« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2015年11月29日 (日)

終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る

■終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る
151027_B3_fin2_ol-CS2
・広告主:ルミネ/企業
http://magazine.lumine.ne.jp/?p=50028
・接触:恵比寿駅/駅張り
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目で検討
 -20代・30代、女性、学生・会社員、未婚
 -独立性、洗練、解放を重視
・想定インサイト:終わりを意識すると自分のやさしさに気づく
・想定プロポジション:Lumineは新しい自分らしさに導いてくれる。
・想定メッセージ:自分らしさを楽しめるルミネという選択肢を知ってもらい、来店して欲しい。
・感想:こういう広告ができるのはルミネだなと思います。気づきのポイントのは次の通りです。1)女性の強さを感じる視点。2)男女関係とファッションの冬を結び付けている構造と、冬なのだけれど明るさののこる世界観の作りこみ。3)これらが素敵、響く、好きといったSNSの拡散につながっていること。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/62738394

この記事へのトラックバック一覧です: 終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »