« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2011年11月20日 (日)

あの人の夢もひとつのノートからはじまった。

■あの人の夢もひとつのノートからはじまった。
OneNote1
・広告主:microsoft/OneNote
http://www.microsoft.com/japan/office/onenote/default.mspx
・接触:六本木駅/駅張りポスター
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -ユーティリティの一つとして検討
 -20代・30代、男女、会社員、都市圏
 -情緒的な訴求を好む層
・想定インサイト:夢を持ちつつも、実現の方法が分からずに保留にし続けている。
・想定プロポジション:夢をかなえるきっかけをくれるOneNote
・想定メッセージ:満足度No1の便利な電子ノートソフトのOneNoteという選択肢を知ってほしい。
・感想:電子化が進む中で、書くことってかなり少なくなってきていますが、きっと書くことはタイプするよりも思考をまとめる上で大切なことなのだと思います。そういう意味ではこれからのノートというのは注目すべき分野なのかも知れませんね。この広告のポイントは次の通りです。1)夢を実現するきっかけという大きなテーマ2)その大きさを説得できるディズニーの起用。3)夢をかなえることを押しつけがましくなく前向きにみせてくれている。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/43080855

この記事へのトラックバック一覧です: あの人の夢もひとつのノートからはじまった。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »