« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2013年1月27日 (日)

Godiva Love & Hug Project

■Godiva Love & Hug Project
Godiva
http://www.godivaloveandhug.jp/
https://www.facebook.com/GodivaLoveandHug
・広告主:GODIVA/ゴディバ ジャパン
http://www.godiva.co.jp/layout/gdv/
・接触:Facebook Share
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -バレンタインのプレゼントとして検討
 -20代・30代、女性、学生・社会人
 -高級感、アクティブ(イベントなどに参加)を重視
・想定インサイト:バレンタインのプレゼントはそれぞれ重みが違う。
・想定プロポジション:大切な人への想いを証明できる。
・想定メッセージ:大切な人への想いを届けられるGODIVAを選んで欲しい。
・感想:デジタルとアクティベーションの連携で話題を作るという取り組みをよく見かけるようになった気がしますが、なかなか盛り上がりを感じられる事例は少ないように思えます。そんな中、この展開は話題とブランドを両立しているなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)「ハグ」と愛を結びつけたコミュニケーションアイデア2)チョコレート人形やFacebookアプリのバズ施策3)話題を担保しつつ開催地やトンマナなど高級感を保っている。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/48990055

この記事へのトラックバック一覧です: Godiva Love & Hug Project :

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »