« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2014年1月26日 (日)

試着室で思い出したら、本物の恋だと思う。

■試着室で思い出したら、本物の恋だと思う。

・広告主:ルミネ/企業
http://magazine.lumine.ne.jp/?p=16063
・接触:恵比寿駅/駅張りポスター
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目で検討
 -20代・30代、女性、会社員、未婚
 -情緒的、ストーリー性を重視
・想定インサイト:誰かのために、何かを変えたくて服を選ぶ。
・想定プロポジション:Lumineは新しい自分らしさに導いてくれる。
・想定メッセージ:自分を発見するためにLumineに来店して欲しい。
・感想:この広告をリアルタイムで見れると思っていなかったので、ラッキーと思いました。このインサイトを元に様々な広告が展開されたり、小説がでたりしていると認識しているのですが、やはりすごいなと思います。気づきのポイントは次の通りです。1)季節にあわせて展開しているルミネの広告スペースの1月にこの広告を掲載していること。2)この広告スペースを通して、会話していると思えること。3)興味を持てば、それを意味することが広告や小説で深堀りできる、コンテンツの豊富さ。

【最新版】女子なら誰もが共感してしまう、色鮮やかな写真と切ないコピーが印象的なルミネの広告まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134392745232878301   

試着室で思い出したら、本気の恋だと​思う 尾形 真理子
http://www.amazon.co.jp/dp/4584132615

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/54752547

この記事へのトラックバック一覧です: 試着室で思い出したら、本物の恋だと思う。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »