« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2016年9月 9日 (金)

Hand meets Hand

■Hand meets Hand

・広告主:ティファニー/エンゲージメントリング
https://tiffany-hand-meets-hand.com/
・接触:Adgang
http://adgang.jp/2016/09/131103.html
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -結婚までのプロセスで検討
 -20代・30代、男女、カップル
 -洗練、つながり、ステータスを重視
・想定インサイト:人生の大切なイベントだから特別にしたい。
・想定プロポジション:ティファニーは二人の手に物語を与える。
・想定メッセージ:二人の手が物語りになるティファニーという選択肢を知って欲しい。
・感想:なんとなくですが、ステータスだけでは売れない時代ってきているのかもなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)二人の手が触れたときから始まり、やがて二人にリングが宿るという文脈の作り方2)その物語性を絵本というアイデアで表現している。3)二人の手にプロジェクションするという視点。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/67418966

この記事へのトラックバック一覧です: Hand meets Hand:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »