« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2014年9月28日 (日)

忙しいひとを、美しいひとへ。

■忙しいひとを、美しいひとへ。

・広告主:パナソニック/Panasonic Beauty
http://panasonic.jp/beauty/
・接触:山手線/ビジョン
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -美容の選択肢として検討
 -20代・30代、女性、会社員
 -独立、洗練を重視
・想定インサイト:忙しさを言い訳に、色々とおろそかにしている。
・想定プロポジション:Panasonic Beautyは年齢に伴う戸惑いから解放してくれる。
・想定メッセージ:美容家電という選択肢を知って欲しい。
・感想:女性のインサイトは分からないのですが、この広告は響くのではと感じていました。1)表現にブラッシュアップされたインサイトの羅列。"強がりが、またひとつ上手くなった。"、"パサつくのは、髪だけじゃない。"、"忙しいという言い訳を覚えた。"、"「若さ」は「キレイ」の何パーセント?"、"女はつづくよ、どこまでも。"2)押し付けがましくなく、すっと、等身大で入ってくると思われる表現およびキャスティング。3)サイト上では、つやいて叶う?キラキラチャンスなるものあり、Call To Actionの振り切り方と、FB、Google、Y!をはじめとしたリタゲタグが貼られていること。 

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/57515635

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しいひとを、美しいひとへ。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »