« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2011年3月15日 (火)

クルマの未来が走り出す。

■クルマの未来が走り出す。
BMW 1
BMW 2
・広告主:BMW/BMW 5 シリーズ
http://www.bmw.co.jp/jp/ja/general/news_events/campaign/201102_garage/index.html
・接触:Nikkei/15d *2 ネタ提供 by Kuboi-san
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -買い替え等で検討
 -40代+、男性、既婚、所得高
 -新しさ、品質を重視、自らクルマを運転する
・想定インサイト: BMWにはクルマを運転する楽しみを求めている。
・想定プロポジション:クルマの未来をカタチにしたニューBMW 5 シリーズ
・想定メッセージ:これからの車に不可欠な最新技術を搭載したBMW 5 シリーズという選択肢を知ってほしい。
・感想:30段にするのではなく、最初の15段で興味を引き、次頁の15段で製品とRTBを語っているところが、表現に対するこだわりや強い企画性を感じます。気付きのポイントは次の通りです。1)新聞の特徴をフルに使った表現なこと。 2)「ガレージから革新がはじまる」という訴求が知的好奇心を刺激すること。 3)クルマの革新をリードしていることが伝わり、確固たる技術を持っていることが伝わってくること。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/39239161

この記事へのトラックバック一覧です: クルマの未来が走り出す。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »