« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2011年6月 3日 (金)

The Museum of Me

■The Museum of Me
intel
・広告主:Intel/Intel Core i5
・接触:広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2011/05/intelthe_museum_of_me.html
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -PC選定時に検討
 -PCユーザ全て、SNSなど情報感度が高い層
 -表現、アート等に関心が高い
・想定インサイト:普通に暮らしていると、自分さえも当たり前の存在になっている。
・想定プロポジション:Intel Core i5は、自分を演出してくれる。
・想定メッセージ:自分を演出できるCore i5という存在を知ってほしい。
・感想:この展開をみていて、絵でコンテキストを語り、音で世界を語るということを思い出しました。見ているだけで、設定や物語の遷移が分かります、きっとだからかこそ、国境なく広まっているんでしょうね。ポイントは次の通りです。1)コネクト系の可能性を感じる、圧倒的な表現2)自分が一つの洗練された作品になるので、広めたいと思う。3)国をまたいでうわさが広まっていること。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/40243326

この記事へのトラックバック一覧です: The Museum of Me:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »