« 2018年広告新賞 | トップページ | 約5分でじんわりあったか »

2018年12月26日 (水)

2018年アイデアの子種

戦略は目的、戦略、プランのセットそれに目的を何を設定するかによってレイヤーが変化していく戦略カスケードということを教わって、その思考を鍛えるために2017年の1月から何の前触れもなく突然登場したアイデアの子種。店頭にいくのが、興味深く芸術鑑賞するよう変わって、棚替えの時期はたまりません。そんな習慣を与えてくださった方に感謝しつつ、今年はちょっとまとめてみました。

機能性 : 様々な薬とか健康食品だけではなく、チョコとか飴とかにも機能性が付加されていて、その動きは加速しているなと感じています。特に記憶力を改善できるエキスとストレスを緩和できる飴は印象的でした。
記憶力気になりませんか?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-bc67.html
精神的ストレスを緩和
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-a541.html

健康:健康も面白い分野です。FMの売り場はすごく力を入れているし、乳酸菌が飲料だけではなく美容液にまで使われるほど。最近、私生活で走るようになったこともあり、精密に設計されているVAPの完走セット、ランナーズプレートには感動しました。
完走セット+プロテイン
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-bc37.html
ランナーズプレート
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-845c.html
肌が生きる乳酸菌のチカラ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-8512.html

商品:ある意味健康から派生しているのですが、ハンバーガーの既成概念を超えて健康層を取り込んだ菜摘、飲むだけでおなかが膨れるコバラサポートは商品としても優れているなと思います。その他、商品のくくりで、サラダチキンが店頭にあることを前提にされた、ミネストローネ。手を汚したくない人向けに作られたOne Handポテチもご紹介します。
モスの菜摘(なつみ)
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-3934.html
空腹時 おなかでふくらむコバラサポート
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-a81c.html
サラダチキンでミネストローネ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-67a4.html
One Hand ポテチ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/one-hand-632d.html

エクステンション:結構アグレッシブなエクステンションも多くありました。まさかの靴から香水、コーヒーがスパークリング、天然水がエナジードリンクです。特に天然水は清涼飲料水としては高価な190円の売価設定ですが、エナジードリンクからは取ってこれる価格戦略。
スタバスパークリング
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-4f80.html
ムーブオンフレグランス
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-4527.html
南アルプスピーカービター 190円
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/190-e7a8.html

PB:どこま強くなって、その時メーカーはどうなるのだろうと考えることがあります。メーカーにはできないことを、消費者のニーズをいち早くくみ取り、シンプルに商品化しているなと感じます。ななチキ味のポテチはもやはブランドですね。
耳が痛くなりにくいやわらかマスク
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-03a6.html
ななチキ味
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/index.html

店頭化:恋するハミガキは前々からよい商品と店頭だなと思っていましたが、まさか同じ商品で全く違う訴求の店頭に出会うとは思っていませんでした。リップは完璧な店頭化ってこういうことだなと思わせてくれるほど、素晴らしい店頭でした。
口は朝が一番臭い?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-6741.html
色落ちしないの。うるおうの。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-54c3.html

パッケージ:ハミガキもポテチもなかなか商品では差別化が難しいですが、パッケージをうまく活用して興味を引いたり、利便性を伝えることができるのだなと。
メラメラ ツーンピリ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-02d0.html
就寝中に歯を強くする
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-5dfa.html

店頭トライアル:やはりこの会社のすごいところは、広告とかの空中戦だけではなく、店頭でのトライアルとかまでセットで徹底的に設計されていることだと思います。
オランジーナルージュスパークリング
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-0a86.html

キャンペーン:企業をあげて、ここまでのカテゴリでキャンペーンを実現できる強さ。
アサヒで総額1億円分の商品が当たる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/1-7269.html

Botサービス:よく記事で見るボットサービスとは何ぞやという疑念を取り除き、便利さに気づかせてくれたサービス。
BEBOT×Narita Airport
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/bebotnarita-air.html

アーカイブ:書籍とかは量販店頭のようなトライアルという概念はなかったのではと思うのですが、ある意味、過去のコンテンツをうまく活用できるというのは強いですね。カフェ特集纏め売りとかニーズあるかも
進撃の巨人①~③巻が220円で買える!!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/220-3242.html

料飲体験:ブランド指名、カクテル指名は難しいという障害を、このPOPはエンターテイメント性とともに解決してくれています。アイルランドキャンペーンも含めて、ここ一年のJamesonはうまかったです。
今日は、どんな楽しみ方でJAMESONを飲む?
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/jameson-1161.html

いつも広告新書をご覧いただき、本当にありがとうございます。良いお年をお迎えください。

|

« 2018年広告新賞 | トップページ | 約5分でじんわりあったか »

コメント

はじめまして!
いつも楽しく、ためになる、インサイトが適格なページをありがとうございます。

かれこれ10年以上・・広告代理店を受ける時から・・代理店に勤務中の今も購読しています。

情報収集をしているとつい立ち止まってしまい、量がはかどらない自分にとって、広告新書さんは神ページです。

年初、ついついお礼を言いたくなって 初めてコメントしてみました。いつもありがとうございます。

投稿: okさん | 2019年1月 8日 (火) 17時18分

OK様

はじめまして、コメントならびに広告新書をいつもご覧くださり本当にありがとうございます。
なんと言ってよいか、とても嬉しいです。続けてきて良かったなと思いました。
引き続き、少しでもOK様の刺激になれるよう、広告新書を続けてまいります。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 広告新書 | 2019年1月 8日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/74835866

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年アイデアの子種:

« 2018年広告新賞 | トップページ | 約5分でじんわりあったか »