« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月25日 (土)

ハラタイラさんの独り言

仕事の帰り駅の中を歩いていたら、酔っ払って歌っている人がいて、それがまさかの
ブルンブルンアイアイブルベリアイとワカサ生活だったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かるがるキマる、ぷっくり丸胸。BRAGENIC

■かるがるキマる、ぷっくり丸胸。BRAGENIC
Bragenic
・広告主:Wacoal/BRAGENIC
http://www.wacoal.jp/bragenic/
・接触:マーケジン
http://markezine.jp/article/detail/26082
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザーを獲得
・想定ターゲット:
 -日常使用する下着として検討
 -20代、女性、学生、会社員
 -つながり、満たされる感じ、機能を重視
・想定インサイト:楽に自信がもてる胸になりたい。
・想定プロポジション:ノンワイヤーなのにワイヤーに負けないボリュームアップ機能を持つブラジャー
・想定メッセージ:お出かけ先にBRAGENICを選んで欲しい。
・感想:コミュニケーションの構造はどうしても私には分からない領域ですが、デジタルを軸とした店頭展開の仕方が興味深いなと思いました。気付きのポイントは次の通りです。1)インスタ用に最適化されたKVや動画などのコミュニケーションスペース。+リアル店舗でのKVの活用。2)インスタやTWと商品、店頭とSNSをつなげるキャンペーン構造と景品がインスタに投稿につながるフォトプロップス。3)インスタのLike機能を使用した双方向の仕組み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 2/24
http://adgang.jp/2017/02/139578.html
LEGO好き必見!自分の顔をレゴで作れるフォトブース
http://adgang.jp/2017/02/139559.html
↑Adgang

Droga5によるユニクロのCF「Wireless Bra」「AIRism」「Distressed Denim」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/24-080011.php
コーヒーは複雑で難しい。マクドナルドでシンプルに美味しいコーヒーを「McCafé」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/22-073246.php
MINIのエンジン音から作られた赤ちゃん寝かしつけアプリ!?「Nanas MINI」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/21-073736.php
↑mifdesign

グッドデザイン賞の公式ショップが丸の内KITTEにオープン
https://www.advertimes.com/20170224/article244886/
ネット広告はもう一度“広告”にならないといけない(これ、だいじな話!)
https://www.advertimes.com/20170222/article244590/
↑アドタイ

編集力×マーケティング力
http://dentsu-ho.com/articles/4877
↑電通報

SMIRNOFF "DJ JEWELL" (2017) 1:36 (THE NETHERLANDS)
https://adland.tv/commercials/smirnoff-dj-jewell-2017-136-netherlands
APPLE "MY BLOCK ON THE STREET" (2017) 1:32 (BRAZIL)
https://adland.tv/commercials/apple-my-block-street-2017-132-brazil
↑Adland.tv

インフィード広告費、2016年は1,401億円
http://blog.netadreport.com/2017/02/20161401.html
↑インターネット広告のひみつ

カルビー×よだかのレコード、謎解きゲーム「コンソメパンチ国の大合戦W vs S」を開始
http://markezine.jp/article/detail/26097
↑マーケジン

ソニーから独立、5人で協力する習慣化アプリ「みんチャレ」が6600万円の資金調達
http://jp.techcrunch.com/2017/02/20/mintyare-seed/
↑TC

「プレミアム・フライデー」は、定着するか?
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/b79ef83ec77f5810e3019b4fcbc8002d
目に見えないサービスの負担は、誰がするのか?
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/16da7127d9b6044d19fd6394c67ef54b
IOTもAIもBIGデータも結構だけどそれだけじゃ価値は生まれない
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51505955.html
↑日々是マーケティング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレスサーモ

image
目的:あったかインナー市場のシェア獲得
戦略:スポーツメーカーのテクノロジーイメージを活用。
プラン:あつい男の起用
感想:ヒートテックのスキャンスケール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラの形で泡がでる

image
目的:香りを切り口とした商品により売上を拡大。
戦略:バラの香り、密集したイメージを活用。
プラン:香りだけではなく、泡もバラの形することにより商品のフックを作る。
感想:泡で差別化とは着眼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足裏どんどん健康法

image
目的:女性のトライアル促進。
戦略:足の悩みを喚起し、健康に置き換える。
プラン:冷え性および角質ケア商品と陳列することで、女性ユーザーの購買を促進。
感想:売り場のトンマナがすごいことになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スフレ感、ファンデ

image
目的:ふんわりニーズを持っている消費者のトライアル促進。
戦略:親近感を持ってもらえるパッケージを展開。
プラン:スフレのイメージを活用、手書きフォントで親近感を作る。
感想:手書きだから逆に目だ立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

dyson supersonic

image
目的:ドライヤー市場への参入およびシェア獲得
戦略:掃除機のブランド資産を活用。
プラン:確固とした機能性、プレミアムな価格設定。
感想:生活家電から美容家電へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルフロー花粉撃退気流

image
目的:花粉の季節の売上最大化
戦略:花粉に着目した売り場作り。
プラン:商品と風船を使用したデモを開発。
感想:遊園地の動きを家電に持ち込む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中はあつあつ

image
目的:売り場でのOfftakeを最大化。
戦略:競合製品が並ぶ売り場で興味を持ってもらう。
プラン:レンジの光を活用したPOPを展開する。
感想:ポップアップするというのはまさにこのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お掃除ロボ実演中

image
目的:ルンバの売上を促進
戦略:実際に動いて掃除をしているルンバを見せ、手に取ってもらうことで、購入意向を高める。
プラン:ルンバが自由に動ける実演スペースを作る。
感想:ペットじゃあるまいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後の紅茶とおとぼけコンビ

image
目的:シーズナル商品によるシェア獲得。
戦略:午後の紅茶とのタイアップで得られる「おいしさ」を打ち出し、売上を拡大する。
プラン:クリーミーバニラと午後の紅茶でショートケーキが作れるというポイント興味喚起。
感想:ゆるいパッケージで親近感が沸く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルピスマシュマロ

image
目的:マシュマロの売上を活性化
戦略:カルピスとのタイアップ商品により、トライアルを促す。
プラン:カルピスのブランドイメージを前面にだす。カルピスを使用しているRTBを抑える。
感想:マシュマロはそんなにだけれど、カルピスマシュマロは食べたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマイルコスメティック

image
目的:歯のホワイトニング市場でのシェア獲得
戦略:歯のパックという新しいフォーマットにより、ホワイトニング市場を拡大、シェアを獲得する。
プラン:歯に焦点をあてるのではなく、それによって得られる笑顔に焦点をあてたコミュニケーションを展開する。
感想:ネーミングもパックも分かりやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

ハラタイラさんの独り言

これを見て
http://netaforaa.tumblr.com/post/156164604528
これぐらい自由に発想してみたいと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世にもなめらかな艶肌へ。

■世にもなめらかな艶肌へ。

image
・広告主:Kanebo/コフレドール
http://www.kanebo-cosmetics.jp/coffretdor/products/details/foundation/item11.html
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザーの獲得
・想定ターゲット:
 -日々使うファンデーションとして検討
 -25-35才、女性、会社員
 -なめらかさ、満たされる感じを重視
・想定インサイト:ツヤ感と素肌感を両立させたい。
・想定プロポジション:コフレドールは肌の悩みをカバーし日常をときめきに変える。
・想定メッセージ:悩みをカバーし、ツヤのある自然な仕上がりを実現するコフレドールを選んで欲しい。
・感想:スルーッととか、とけこむようにキュっと言われても、正直私には暗号でしかないのですが、CMはすごくよいなと思いました。気付きのポイントは次の通りです。1)長澤まさみさんの大人のかわいらしさが、ときめきのある日常を表現している。2)また商品特性の悩みをカバーしツヤのある自然な仕上がりをタレントおよび象徴的な肌色のバラで伝えている。3)結果として、洗練された美ではなく、親しみはありつつも、日常を楽しむ世界観が伝わってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Audi: The doll that chose to drive
http://www.adeevee.com/2017/02/audi-the-doll-that-chose-to-drive-film/
↑adeevee

ボールを標的に当てろ!テレビゲーム感覚で体を動かせるインタラクティブウォール「Interactive Gym Wall」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/18-074233.php
↑mifdesign

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 2/17
http://adgang.jp/2017/02/139157.html
ハンバーガーを注文した瞬間、何かが起こる?! 蘭マクドナルドが仕掛けた前代未聞のサプライズ
http://adgang.jp/2017/02/139144.html
美味しいビールを半分こ。愛が深まるバレンタイングッズ『The Dual Pour』
http://adgang.jp/2017/02/138947.html
↑Adgagng

クラシカ
http://bm.playunderworld.com/bookmark/kurashika/
↑Bookmark × Play Under World

恋愛×SNS 2人のストーリーを自然に伝える
https://www.advertimes.com/20170217/article244441/
AIが電通報の記事を書いた~中部経済新聞のプロジェクトに見る「AIの未来」~
http://dentsu-ho.com/articles/4875
↑電通報

ホンダ「ヴェゼル」のCMで話題のCMソング! 曲自体が音楽業界のみならず広告業界でも話題に!
http://ameblo.jp/commercial/entry-12247859004.html
↑続きは、CMのあとすぐ!

資生堂、電子看板に魔法かける マジョリカ マジョルカの販促
https://www.advertimes.com/20170214/article244232/
↑アドタイ

Spotify Builds More Funny Ads Around User Data, This Time Saluting Goofy Playlist Names
http://www.adweek.com/creativity/spotify-builds-more-funny-ads-around-user-data-this-time-saluting-goofy-playlist-names/
↑Adweek

TAKE NOTES STORE "A LIFE STORY, A LOVE STORY" (2017) 3:49 (CANADA)
https://adland.tv/commercials/take-notes-store-life-story-love-story-2017-349-canada
↑Adland.tv

どこでシェアするか
http://blog.netadreport.com/2017/02/blog-post_16.html
日本コカ・コーラ、楽天市場内にサイトを開設
http://blog.netadreport.com/2017/02/blog-post_15.html
↑インターネット広告のひみつ

ワコールの次世代ブラ「BRAGENIC」、Instagramアカウントを開設
http://markezine.jp/article/detail/26082
↑マーケジン

YouTube、毎日ビデオ10億本を自動字幕化と発表
http://jp.techcrunch.com/2017/02/17/20170216youtube-says-it-now-has-automatically-captioned-1b-videos/
2016年、最もユーザー数を伸ばしたアプリは「AbemaTV」——アプリ分析のApp Apeが発表
http://jp.techcrunch.com/2017/02/15/app-year-2016/
↑TC

ボタンの掛け違いで危機を招いた東芝
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51505486.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコ祭り

image
目的:シーズナルプロモによる売上促進
戦略:バレンタインを活用したヒーロー商品のフレーバー展開。
プラン:数週間前からシーズナル商品を展開。売り切るために2/14に値引きを実施。
感想:売り切るところまで考えられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテリア絶品チーズバーガー

imageimage
目的:プロモーション商品によるOfftake最大化
戦略:コラボレーション企画によるユーザーの獲得
プラン:ロッテリアの人気バーガーのフレーバー商品。ロッテリアで使用できるクーポンの付与。
感想:コラボ先の店舗クーポンもついているのは新しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乳酸菌ショコラ

image
目的:新しいニーズに答えるチョコで、カテゴリの自社シェアを上げる。
戦略:健康によい乳酸菌とチョコを組み合わせることで新たなニーズを喚起し、カテゴリ規模を増やす。
プラン:乳酸菌をいつでも美味しく食べれるという文脈を作る。健康切り口で、ドラッグにも販路を拡大する。チョコを意識するバレンタイン前後に大きな山を作れるよう、店頭展開に力を入れる。
感想:健康切り口だとドラッグもここまで大きく活でくれるのだなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賢者の食卓

image
目的:ダイエット市場のシェア獲得
戦略:新しいタイプの解決策を提示する。
プラン:食事に入れられる味、色を変えない粉末タイプの糖分・脂肪の吸収を抑える健康用品を展開。
感想:錠剤とかは知っているけれど、食事に入れるまでのベネフィットはあるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはカレーではない、ダムである

image
目的:地域および観光のカレーシェア獲得
戦略:ユニークなカレーを打ち出すことで、ここで食べる理由を作る。
プラン:ダムのようなカレーを提供する。食べ方の儀式を付与する。
感想:置き換えの表現が上手いなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青汁のバリューパック

image
目的:トライアルの促進
戦略:手に取りやすい価格設定と景品でトライアルを促す。
プラン:1,000円以下の価格設定と専用の容器のプロモ品を展開。
感想:980円なら買ってみよう、けれど何で飲むのだろう、家のグラスは使いたくないし、分量も良く分からない、という意識の流れを捉えているような。景品も専門性の延長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リステリンで大胆に生きよう!

image
目的:売り場でポップアップするPOSMの開発。
戦略:大胆さを表現でき、どこでも設置しやすい展開をする。
プラン:売り場で目を引く、風船とというアイデア。
感想:売り場でも大胆。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLANC WHITE

image
目的:美白市場のシェア獲得
戦略:明度差のメカニズムを活用して美白を諦めかけている、諦めた層を取り込む。
プラン:海外製品のような洗練されたパッケージ。自社ブランドならではな、贅沢な棚展開。テクノロジーの訴求、動画、ポイントなどドラッグのノウハウを活用。
感想:明度差という新しい切り口による新しさ訴求。しかもPBだったのか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレベリンパワーセイバー

image
目的:新たなフォーマットにより風邪予防商品の売上を獲得する。
戦略:マスク、うがい薬などの風邪予防市場からのシェア獲得
プラン:おって持ち運ぶだけで予防できる商品を展開
感想:持ち歩くだけで、風邪対策。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

ハラタイラさんの独り言

時に面倒くささを解決するために、わけのわからないことをします。

http://netaforaa.tumblr.com/post/156794429443

これは、、本末転倒だと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生まれた感情の数だけ、女は表情が生まれる。

■生まれた感情の数だけ、女は表情が生まれる。
making170202_07
・広告主:ルミネ/企業
http://magazine.lumine.ne.jp/?p=66408
・接触:六本木/駅張り
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目で検討
 -20代・30代、女性、学生・会社員、未婚
 -独立性、満たされる感じ、洗練を重視
・想定インサイト:言葉だけではなく自分を表現したいと思う。
・想定プロポジション:ルミネは新しい自分らしさに気づかせ、後押ししてくれる。
・想定メッセージ:自分らしさを新しくしてくれるルミネという選択肢を知ってもらい、来店して欲しい。
・感想:新しい自分というとあまりにもよくありがちですが、それをどう表現するか、表現とプロポジションの間にワクワクがあればあるほどよいクリエイティブな気がします。この広告もそうですね、木月のポイントは次の通りです。1)生まれた感情が表情になるという気付き。2)感情や表情を素敵な女性という方向性で捉えている。3)その捉え方が素敵な女性の新しい自分になる一つということを感じさせてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Burger Kingd: Valentine's Cup
http://www.adeevee.com/2017/02/burger-kingd-valentines-cup-film/
MasterCard: Masterpass #ThankTheFans
http://www.adeevee.com/2017/02/mastercard-masterpass-thankthefans-film/
↑Adeevee

似顔絵を書いちゃうおもしろ人工知能
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20170211/1486771960
↑shi3zの長文日記

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 2/10
http://adgang.jp/2017/02/138823.html
ぺしゃんこになる広告!? 米保険会社の“スキップできない”プレロール広告最新シリーズ
http://adgang.jp/2017/02/138801.html
↑Adgang

アートに関するニュースや情報を伝える、美術手帖による新しいメディアサイト「美術手帖」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/10-071443.php
↑mifdesign

2月8日は「艶の日」 資生堂、新宿で限定ミュージアム公開
https://www.advertimes.com/20170208/article243978/
「麦とホップ」新CM始まる 飲み顔撮影のイベントに780人参加
https://www.advertimes.com/20170206/article243947/
↑アドタイ

ブランデッドコンテンツが顧客とのつながりを強化する
http://dentsu-ho.com/articles/4872
↑電通報

Tide - Restain (2017) :15 (USA)
https://adland.tv/commercials/tide-restain-2017-15-usa
Intel "Tom Brady" 360 replay of everything (2017) :30 (USA)
https://adland.tv/commercials/intel-tom-brady-2017-30-usa
Google "Google Home" (2017) 1:00 (USA)
https://adland.tv/commercials/google-google-home-2017-100-usa
↑Adland.tv

キリンビール、工場見学のキャンペーンで「#SnSnap Pro」を導入
http://markezine.jp/article/detail/26056
カゴメがFacebook広告にUGCを使ったのは何故? 通販限定商品「つぶより野菜」の広告戦略
http://markezine.jp/article/detail/26029
顧客の味覚を分析して、好みに合ったお酒を紹介してくれる「Pepper」が登場
http://markezine.jp/article/detail/26051
↑マーケジン

このAmazonダッシュボタンはトランプに腹を立てるたびに人権団体に5ドル寄付する
http://jp.techcrunch.com/2017/02/09/20170208this-amazon-dash-button-donates-5-to-the-aclu-whenever-trump-tries-your-patience/
↑TC

アメリカで製造するとコストが上がるという神話
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51505037.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

コナカの新戦略、ちょっと惜しい
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/41521bdd20459d093d405b458cd2ce8b
「マーケティングの4P」にDが加わる?
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/905669e2a6e7a37f11df546bfae0a73e
↑女性マーケターから見た日々の出来事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネギカッター

image
ガチのPRの効果。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アシート

image
目的:インソール市場のシェア獲得。
戦略:使用頻度をあげる製品を打ち出す。
プラン:紙のインソールで頻繁にインソールを変えることを習慣化させる。紙による比較的安価な価格設定。頻繁に変えることによる清潔ベネフィットの訴求と製品そのものに消臭・抗菌機能を付加する。
感想:紙のインソールは新しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

アスタリフトベーシックトライアル

imageimage
目的:トライアル促進
戦略:ベーシックラインナップの5日間トライアルパックの展開。
プラン:通常品のPOSMでトライアルパックの導線を作る。
感想:化粧品は小さいサイズのトライアルパックが作りやすいのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻セレブマスク

image
目的:花粉症対策市場のシェア獲得
戦略:鼻セレブのブランドイメージを活用したマスクを展開
プラン:ティッシュの鼻セレブをすぐにイメージできるパッケージ展開。高級感でけではなく、最低限必要される機能はもたせる。
感想:ティッシュからマスクへ。でも、いい意味で違和感の無いエクステンション。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸革命

image
目的:フェイスマスク市場のシェア獲得。
戦略:新たなベネフィットによる、うるいおい市場からのスイッチ。
プラン:炭酸の爽快というイメージを活用した新商品。痛みというバリヤーを感じさせないパックデザイン。
感想:洗顔パックに炭酸は強烈な違和感。でもよいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IHADA

image
目的:花粉症・PM2.5市場の参入。
戦略:マスクからスプレーへのスイッチ。
プラン:スプレーでマスクができる、マスクが不要というポジショニングで打ち出す。テレビCMの投下。ドラッグを中心とした配下の拡大。
感想:マスクがいらいない、マスクと言うのはひかれるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dot Washy

imageimage
目的:競合環境が激しい洗顔石鹸市場でシェアを獲得する。
戦略:泥と泡で毛穴の汚れを取ることにフォーカスした商品の展開
プラン:即物的な訴求を避ける、要素を限りなく少なくする。毛穴の汚れをいちご鼻として、この点を最大化させる。
感想:No.1、タレント、!の中では逆に目立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポップグルメ&コーン

image
目的:買い物カゴシェアの獲得
戦略:せんべいからのスイッチ、ちょっとした贅沢層の獲得
プラン:VSせんべいで+80円程度の価格設定。3種のフレーバー。中身の見えるクリアケースにより、高級感を演出。コンビにカウンターを設置することで、違和感を作る。
感想:ポップコーンがポップアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Plune

image
目的:バラエティにポップアップするデザインで購入を促進。
戦略:プレゼント用途も視野に入れる。
プラン:商品のデザイン性、オリジナリティを生かしたパッケージに、プレゼント感を付加する。
感想:手に取りたくなる、特別感、かわいらしさ、デザイン性。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちグミ

image
目的:グミのOfftake活性。
戦略:プロモ品により、新たなニーズを捉える。
プラン:味覚ではなく、運気を切り口とした商品を開発。受験シーズンにあわせて発売することで、勝つグミということを印象付ける。
感想:いいネーミングだな。食べれば強くなれそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

しょうが焼きのたれ

image
目的:併売の最大化。
戦略:肉、調味料というカットではなく、料理起点で商品を配置。
プラン:しょうが焼きようの豚肉という商品名の設定。その横にしょうが焼き用のたれを配置する。
感想:買い物かご、お財布シェアの拡大。ちょっとしたことなのかも知れないけれど、消費者視点で、これなら買いたくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1 受験必勝法

image
目的:家族ユースのOfftakeの促進。
戦略:受験シーズンと強さ引き出す乳酸菌のブランドアセットを組み合わせて訴求。
プラン:一言で受験に効くと言い切りではなく、それができる理由を小さいリーフレットで裏付ける。実際に手にとってもらえる最後の瞬間にリーフレットを配置。
感想:寒さだけじゃないR1。ここに置いてあるリーフレットは目を引く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレスケア詰め替え用

image
目的:ブレスケア商品リピートの最大化
戦略:シャンプーなどの詰め替え習慣をブレスケアに活用
プラン:ケース有りは安価な設定でトライアルを促し、詰め替えは1枚あたりは安価に設定しつつ、利益を確保できるようにする。
感想:確かに頻繁に買うから、ブレスケアカテゴリで詰め替えモデルを活用するのはアイデア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の5大臭に。

image
目的:消臭剤の浸透率の拡大。
戦略:男性のニーズに着目したエクステンション商品の展開
プラン:消臭剤といえばファブリーズというアセットの活用。男性特有のニオイを解消できることを表現。
感想:様々な用途別のファブリーズ。この多様性はすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアムスキンケア発想

image
目的:プレミアム洗顔料のオフテイクを最大化
戦略:潤いとクリアの2SKUの機能性を明確に打ち出す。
プラン:泡の資産を活用。高級感があるデザイン。End benefitを第一優先に、美容液が含まれているニュース性も補完。
感想:アテンションひとつでもセンスが光る。ステッカーの原価はペイするのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

強制的にそうせざる得ない状況にするというのは、なかなか便利な方法だけれど
http://netaforaa.tumblr.com/post/156791933078/
こういう気分を味わうのもたまにはよいかもと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブうるおいお届け便

■ダブうるおいお届け便
dove_tw_cp
https://www.dove-delivery.jp/
・広告主:Dove/UNILEVER
http://japan.mydove.jp/body/
・接触:Adgang
http://adgang.jp/2017/02/138429.html
・想定目的:デジタルユーザーのトライアル促進
・想定ターゲット:
 -ボディソープが切れたときに検討、2ヶ月に1度
 -20代-30代、女性、独身・既婚、ECでの購入が頻繁
 -即物性、品質、機能性、うるおいを重視
・想定インサイト:ボディソープがきれていらいらしたことがある。
・想定プロポジション:ボディーソープが切れそうになったダブ。
・想定メッセージ:ボディソープの買い替えでダブを選んで欲しい。
・感想:デジタルで何かやって、はよく耳にしますが、なかなかそういわれても難しいものです。この展開はいくつか制限がある中でも、面白い試みが含まれていて興味深いなと思いました。気付きのポイントは次の通りです。1)ボディソープが切れるというモーメントにダブを印象付けていること。2)60分以内に届けるというアピール。3)Amazonのポイントが付加される、EC導線の強化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Volkswagen: Side-Assist Arrows
http://www.adeevee.com/2017/02/volkswagen-side-assist-arrows-media-outdoor-direct-marketing/
Campari: Killer in red
http://www.adeevee.com/2017/01/campari-killer-in-red-media/
↑adeevee

スカイダイビングしながらカクテルを作り、ビーチに降り立つ。Hackett LondonのCM「Landing in Style」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/04-080540.php
脳波でボックスを開けられたらフライドチキンや豪華商品をプレゼント!「Unlock a box with your mind」
http://www.mif-design.com/blog/2017/02/03-075405.php
↑mifdesgin

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 2/3
http://adgang.jp/2017/02/138429.html
IKEAによるスマホユーザーに優しいバナー広告
http://adgang.jp/2017/02/138401.html
マスク姿の写真を美人画に!世界にひとつのオリジナルイラストがもらえるWEB施策
http://adgang.jp/2017/01/138176.html
↑Adgang

ヤッホーブルーイング、新しい飲み会文化「ネオ三本締め」を開発
https://www.advertimes.com/20170203/article243675/
↑アドタイ

「つながり」をおもしろく
http://dentsu-ho.com/articles/4797
↑電通報

Busch Beer - BUSCHHHHHHHHH (2017) :30 (USA)
https://adland.tv/commercials/busch-beer-buschhhhhhhhh-2017-30-usa
Apple - One Night Shot on iPhone 7 - (2017) :60 (USA)
https://adland.tv/commercials/iphone-7-one-night-earth-shot-iphone-2017-60-usa
↑Adland.tv

360i Report: CES 2017: Innovations, Trends and the Tech Making Them Possible
http://blog.360i.com/reports/360i-report-ces-2017
↑360i

商品の購入率は20%! おすそ分けは、体験談が伴う強い口コミ?
http://markezine.jp/article/detail/25961
マクロミル、生体情報を活用したリサーチ事業立ち上げへ~センタンと提携
http://markezine.jp/article/detail/25987
なぜ女性はInstagramきっかけにモノを買うのか?購買欲求ファネルにおけるパラダイムシフト
http://markezine.jp/article/detail/25967
↑Markezine

「著作権」と社会文化
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/5e89aed91bb7e3c40503cefe3fb2f364
↑日々是マーケティング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »