -好きな漫画があれば購入
 -30代+、男女、マンガ好き(もしくは好きだった)
 -スロー、リラックス、保養を重視
・想定インサイト:何かとせわしない毎日から離れ一休みしたい。
・想定プロポジション:少年サンデーを読む時間は日曜日になる。
・想定メッセージ:小学生の時のような日曜日を得られるという期待感を持ってもらう。
・感想:いくつか気になる元旦の新聞広告がありましたが、この広告が圧倒的に刺さりました。気づきのポイントは次の通りです。1)年末年始といっても何かと忙しい現代人の解放・リラックス願望をとらえている。2)とても贅沢なスペースの使い方。3)多くの人が知っている漫画家の漫画により引き込まれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧