« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2014年11月16日 (日)

みんなの and

■みんなの and

・広告主:android/Google
http://www.android.com/
・接触:TVCF/駅張り/キュレーション/SNS
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -携帯の買い替え時に検討
 -10代・20代、男女、学生・会社員
 -独自性、刺激を重視
・想定インサイト:自分の個性になる新しい刺激を求めている。
・想定プロポジション:androidは、違いを与えてくれる。
・想定メッセージ:みんなで違いを楽しむandroidという選択肢を知って欲しい。
・感想:YoutubeのCMもそうでしたが、Googleのマスコミュニケーションは独立や発散を軸にしているように思えます。気づきのポイントは次の通りです。1)若者をターゲットとした表現だと思えたこと。2)リーディングエッジの著名人や文化の起用、それをテンポよく軽快な表現で、マス向け(Googleではできない)の世界観を作っていると思ったこと。3)1:9:90で考えると、描写は1だけれど、9に影響をあたえて、90を「若者世代」から取り込むコミュニケーションに思えたこと。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/58005586

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの and:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »