« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2015年10月25日 (日)

だれでもカワイクしちゃいます。

■だれでもカワイクしちゃいます。

・広告主:資生堂/化粧品/「High School Girl?メーク女子高生のヒミツ」
http://www.shiseido.co.jp/highschoolgirl/
・接触:DesignWorks
http://designwork-s.net/advertising/high-school-girl.html
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザーの獲得
・想定ターゲット:
 -好きな化粧品として日常的に検討
 -10代・20代、女性、学生・会社員
 -意外性、洗練を重視
・想定インサイト:他の人が驚くぐらい変身してみたいと思う。
・想定プロポジション:資生堂は美を牽引している。
・想定メッセージ:美を作り出している資生堂と知ってもらい、その製品を使ってほしい。
・感想:最近の資生堂の展開は物語性の強いものが多いように思えます。この展開も試みとして興味深いなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)変身願望という幅広いインサイトから資生堂ビューティクリエーション研究センターをRTBとした確かな技術力とクリエイティビティが伝わることがリーダーの資生堂ならではと思ったこと。2)とてもきれいな女性が実はという意外性。3)ついつい見てみたくなる物語性と世界観の作りこみ。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/62209003

この記事へのトラックバック一覧です: だれでもカワイクしちゃいます。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »