« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2015年1月25日 (日)

ウェアブルトマト

■ウェアブルトマト

http://www.kagome.co.jp/company/wearable/
・広告主:KAGOME/生鮮トマト
http://www.kagome.co.jp/seisen/seisen-tomato/lineup/
・接触:アドロック
https://www.facebook.com/addrockpage/posts/10153029737728766
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -サラダなどの食事で検討
 -20代-30代、男女、
 -朝鮮、独立を重視、健康志向が強い層
・想定インサイト:運動をする時は携帯しやすい食べ物を持っていく。
・想定プロポジション:カゴメのトマトは運動に合う。
・想定メッセージ:運動を効果的に、効率的にサポートするトマトという選択肢を知ってほしい。
・感想:「高性能爆薬でつくる野菜ジュース」もそうでしたが、KAGOMEは話題性を作る展開に注力しているように感じます。今回のウェアブルトマトは、個人的に腑に落ちる展開です。気づきのポイントは次の通りです。1)スポーツにトマトというニュース性をウエアブルトマトというアイデアで強めていること。2)明和電気、東京マラソンとの連携およびPR Eventによる話題化の仕組み。3)トマトローディング(詳細ページ)以降は、継続的なコミュニケーションが取れるよう、タグが貼られていること。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/58700282

この記事へのトラックバック一覧です: ウェアブルトマト:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »