« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2015年3月 8日 (日)

フレ!フレ!つくる人。

■フレ!フレ!つくる人。

http://youtu.be/l9iNV9CrB-s
・広告主:村田製作所/企業
http://www.murata.co.jp/cheerleaders/index.html
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -長期間使用する電子デバイスとして検討/技術系の職場として検討
 -B2B:BDM・CXO(IR)/採用:新卒・キャリア
 -斬新さ、技術力、つながり、みたされる感じを重視
・想定インサイト:(○○製作所は)機械的な印象があって親近感をもてない。
・想定プロポジション:村田製作所は幅広い世代のイノベーターを応援する。
・想定メッセージ:村田製作所の技術力やソリューション力を知ってほしい。
・感想:今でこそムラタセイサク君などの展開で、斬新さ、技術力だけではなく親近感のイメージもありますが、製作所だからこそ、こういう継続的に身近に感じるようなコミュニケーションって必要なののだろうなと、この展開をみていて思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)イノベーターを応援するというコンセプトにチアリーダーというアイデアはとてもマッチしていること。また、見ているだけでその斬新さや、技術力が伝わってくること。2)ウェブ動画では社員がやりがいを持ってこのプロジェクトに参加していることが分かって、会社内部もイノベーターを応援していることがわかること。3)クライアントがこのようなコア・アイデアを作れる場合のエージェンシーの立ち位置を考えさせられたことと、結果として出ているこの映像は、やくしまるえつこさんの起用や映像の見せ方で斬新さを出せていると感じたこと。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/59193740

この記事へのトラックバック一覧です: フレ!フレ!つくる人。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »