« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2016年1月 2日 (土)

ドーにかなるさ。

■ドーにかなるさ。
image
・広告主:小学館/コミック誌/企業
http://www.shogakukan.co.jp/
・接触:朝日新聞/15d
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -子供の、自分のための余暇に検討
 -30代-40代、男女、既婚、子供あり
 -発散、つながり、満たされる感じを重視
・想定インサイト:抱負は大切だけれど、上手くいくか不安もある。
・想定プロポジション:小学館のコミックは、困難をどうにかするヒントを与えてくれる。
・想定メッセージ:明るい未来を共に願うパートナーとして、小学館のコミックを認識して欲しい。
・感想:ビジョンとか、壮大さとかも元旦の気分にあうのですが、確かにこういう脱力インサイトもありますね。気づきのポイントは次の通りです。1)諦めのどうにかなるではなく、視点を変えたり、仲間と一緒であれば解決するという前向きなポイント。2)ドラえもんとどうにかなったシーンをコラージュしている表現が、どうにかなるのRTBになっている。3)どうにかなるから想起する自由な気分は、コミックを読むときの動機とも一致している。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/63276339

この記事へのトラックバック一覧です: ドーにかなるさ。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »