« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2017年12月 9日 (土)

素材のおいしさ、ていねいに。

■素材のおいしさ、ていねいに。

Untitled

・広告主:カゴメ/野菜生活100 Smoothie
・接触:電車/中吊り
・想定目的:健康/野菜ジュース市場のシェア獲得
・想定ターゲット:
 -食事、仕事の合間に毎日検討
 -20代-30代、女性(男性)、会社員
 -自然(食べ物、飲み物)、洗練(大事に)を重視
・想定インサイト:野菜ジュースはどれも変わらない。
・想定プロポジション:野菜生活100 Smothieは素材そのものの美味しさを引き出している。
・想定メッセージ:健康的なジュースとして日常的に飲用して欲しい。
・感想:最近よく思うことは、素材そのものの価値がとても強まっているということです。例えば、ヒアルロン酸原液とかいちご丸ごととか、そういう観点でこの広告はうまくそれを表現しているなと思いました。1)素材そのものを使っていることを強化するためのアイコンとしてミキサーというアイデア。2)コピー表現で「おいしさ」を付加することで、そこにカテゴリで大切な飲んで美味しそうという期待感を作っている。3)ミキサーのアイデアを邪魔をしない表現の強弱および、製品ラインナップなどのあしらい方。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/72418029

この記事へのトラックバック一覧です: 素材のおいしさ、ていねいに。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »