« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2011年8月23日 (火)

日本のどこかで 新しい町

■日本のどこかで 新しい町

・広告主:ダイハツ/第3のエコカー
http://www.daihatsu.co.jp/3rd-ecocar/index.htm?ref=top_whatsnew
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -買い替えで検討
 -20代・30代、男女、会社員
 -生活の質を重視
・想定インサイト:エコは意外と高いと思っている。
・想定プロポジション:第3のエコカーはエコカーをみんなの手の届くものにする。
・想定メッセージ:低燃費と低価格を実現した第3のエコカーという選択肢を知ってほしい。
・感想:派手な生活よりも、堅実で本質的な生活、そういう風に価値観も変化しているのだろうなとこのCMをみていて思いました。ポイントは次の通りです。1)ストーリ性があってすぅーっと見入ってします(携帯を投げられるところとか)。2)そのストーリーの中で製品まで自然に落とし込まれている。3)低燃費と低価格を世界観を保ちながらも伝えている。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

素朴な感じがいい!メッセージも伝わりました!
しかし、携帯を投げられるシーンがよくわからないかな。また、知らない人にいきなり「かっこいいですね」って話しかけるだろうか普通・・・。ドラマってこういうの多いですよね。まぁ、ドラマっぽさが見る者の記憶に残させるのかもね。

投稿: きよひげ | 2011年8月26日 (金) 15時42分

コメントありがとうございます。素朴と見せかけて、うらやましい設定ですよね。

投稿: nobert | 2011年9月24日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/41324611

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のどこかで 新しい町:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »