« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2016年12月24日 (土)

泡は、コトバ。

■泡は、コトバ。
gallery_2016winter_image1
・広告主:フレシネ/サントリー
http://www.freixenet.co.jp/menu.html
・接触:中吊り、Facebook
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザーを獲得
・想定ターゲット:
 -クリスマスのお祝いに検討
 -25+, MF, 会社員
 -つながり、洗練、ステータスを重視
・想定インサイト:気持ちが伝わる特別なクリスマスにしたい。
・想定プロポジション:フレシネの泡で幸せなクリスマスの夜をすごせる。
・想定メッセージ:クリスマスをフレシネで祝うという選択肢を知って欲しい。
・感想:既存の商品をドライブするには、限定感であったり、お得感であったり、タイアップとか色々とありますが、作家さんの言葉とタイアップするという試みは興味深いなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)作家 川上映子さんが綴る女性の気持ちをラッピングするという発想。2)作家さんならではの言葉の強さで電車広告になっても目を引く。3)クリスマス限定がパッケージおよびコミュニケーションになっている構造。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/68974140

この記事へのトラックバック一覧です: 泡は、コトバ。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »