« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2012年12月 2日 (日)

リマインド広告。

■リマインド広告。
AsahiKasei
・広告主:旭化成ホームズ/へーベルメゾン
http://www.asahi-kasei.co.jp/maison/index.html/
・接触:読売新聞
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -消費税、相続税、贈与税などの対策で検討
 -50代+、男女、既婚、土地有り
 -安心、シンプル、信頼などを重視
・想定インサイト:将来に備えて、土地を活用したい。
・想定プロポジション:手間がかからず、安定した収入を得られるへーベルメゾン
・想定メッセージ:へーベルメゾンの30年一括借上げシステムという選択肢を知って欲しい。
・感想:広告って圧倒的に、はじめましてという自己紹介が多いと思うのですが、知っていることを前提に組み立てるなんて面白いなと思いました。気づきの ポイントは次の通りです。1)新聞広告で対話をしていて、その表現が自己紹介より興味を引くこと。2)商品のカテゴリにつながる、消費税・相続・贈与必読!資料セットというインセンティブアイデア3)信頼を強化する実績やわかりやすく丁寧なCTA

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/48060086

この記事へのトラックバック一覧です: リマインド広告。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »