« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2015年4月12日 (日)

イオンをINしてONになる。

■イオンをINしてONになる。

・広告主:大塚製薬/ポカリスエット イオンウォーター
http://pocarisweat-ionwater.jp/
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -仕事中、合間に検討
 -20代・30代、男女、会社員
 -独立、発散、つながりを重視
・想定インサイト:職場で負けたくないと思ったことがある。
・想定プロポジション:ポカリスエット イオンウォーターで心も体も前向きになれる。
・想定メッセージ:日常的に飲用するパートナーとしてイオンウォーターを選んでほしい。
・感想:とてもコミュニケーションが変わったなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)会社員女性とブランドが近づく瞬間の設計。2)仕事の親近感がわくシーン設定。3)INしてONするという意味合いが、疲れた時、くじけそうになった時に前向きにしてくれると伝わってくる。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/59609986

この記事へのトラックバック一覧です: イオンをINしてONになる。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »