« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2014年4月19日 (土)

裏のことなら、すべて知っている。

■裏のことなら、すべて知っている。

・広告主:伊藤忠商事/企業
http://www.itochu.co.jp/ja/about/advertisement/
・接触:日経新聞/4c15d
・想定目的:企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -購入動機:NA
 -採用、IR、B2B
 -親しみ、挑戦、独立を重視
・想定インサイト:伊藤忠は一流商社ということ以外、よく知らない。
・想定プロポジション:多種多様な社員一人一人の思いでできている伊藤忠商事
・想定メッセージ:世界を舞台に人間の現場でビジネスをしている伊藤忠というイメージを持って欲しい。
・感想:一瞬、いいのこれ?と思ってしまう目を引く広告でした。蓋を明けてみると、服一つとっても目に見えない素材、物流といった裏があるという文脈でしたが。気づきのポイントは次の通りです。1)人を立てて、ユニークな見せ方をしつつも、規模感や専門性が伝わってくる。2)連載形式をとっていて、それぞれがユニークなので、読み物として興味を引く。3)伊藤忠の持っているイメージを強化しつつ、商社の「冷たさ」みたいなイメージを払拭している。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/55847596

この記事へのトラックバック一覧です: 裏のことなら、すべて知っている。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »