« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2018年9月16日 (日)

特茶プログラム、はじまる。

■特茶プログラム、はじまる。
https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/campaign/
・広告主:伊右衛門 特茶/サントリー
https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/
・接触:TVCF/トレインビジョン
・想定目的:商品に商品以外の付加価値をつけっることで購入意向を喚起する。
・想定ターゲット:
 -日頃のむ飲料、特に食事を取るときに検討。
 -30代-50代、男女、会社員
 -健康、ダイエット、機能性を重視
・想定インサイト:飲むものや食べるものに気をつけるだけではなく、日頃運動などで体をシェイプアップしている。
・想定プロポジション:伊右衛門 特茶で、体も鍛えられる。
・想定メッセージ:伊右衛門 特茶で体のトータルケアをするという選択肢を知ってほしい。
・感想:アプリはリスクだったり、デジタルマーケティングは表層的なもの、もしくはサイズ感がでないものが多い中、ここまでやると成立するなと思わせてくれる展開です。気づきのポイントは次の通りです。1)特茶を飲んでいる健康意識高い層が日常している運動などに着目し、特茶自体の価値(実際に運動して痩せられる、健康になれる)を強化できるアプリを消費者景品としていること。また、今後のプログラムに期待感を持てる第一弾という設定。2)CMで大々的に告知し、明るく楽しみながら体を動かしている世界観とシリアルを必須としたキャンペーンによる店頭でのカバレッジ向上につなげられること。3)サイト上では、28個のタグが張られており、継続的な接触とマスとデジタルの予算配分が適正に行われてていると感じたこと。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/74216777

この記事へのトラックバック一覧です: 特茶プログラム、はじまる。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »