« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2015年12月13日 (日)

考えよう。答えはある。

■考えよう。答えはある。

・広告主:旭化成ホームズ/へーベルハウス
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/feature/cm/anniversary_40_05.html/
・接触:TVCF
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -一生物の買い物として検討
 -35才~45才、男性、会社員
 -解決策、信頼性、安定性を重視
・想定インサイト:悩みや疑問を一緒にとことん考えてくれるパートナーを求めている。
・想定プロポジション:へーベルハウスが培った経験と技術で最善の答えを出す。
・想定メッセージ:経験に裏づけされたへーベルハウスの技術を知って欲しい。
・感想:色々とあると思いますが、やはりこのコミュニケーションは好きです。気づきのポイントは次の通りです。1)今はもう定着している「二世帯住宅」がへーベルハウスが作ったということが信頼感を与えてくれる。2)二世帯住宅の考えが、同じ建物で暮らすという単純なものではなく、親子のちょうどいい距離や家族が支え合う関係を作るという考え方が気づきを与えてくれる。3)その考え方が、とても今のライフスタイルには必要であり、住宅を通して寄り添ってくれるパートナーということが伝わってくる。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/62953292

この記事へのトラックバック一覧です: 考えよう。答えはある。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »