« 広告業界の気になる情報 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

2010年5月 2日 (日)

広告業界の気になる情報

How to Shower: Women vs. Men
http://ameblo.jp/toshiyafukuda/entry-10523450997.html
↑PEACE
>>思うと、動画も増えた。ブログを見ていても、いろんなところに貼ってある。その中でも、見ようと思わせる事って、おそらくCMより大変なのだろうな。この動画は見てしまったけれど、男女のシャワーの浴び方の違いって、興味があるし、見始めた後も、閲覧させ続けるちょっとしたポイントが織り交ぜられています。

NTTドコモ、iモード検索へのgooモバイル検索を提供中止
http://www.sem-r.com/news-2010/20100501205920.html
↑SEM Research
>>ふむ。自社の技術が、競争で遅れをとったりする原因になったりするのだろうな。10年ぐらい前の日本携帯はすごかったのに。。

マードックの英新聞サイト、有料化を目前にトラフィックデータのABC考査を取り止め
http://zen.seesaa.net/article/148360033.html
↑メディア・パブ
>>質のよい情報をユーザが求めるようになるタイミングは、もうちょっと先だと思う。

日本のゲーム企業DeNAが全年同期比136%増の記録的な利益を達成–売上も記録的
http://jp.techcrunch.com/archives/20100430japanese-gaming-company-dena-sees-136-percent-jump-in-profit-and-record-revenue/
↑Tech Crunch
>>ecommerceから携帯ゲーム、ソーシャルゲーム。柔軟だな。こういう先を見通した決断ができるから、トップランナーでいられるのだろうな。Greeも柔軟。

MicrosoftがAppleやGoogleと同調”Webの未来はHTML5だ”–IE固有仕様がやっと一掃へ
http://jp.techcrunch.com/archives/20100430microsoft-html5/
↑Tech Crunch
>>ちゃんと理解はできないのだけれど、Flashに代わりHTML5が普及するのであれば、いままでFlashで生計を立て来たひとは大変。

新しい人間中心デザインのためのメモ
http://gitanez.seesaa.net/article/148409348.html
↑DESIGN IT! w/LOVE
>>日々、感じていることとのエッセンスが明文化されていて驚きました。。文化、個人とマスの中間の単位、作るのではなくユーザが、またはユーザとともにつくるという考え。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広告業界の気になる情報:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »