« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2010年7月23日 (金)

ウィスキーが、私にやってきた。

■ウィスキーが、私にやってきた。

・広告主:Suntory/ウィスキー
http://www.suntory.co.jp/whisky/
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -飲んでいる時に何杯目かで検討
 -20代+、男女
 -明るく、社交的
・想定インサイト:ウィスキーは自分の飲み物ではない、飲むシーン限られていると思っている
・想定プロポジション:どの年代でも、どのシーンでも飲めるサントリーウィスキー
・想定メッセージ:自分飲み物だと思ってもらい、世代にあったラインナップと飲み方があると理解して欲しい。
・感想:少なくても、スタンディングのパーティでウィスキーを飲むイメージは無かったのですが、このCMはそんなことをそもそも思わせずに、どの世代にも、お好きな飲み方で、どんなシーンでも、楽しく飲めるという世界観が伝わってきますし、こういうものなんだーと思えます。それにしてもウィスキー、特にハイボールですが、すごいですね、ムーブメントを感じます。新橋駅の発車メロディーは驚きました。

新橋で「ウイスキーがお好きでしょ」=発車メロディー、広告に-JR東
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010072100045
↑時事ドットコム

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィスキーが、私にやってきた。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »