« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2013年1月13日 (日)

大切なものは鞄に入っている。

■大切なものは鞄に入っている。

・広告主:土屋鞄製造所/企業
http://www.youtube.com/user/tsuchiyakaban
・接触:アドロック
http://ad-rock.org/?p=7647
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -長期にわたって使用するものとして検討
 -20代・30代、男女、会社員
 -こだわり、伝統、本質的なものを重視
・想定インサイト:しばらく使うものだから、納得できる鞄を選びたい。
・想定プロポジション:土屋鞄は大切な出来事の大切なものを運んでくれる。
・想定メッセージ:土屋鞄の鞄をパートナーとして選んで欲しい。
・感想:土屋鞄は製品だけでなくコミュニケーションもこだわりがあるなと思います。FacebookもこのYoutubeの展開も、特に好きな人、なんとなく違いが分かっている人にブランドを再認識させる表現だな感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)鞄に焦点をあてて、大切な出来事を描くアイデア。2)人生のパートナー的なことを言えるブランド力。3)生活の設定がターゲットに身近な設定なこと。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/48731732

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なものは鞄に入っている。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »