« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2014年11月30日 (日)

Culture Mariage(カルチュア・マリアージュ)

■Culture Mariage(カルチュア・マリアージュ)

・広告主:蔦谷書店/CCC
http://tsite.jp/r/cpn/ggl/
・接触:アドタイ
http://www.advertimes.com/20141126/article175974/
・想定目的:新規カテゴリの提示
・想定ターゲット:
 -週末など自由な時間に検討
 -20代、30代、男女、会社員/(B2B)
 -新規性、知的好奇心が高い
・想定インサイト:自分の個性を好きなことで広げたいと思う。
・想定プロポジション:蔦谷書店で書籍と音楽の嗜好が重なり、新たな興味を見つけられる。
・想定メッセージ:未来のライフスタイルを提示するCCCの蔦谷と認識して欲しい。
・感想:ビッグデータとかDMPとか、どのデータをつなげる、何ができる、といったところに目がいきがちで、この分野で本当の意味の活用とか、クリエイティビティとか何なのだろうと思ってきましたが、現時点での一つの答えのように感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)個人の嗜好、CCCの膨大なデータを組み合わせて書籍と音楽をリアルな場レコメンするという新しい発想。2)Google Glassを活用し、デジタルとリアルの場をつなぎ、ウィッシュリストに追加できるなどの導線設計。3)データーセラーとして、新しいライフスタイルを提示する企業として、象徴的に印象付けられるイベントになっていること。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/58135755

この記事へのトラックバック一覧です: Culture Mariage(カルチュア・マリアージュ):

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »