« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2013年10月20日 (日)

ニッポンのビールをヤバくする よなよな BEER KITCHEN

■ニッポンのビールをヤバくする よなよな BEER KITCHEN
YonaYona
http://www.yonayonabeerkitchen.com/index.html
http://yonasato.com/news-release/201308YONAYONABEERKITCHENOPEN.pdf
・広告主:ヤッホーブルーイング/よなよなエール
・接触:Facebook
https://www.facebook.com/yonayonaale (企業)
https://www.facebook.com/YonayonaBeerKitchen (Place)
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -飲食店や家飲みで検討
 -25-39才、男女、会社員
 -社交的、違いを重視、一体感、気取らない感じ、満足感を重視
・想定インサイト:お酒の経験を広げたいものの、そのきっかけがなかなか無い。
・想定プロポジション:よなよなエールは今までに知らなかったビールの世界を提供する。
・想定メッセージ:多彩な味と香りを、様々な食事とともに楽しめる、長い歴史を持ったエールビール選択肢を知って欲しい。
・感想:気になっていたので、今更ですが色々と見てみました。クラフトビールってこれまでは、一部のこだわりが強い人に飲用されていたイメージが強いです。以前からネット販売のタイアップなどで特徴的な展開をしていた印象のあるヤッホーブルーイングですが、ここにきて裾野を広げる方向に動きだしたなと感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)ワンダーテーブル、カゲン、ヤッホーブルーイングの3社による共同プロジェクトにより、ビールだけではなく食事を提供したり、展開するスペース(アークヒルズビアガーデン、けやきひろばビール祭り協賛など)の柔軟性を上げていること。2)ニッポンのビールをヤバくするの元、大手にはできない表現(樽ごと飲み干す)や施策で注目を集めている。3)企業のFacebookとよなよな BEER KITCHENの使い分けや、臨機応変に施策を調整し、リアルに発信していく上手さ。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/53666407

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポンのビールをヤバくする よなよな BEER KITCHEN:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »