« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2016年1月24日 (日)

もう70だと思ってた。でも、まだ70だった。

■もう70だと思ってた。でも、まだ70だった。

・広告主:JLA/宝くじ/生涯学習支援
http://www.takarakuji-official.jp/entertainment/tvcm/index.html
・接触:TVCF/口コミ
・想定目的:企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -一攫千金を夢見て、定期的にもしくは夏や年末に検討
 -50才+、男女、会社員・老後
 -独立性、自由、つながりを重視
・想定インサイト:老いると色々と諦めないといけないと思っている。
・想定プロポジション:好奇心は年をとらない。
・想定メッセージ:生涯学習をサポートしている宝くじと知ってほしい。
・感想:身近な人が広告で影響を受けるということは、私にとって結構強烈なのですが、このCMで父親がダンスを再開したという噂があります。気づきのポイントは次の通り。1)老いのインサイトや生活を的確に捉えている。2)諦めるというインサイトを好奇心は年をとらないというプロポジションと父親の面白いギャップの表現で前向きに意識変容させてくれる。3)何に使われているか分からない宝くじが生涯学習支援に使われていることが、前向きに伝わってくる。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/63621334

この記事へのトラックバック一覧です: もう70だと思ってた。でも、まだ70だった。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »