« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2013年3月31日 (日)

UT POP-UP! TYO

■UT POP-UP! TYO
Uniqlo
・広告主:Uniqlo/UT
http://ut.uniqlo.com/tyo/
・接触:番組ニュース
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目に検討
 -20代~30代、男女、学生・社会人
 -リズム、楽しさ、クリエイティブを重視
・想定インサイト:Tシャツは自分を表現するアイテム
・想定プロポジション:UTで世界とつながる。
・想定メッセージ:1,000種類のTシャツと世界とtながるプラットフォームを持ったUTを選んで欲しい。
・感想:O2Oとか巷では言われていますが、個人的に流行のキーワードを話す人は信じません。というわけで、これもいわゆるO2Oですが、さすがユニクロだなと思いました。Tシャツにユーティリティという新しい機能を付加しているように思えました。気づきのポイントは次の通りです。1)東急渋谷駅跡地を話題に活用したPOP UP Store。2)1000種類のTシャツで自分を表現できるアプリ。3)POP UP Storeとアプリの連動を世界で展開することで、世界とつながれるというコンテキスト。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/51035794

この記事へのトラックバック一覧です: UT POP-UP! TYO:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »