« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

広告業界の気になる情報

F1 MEDIA 「Tokyo girls blog」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/f1_mediatokyo_girls_blog.html
↑広告会議
>>誰に、何を、伝えるかがしっかりおさえられていると思う。

Androidからの広告リクエストがiPhoneを抜く
http://blog.netadreport.com/2010/04/androidiphone.html
↑インターネット広告のひみつ
>>アメリカの今は、日本の数年後とか言われたりしたけど、Andoroidも日本で定着するのだろうか。

60代のインターネット利用率が急伸、PCより携帯を活用【平成21年 通信利用動向調査】
http://markezine.jp/article/detail/10243
↑Markezine
>>PCを一度も触ったことがない人に、やれといっても難しいと思う。よくよく考えるとPCの操作はかなり複雑。だから携帯というのもわかる気がする。

第2回日本マーケティング大賞に、角ハイボール。
http://ameblo.jp/daito55/entry-10520155942.htmlhttp://ameblo.jp/daito55/entry-10520155942.html
↑新富マーケ研
>>芸が細かい、確かにその通りだと思う。マスをみて飲んでみたいと思う、外に出れば、その気持ちを高かませるイベントとか、ここでつまみと一緒にのめますよというメッセージがあって、細かいところまでよく設計されたコミュニケーションだと思います。

これからのワタシ、PASMOで
http://catchcopy.sblo.jp/article/37450079.html
↑企業のキャッチコピー例 一覧
>>私はこのポーズにくぎづけでした。

共鳴する広告:『Twitter』の戦略は成功するか
http://wiredvision.jp/news/201004/2010041522.html
↑Wiredvision
>>Searchを利用する人はどれだけいるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

明日の広告

最近ちょっとブレているかも。。

「今」がいまいちわからない。。

ここ数年、広告の本を読んでいない。。。

今後のことも考えないと。。

という思いから黄金週間は、広告関係の本を読みあさることにしました(あとひとつのイベントはレイシック、ここでは、どうでもいいことなんだけど。。)

さて、第一弾は佐藤 尚之さんの「明日の広告」です。
知識が足りなかった領域も補完できました。特に消費者の変化にともなう、メディアの変化について、知見が広まった気がしています。茶の間が消滅して、ネオ茶の間か、なるほどってな感じで。

嬉しかったのは、第7章で、変化した消費者に対して広告がどのように進んでいったほうがいいのかだけで終わらずに、で?どうしたらいいのか?まで書いてあったこと。これはとっても貴重です。広告会社は今の変化についていけない、大きな理由としてはセクショナリズム。この課題に対して、具体的なアイデアが書かれています。後、これを押し進めるには、個人の意識が大切で、進めるプロセスは大変だけれど楽しいからあきらめず頑張ってというもの。心動きました、確かにセクショナリズムもあるし、セクションの中でのヒエラリキーもあるので、ガンジガラメ感は否めない。けれど、そういう意識を持って行動していれば、ラッキーだったら、道は開けるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

サントリー ライフパートナーサイト「日比野家の生活」
http://designwork-s.com/article/148118709.html
↑DesignWorks
>>私だけかもしれませんが、インターネットの動画って見るのが億劫に感じてしまいます、テレビは何の気兼ねもなく見るのに。たぶん、だから、インターネットの動画はテレビより、期待感を持ってもらえるような内容にしないといけないのだろうなと思います。説明とか、動画の最初のほうは特に。

消したい1行を狙って消すことができる コクヨ「ミリケシ」
http://designwork-s.com/article/148119509.html
↑DesignWorks
>>おぉ、いまやこういうのも出ているのですね。小中のころ消しゴムの角であくせく消していたことを思い出しました。文房具も、デジタルの台頭で、変化が求められている分野だと思います。機能性も大切だと思いますが、手で書いて、手で消す、こういうことの大切さを思い出させてくれるような展開もいいかもしれませんね。

音楽流通の進化とエコノミーの軋轢
http://japan.cnet.com/blog/watanabe/2010/04/28/entry_27039485/?ref=rss
↑渡辺聡・情報化社会の航海図
>>今思うと、インターネットの初期から音楽の問題ってあったと思います。でも少しずつ、レコード会社とかから、消費者のほうに重きを置かれていっているようにも思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

広告業界の気になる情報

アンドロイドで「つなげる」「ひろげる」ビジネスに注目したい
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51071255.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス
>>iPhoneは囲い込み、Androidはオープンに。生活の場と連携することで、いろいろな可能性が出てくるのはわかるけれど、ちょっとイメージがわかない。

ツイッター+ページランクでフォロワー数じゃない影響力を測定するtrst.me
http://developer.cybozu.co.jp/akky/2010/04/trstme-a529.html
↑秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ
>>影響力かー。確かにフォロワー数だけでは測れないよな。フォローがえしをしてくれる人をフォローすれば増えるだろうし、影響力という点からみれば、Twitterを会話で考えると、影響力を持った発言をする人は数名のはず。

フォロワー数500万をめぐる攻防:Ashton Kutcherとブリトニー・スピアーズの首位争いに、ベネズエラ大統領のウゴ・チャベスも参戦?
http://jp.techcrunch.com/archives/20100426ashton-britney-hugo-chavez-twitter/
↑Techcrunch Japan
>>500万人のフォロワー数を達成するレース。よーわからん。

ソーシャルメディアの激変ぶりをリアルに示すカウンタ
http://zen.seesaa.net/article/148013901.html
↑メディア・パブ
>>こうまざまざと見せつけられると圧巻。増えているのはわかるけれど、同時に収集がつかなくなっているようにも感じた。

米新聞の発行部数、前年並みのWSJを除けば総崩れ
http://zen.seesaa.net/article/147929867.html
↑メディア・パブ
>>WSJは電子版で発行部数を押し上げてるとのこと、電子化への議論は数年前からされているけれど、どのように電子化していくのかがポイントですよね。

Googleマップ 「Earthビュー」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/googleearth.html
↑広告会議
>>こりゃすごい。でもGoogleはこの技術を何に活用するつもりなのだろう。

「Ustream」日本語版
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/ustream.html
↑広告会議

マナー広告の新展開
http://ameblo.jp/toshiyafukuda/entry-10519351970.html
↑PEACE!
>>なるほど、相性がいいですね。家でやろうとJTって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

広告業界の気になる情報

しばらくお休みなので、気になる情報だけ・・・・

日本の消費者、広告配信に寛容
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_26.html
↑インターネット広告のひみつ
>>広告は空気のようなもの、それで特典が得られるのであれば、個人情報を渡してもいい。日本人は即物的なのかな。それとも個人情報に対する意識が低すぎるのかな。

エレガントなアップルと牙をむくアップル
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51070866.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス
>>えぐいよな。やはり、一度つぶれそうになった会社だから、強いんだろうな。

<ソーシャルテレビ>ユーストリームとツイッターで変容する携帯コンテンツ (日経記事)
http://www.socialnetworking.jp/archives/2010/04/post_1147.html
↑Social Networking.jp
マスも、こういう試みがすすんでいるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

ハラタイラさんの独り言

よく行くSoup Stockでランチを買って、取り出してみたら

http://www.flickr.com/photos/86013200@N00/4553279991/

と書いてあって、ちょっぴりしあわせな気分になったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資生堂 アネッサ×ユニクロ

■資生堂 アネッサ×ユニクロ
Uniqlo_ANESSA
http://www.uniqlo.com/uv/
・広告主:資生堂/ユニクロ
・接触:インターネット広告のひみつ
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_2524.html
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -夏に向けて検討
 -20代・30代、女性、学生・会社員
 -肌に対して意識が高い層
・想定インサイト:紫外線が肌に与える影響を知っているので、できるだけまもりたいと思っている。
・想定プロポジション:紫外線90%が、夏を快適で前向きにしてくれる。
・想定メッセージ:ユニクロがUVカットウェアを発売したと知ってもらい、アネッサとのコラボにより、紫外線を強力に防御すると思ってもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:龍角散がマスクとのど薬をあわせたメッセージに触れた時に、おもったのですが、製品をコラボさせて、より広いメッセージを作る構造って、これから加速するように思えます。このユニクロとアネッサの展開も、アネッサという響きがあるから、ユニクロがUVカットウェアを出したことへの理解も早いですし、強力な印象を受けます。それにしても高島屋もそうですが、ユニクロのビジネスの動きがうまいですね、そのビジネスの動きがコミュニケーションにも活用されていて、かつユニクロらしさも表現されています。

ユニクロ×高島屋
http://www.flickr.com/photos/86013200@N00/sets/72157623933759010/
プレスリリース
http://www.uniqlo.com/jp/corp/pressrelease/2010/04/041616_uv.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

防備録として「広告主企業が自社内に囲い込む傾向」
http://copycopy.seesaa.net/article/147379122.html
↑クリエイターの独り言

隠居大学に来てね。
http://amano.blog.so-net.ne.jp/2010-04-22
↑天野祐吉のあんころじい

仕分けふたたび
http://comogra.exblog.jp/10480960/
↑コピーライター・コモグラ

140字の憂鬱
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/140-6b0c.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

グランプリ決定! ああ・・・脱力
http://ameblo.jp/movieimpact/entry-10514962136.html
↑000521 神酒大亮

3D映像を使った、アイコンタクトがとれる通信会議システム「3D Teleconferencing Feels Like the Future 」
http://designwork-s.com/article/147493223.html
↑DesignWorks

SUNTORY × TOWER RECORDS
http://ameblo.jp/adver-blog/entry-10518060394.html
↑ADVER-BLOGGER [広告ブログ/インターネット広告ブログ]

Panasonic 「手旗メール」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/panasonic_2.html
Who is my boss?
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/who_is_my_boss.html
SHARP 「日本全国にLED(未来)のあかりを灯そう」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/sharpled_1.html
ガスト × TRICK 「奇術師デルハミ・キーテスの復活」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/_trick_1.html
Nike 「ナイキエア暴露映像。だう!」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/nike.html
↑広告会議

ジーンズLevi'sのオンラインショップ、Facebookの“Like”ボタンを活用
http://zen.seesaa.net/article/147543564.html
Facebookの“Like“ボタン、米国の新聞、雑誌、ブログのメディアサイトが次々と実装
http://zen.seesaa.net/article/147455046.html
↑メディア・パブ

1円で「味の素」を販売、新興国中心に100億袋売り上げる。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10514881704.html
↑三茶農園

テレビ局の裏側
http://blog.livedoor.jp/tvman46/archives/52474891.html
↑メディア・ビジネス勉強会

米が3Dを利用した新紙幣を発行
http://d.hatena.ne.jp/huixing/20100424/dollar
↑huixingの日記

食とコミュニケーション
http://gitanez.seesaa.net/article/147389928.html
↑DESIGN IT! w/LOVE

凄まじい勝ち組- アップルとグーグルが狙う次は
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51069527.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

ハラタイラさんの独り言

気付くとがむしゃらになって、何かをつたえようとする機会って随分、減ったような気がします。熱血より、ロジカルにみたいな風潮もあると思いますし。けれど、これを見て、

餃子の王将・新人研修
http://www.youtube.com/watch?v=HLL5Y9iuzlI
ネタ提供 by Hiedaki Sato-san

爆笑しつつも、すげーと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普段力

■普段力
R0011867
R0011900
・広告主:トクホン/トクホン
http://www.tokuhon.co.jp/
・接触:TX/ステッカー
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -疲れがたまった時に検討
 -30代・40代、男女、会社員・主婦
 -機能性を重視
・想定インサイト:肩こり用のシップは、動くとずれるし、はがした後の感じが嫌だ。
・想定プロポジション:動いても普段のままでいられるトクホン
・想定メッセージ:トクホンは普段のままでいられるプラスター剤だと思ってもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:ずれたりはがれたり、はがしたあとに跡とか臭いがのこったり、こういういやだなーと思うことに対して、普段力というキーメッセージを元に、いくつかの機能ベネフィットを訴求しているのだろうなと思います。色々なところで、違ったクリエイティブに接触するので、色々なことができるのだと感じていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ARで変わる建築業界。ARで建築模型を創るプラグイン「ARmedia Plugin for Autodesk 3dsMax 」
http://designwork-s.com/article/147244800.html
↑DesignWorks

任天堂3DS(PDF)
http://net-dependence.blogspot.com/2010/04/3dspdf.html
↑Net Dependence Syndrome

自らのアゴを広告媒体に
http://blogs.yahoo.co.jp/ad_booook/25396592.html
↑広告マンが原始人から進化しようと努力するブログ

Samsung、3Dテレビの新CM。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10514263765.html
SONY、BRAVIAの新CM。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10514249587.html
↑三茶農園

adidas 「SKY COMICプロジェクト」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/adidassky_comic_1.html
朝日新聞社 「Astand」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/astand.html
↑広告会議

日産のゼロエミッション構想、リーフのバイラル広告
http://www.ad-minister.net/2010/04/21/drive_on_chairs/
↑広告大臣

2010/2、日本のtwitter.comサイトの利用者は1,000万人を超えた
http://ibukuro.blogspot.com/2010/04/20102twittercom1000.html
入力フォームからのコンバージョン率は平均52.1%
http://d.hatena.ne.jp/koredeasobo/20100117/1271781510
↑Insight for WebAnalytics

i kill more than war,
http://d.hatena.ne.jp/koredeasobo/20100117/1271781510
↑koredeasobo,

内向きな議論からはなにも生まれない。アジアに何で勝てるかを考えることが先じゃないか
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51068536.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

ハラタイラさんの独り言

とある喫茶店で、本を読んでいたら、マスターと客が話していて、客にこういいました。

「働け。仕事はあるうちに。」

なんか、このご時世を表現しているよなーと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本にはエビスがある。

■日本にはエビスがある。

・広告主:サッポロビール/サッポロ
http://www.yebisubar.jp/
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザ獲得
・想定ターゲット:
 -食事や休日に検討
 -40代・50代、男性、会社員
 -伝統や風情を重視
・想定インサイト:日本にいると、日本のよさを気付く機会がなかなか無い。
・想定プロポジション:飲むたびに日本の良さを教えてくれるエビスビール
・想定メッセージ:日本の良さに気付いてもらい、同時にエビスの良さも気付いて欲しい。
・感想:雨だけで三つも種類があるって、気付きがありますし、これをいいと思える人って、質が高い人なのだろーなーと思いました。こういうご時世だから、日本を再認識させてくれることが貴重に思えます。日本を切り口にしても、商品まで結びつけられるのはエビスのブランド力ならではですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

コクヨ 「全国ルーズリーフ選挙」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/post_782.html
映画「第9地区」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/9_3.html
↑広告会議

「LOVE フォト×LOVE CHECK」コラボチャリティTシャツプロジェクト
http://designwork-s.com/article/147121102.html
↑DesignWorks

ビデオリサーチインタラクティブ、「Interactive Tracker」に新機能搭載
http://ibukuro.blogspot.com/2010/04/interactive-tracker.html
↑Insight for WebAnalytics

広告主のロングテール化
http://blogs.yahoo.co.jp/yassylucky/50581647.html
↑広告業界の現状と未来を語る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

ハラタイラさんの独り言

お手洗いで、石鹸をつけて、次に手を洗いますが、あやまって、石鹸をつけた後に、エアタオルをしてしまい、

むなしい音が響きました。

ものごとの順序は大切だと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nike Music Shoe

■Nike Music Shoe

http://nike.jp/musicshoe/
・広告主:Nike/Free RUN+ & Nike+
・接触:広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/nikenike_music_shoe.html
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -運動や動き回れる靴用に検討
 -10代・20代、男性、学生・社会人
 -カッコよさとブランドを重視
・想定インサイト:憧れる分野で、さらに斬新なことに挑戦している人たちを尊敬する。
・想定プロポジション:斬新さを挑戦させることを可能にする柔軟性をもったFree RUN+
・想定メッセージ:動画のインパクトで商品を覚えてもらい、他の人にも広めてほしい。
・感想:よくよく見ていると、なんでだろう?と思ってしまうのですが、理屈では説明できないからこそ、インパクトがあって、他にも教えてみようかなと思うのでしょうね。新しいですし、シューズの柔軟性も分かるし、カッコよさも伝わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

東京コビーライターズクラブ・ハウスでのスピーチ(3)
http://d.hatena.ne.jp/chuukyuu/20100418/1271524440
↑創造と環境

交差点的
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-42f9.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

カップヌードル新CMオンエア
http://ameblo.jp/adver-blog/entry-10512176419.html
↑ADVER-BLOGGER [広告ブログ/インターネット広告ブログ]

万有製薬 AGA「30代の悩める気持ち」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/aga30_1.html
エスエス製薬 「すっきりスル~む」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/post_787.html
美人時計 × BEAMS
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/_beams_1.html
↑広告会議

Jimdoはバイラルにビジネス・サイトを増やす。来日した創業者が京都で新プランを披露。
http://jp.techcrunch.com/archives/jp-20100419-jimdo-gets-their-pages-by-viral-marketing-founders-release-new-plans-at-kyoto/
↑TechCrunch.jp

シュガーレスガム会社が協賛するThe Coachella Valley Music and Arts Festivalのライブ中継
http://www.socialnetworking.jp/archives/2010/04/the_coachella_v.html
↑Social Networking.jp

トヨタさん、お家騒動って本当なのかな
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51063554.html
アップルならではの米国以外のiPad発売延期
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51063841.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

ハラタイラさんの独り言

さて、各方面からネタ切れかよとご指摘を頂きましたが、勝手なプロジェクト紹介も、取り合えず今日で最後です。

小便小僧の場合
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/4453901708/

http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/4453123205/

ゴジラの場合
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/4510133579/

http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/4510134543/

ゴジラのときは、後ろにいた外人にOh! My Godと笑ってもらえてうれしかったのこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dolce Wonderland

■Dolce Wonderland
Dolce
http://www.haagen-dazs.co.jp/dolce/wonderland/
・広告主:Hagen-Dazs/Dolce フレジェ
・接触:Net Dependence Syndrome ,
http://net-dependence.blogspot.com/2010/04/dolce.html
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -会社が終わったあとに家で検討
 -20代・30代、女性、会社員、主婦
 -メルヘンチックを重視
・想定インサイト:仕事の後は、仕事を忘れて全く違う世界に浸りたいと思う。
・想定プロポジション:不思議な国を冒険できるフレジェ
・想定メッセージ:フレジェを食べれば、その世界に浸れると感じてもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:ウェブのデザインがいいなと思いました。トランプのアイコンも、遷移の時の見せ方も。あと、Twitterと連動しているので、なんとなく別の世界があるようにも思えます。映画もありますし、タイミングもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

なう&ぜん
http://comogra.exblog.jp/10429062/
↑コピーライター・コモグラ

PUMAのエコパッケージ「Clever Little Bag」
http://designwork-s.com/article/146786043.html
未来の都市を想像させるプロジェクション都市モデル「Envision: Step Into The Sensory Box」
http://designwork-s.com/article/146630724.html
↑DesignWorks

行動ターゲティングの情報開示の技術仕様
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_7005.html
資生堂アネッサ×ユニクロ
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_2524.html
ストライドを探して100万円
http://blog.netadreport.com/2010/04/100.html
↑インターネット広告のひみつ

NIKE 「Nike Music Shoe」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/nikenike_music_shoe.html
続きはツイッターで
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_1530.html
↑広告会議

CMの続きは、HPで、じゃなくって、Twitterで。 
http://bruce06.blog.so-net.ne.jp/2010-04-16
↑コピーライターの引き出し(キャッチフレーズアルバム)

のんだらのるな。
http://d.hatena.ne.jp/koredeasobo/20100112/1271260319
↑koredeasobo

世界のどこからでもプリントができるクラウドプリントGoogle Cloud Print
http://d.hatena.ne.jp/huixing/20100416/cloudprint
↑huixingの日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

ハラタイラさんの独り言

さて、先日から引き続いて、個人的な活動のご紹介です。この活動は海外でも展開しております。こちらはアメリカにて。

http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3527124172/

http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3527124134/

罰あたりがと言われたことを、思いだしたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸福を笑うな

■幸福を笑うな
R0011885
R0011883
・広告主:サントリー/ウーロン茶
http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/main.html
・接触:TX/ドア横
・想定目的:新規カテゴリの提示
・想定ターゲット:
 -食事と一緒に検討
 -20代・30代、男女、学生・社会人
 -食事にはおいしさを重視
・想定インサイト:ダイエットもあるけれど、がっつり、おいしく食事を食べたい。
・想定プロポジション:食事をおいしくする新しいウーロン茶
・想定メッセージ:食事をおいしくするウーロン茶は何に?と思ってもらい、その理由をウェブで理解してもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:世の中は、お茶も、健康、ダイエットと言われている中、おいしく食べるためのお茶っていうのは新鮮でした。調べてみたら、新しいウーロン茶に含まれる、ポルフェノールという成分が、ウーロン茶を飲むたびに、口をスッキリさせてくれて、だから食事もおいしく楽しめるということで、個人的には、ダイエットも気になるけれど、モリモリおいしく食べたいという願望もあるので、いいなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

グラデーション
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-e7c9.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

ハーゲンダッツDolce
http://net-dependence.blogspot.com/2010/04/dolce.html
↑Net Dependence Syndrome

クリエイティブの力でハイチを支援する「Halti Poster Project」
http://designwork-s.com/article/146448815.html
サンプリングもできる冷蔵庫付きのバス停「Coca-Cola: Refrigerator Bus Shelter」
http://designwork-s.com/article/146373394.html
↑DesignWorks

グローバルなモバイルインターネット、まだ助走期でこれから爆発的な飛躍期へ
http://zen.seesaa.net/article/146493367.html
↑メディア・パブ

フジテレビ 「イマつぶ」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/post_784.html
フジテレビ 「1924.jp」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/1924jp.html
Nike Women 「無敵のワタシが今日からはじまる。」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/nike_women.html
↑広告会議

「ツイッターを疑え!」を疑え
http://smashmedia.jp/blog/2010/04/003387.html
↑smashmedia

2010/2日本の広告、テレビが24ヶ月ぶりのプラスに、インターネットは2桁増
http://ibukuro.blogspot.com/2010/04/20102242.html
2014年の国内クラウドサービス市場規模は1,432億円
http://ibukuro.blogspot.com/2010/04/20141432.html
↑Insight for WebAnalytics

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

ドラマと広告

「好きなドラマって何?」と聞けば、なにかしらの答えがかえってくると思う。

それだけ、ドラマに感情移入しているからだと思う。

「好きな広告って何?」と、この業界以外の人に聞いたら、ほとんどの人はすぐには答えられないと思う。

この違いって何だろうって考えてみた。

期間はドラマも広告も同じワンクールとかだし、莫大なお金も動く。

ただ、ここ60年ぐらいでできた広告モデルには制限があって、CMは15秒、30秒、新聞は30段、15段などなど、この表現に対する制限が、一番の違いなのかなと思う。

けれど、今は既存媒体の中でも色々な手法があって、ウェブとか、ソーシャルメディアとか新しいコミュニケーションの場もある。

確かに、30秒でドラマと同じくらいの感情移入は促せないと思うけれど、今の環境で、全部を使って、1クールで、ドラマと同じくらい、記憶に残るキャンペーンを作るというのは、そう無理なブリーフでもないのかなと思う。

発想の起点で、出てくるアイデアはかなり違うのだろうなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

最近、この部分のコラムが若干、ネタ切れ気味です。。なので、今週は個人的なしょうもない活動を紹介していこうと思います。

その名も、「おはなのあなにゆびを突っ込む実行委員会」

ゴンタ君の場合
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3299084471/
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3299084477/

今週はこれで安心なんて、ほくそ笑んでるこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての保険選び

■はじめての保険選び

・広告主:アリコジャパン/全保険商品
http://www.alicojapan.com/campaign/first/index.html
・接触:TVCF
http://www.alicojapan.com/cm/guide/broad.html
http://www.alicojapan.com/cm/guide2/broad.html
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -結婚や子供などのイベントで検討
 -30代・40代、男女、既婚、子供あり
 -慎重に比較検討する層
・想定インサイト:保険の資料は読めば読むほど、どれがいいかが分からない。
・想定プロポジション:保険選びのポイントが分かる冊子をプレゼント
・想定メッセージ:TVCFで、保険に対する悩みを想起させ、冊子に対する興味を促し、分からないことをコールセンターに電話してもらうことで加入を検討して欲しい。
・感想:例の件、以来、久しぶりにアリコのCMを見ました。相変わらずうまいですね。おしどり夫婦の口げんか、悩んだらきりがない保険選びという切り口や、それに対して具体的に冊子を用意していること、その後にコールセンターに相談できるということまで、余すことなく伝えています。保険商品のCMではなく、消費者のためになる冊子があるということ前面にだしているところも、例の件の後ということをうけている気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ゲーム会社のプロモ映像
http://ameblo.jp/toshiyafukuda/entry-10506682214.html
↑PEACE

地域活性化とソーシャルメディア
http://blogs.yahoo.co.jp/yassylucky/50538270.html
↑広告業界の現状と未来を語る

デジタルセントリックということ
http://g-yokai.com/2010/04/post-218.php
↑業界人間ベム

AXE360
http://net-dependence.blogspot.com/2010/04/axe360.html
↑Net Dependence Syndrome

「コロンビア×井上雄彦」コラボレーション ティザーサイトがオープン
http://designwork-s.com/article/146234835.html
↑DesignWorks

Twitter、Tweetieを買収
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/twittertweetie.html
Nikon 「THIS DAY」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/nikonthis_day_1.html
↑広告会議

ゼニス、広告費の成長予測を上方修正
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_5228.html
クズな広告にノー
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_10.html
↑インターネット広告のひみつ

2012年に世界の広告市場、インターネットが17.1%を占めると予想
http://ibukuro.blogspot.com/2010/04/2012171.html
スマートフォン非購入理由、女性の52.9%が「何なのかよく分からないから」
http://ibukuro.blogspot.com/2010/04/529.html
↑Insight for WebAnalytics

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

ハラタイラさんの独り言

エレベーターとかで、見知らぬ人と二人になって、後ろにたたられたりすると結構、こわいですよね。
ただ、この人は別格。

http://ak47.tumblr.com/post/479176685

なんなのかは分からないけれど、無駄のない動きと、まさかそれかー!という技で、見入ってしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなが行く方向が正しいとは限らない。

■みんなが行く方向が正しいとは限らない。
R0011866
・広告主:神谷バー/企業
http://www.kamiya-bar.com/
・接触:TX/ドア上
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
 -気分転換に検討
 -30代・40代、男性、会社員
 -考え方を重視
・想定インサイト:どこかで心のよりどころを求めている
・想定プロポジション:生きるヒントを気付かせてくれる神谷バー
・想定メッセージ:神谷バーは、ふと大切なことを気付かせてくるブランドだと思ってもらい、来店して欲しい。
・感想:神谷バーの広告って、広告というより、ふと大切な事を気付かせてくれるメッセージの気がしています。このメッセージも、このご時世を受けているのだと思うのですが、自然に前向きにさせてくれて、かつ、ちょっと安心させてくれます。バーに来てというのではなく、神谷バーという人に会いに来てということなのでしょうね。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

アップル 広告プラットフォームiAd Mobileを発表
http://tomi.blog.ocn.ne.jp/siodome/2010/04/iad_mobile_a347.html
↑汐留通信

米国インターネット広告費、各社の予測を比較
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_08.html
カヤック、ARGプロモーションを提供
http://blog.netadreport.com/2010/04/arg.html
日本電気、ソーシャルメディアポリシーを公開
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_09.html
↑インターネット広告のひみつ

ハルヒ×ACUOのCM(PC閲覧推奨)
http://blogs.yahoo.co.jp/ad_booook/25194680.html
↑広告マンが原始人から進化しようと努力するブログ

UNIQLO上海 「UNIQLO 88 COLORS」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/uniqlouniqlo_88_colors_1.html
↑広告会議

「ファーストビュー=重要」は都市伝説!?
サイト別・ユーザー属性別にユーザー行動をミエル化 ,
http://markezine.jp/article/detail/9909
↑MarkeZine (ネタ提供 by Tajima-san)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

ハラタイラさんの独り言

ちょっと前に、3Dで有名になった映画と言えば、やはり、

http://fukumatsu.tumblr.com/post/498289127/asada-santohei-daccot-horomoku-via

この書きまつがいは、絶妙だと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の存在より、GXRの存在の方が大きい、それでいい。

■私の存在より、GXRの存在の方が大きい、それでいい。
GRX
・広告主:GXR/Ricoh
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/
・接触:日経新聞/30d
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -何台目かのカメラとして検討
 -30代+、男女、会社員、所得高め
 -カメラの知識が高い層
・想定インサイト:リコーのカメラは質が高いイメージがある。
・想定プロポジション:リコーが感動を作ると自負するGXR
・想定メッセージ:リコーの新製品が登場したと知ってもらい、興味をもってもらうことでウェブ等で詳細情報を知ってほしい。
・感想:カメラにおけるリコーブランドイメージって相当、好印象だと思います。そのリコーが感動を作ると言われると、期待してしまいます。社長の存在よりというくだりも、質を重視していることを、フックが有る形で伝えていて面白いですね。ウェブで製品も見てみましたが、手軽に持ち運べて、かつ表現力に拡張性があるという点を、無駄なく伝えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ソーシャルメディア活動の「発注先」は、何を重視して選ぶ?
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10501339717.html
↑三茶農園

デマンドサイドとサプライサイド
http://g-yokai.com/2010/04/post-217.php
↑業界人間ベム

ユニクロはUJで自らも破壊してしまったのか
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51061031.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

ソーシャルメディアとメディアパワーバランス
http://blogs.yahoo.co.jp/yassylucky/50509738.html
↑広告業界の現状と未来を語る

クリエイティブなグラフィックとアイデアで見せる広告集「30 Funny Print Ads that’ll Make You Laugh」
http://designwork-s.com/article/145867957.html
↑DesignWorks

ドワンゴと博報堂DYメディアパートナーズ、「ニコニコドラマ」を開発
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/dy_15.html
コマーシャライザー 「今日の、一貫。」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/post_781.html
大塚製薬 カロリーメイト「イエローマン2010」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/2010_3.html
森永製菓 ウイダーinゼリー「ウイダーなう。駅伝」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/in_1.html
博報堂と博報堂プロダクツ、「Business Relation Force」を提供開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/business_relation_force_1.html
↑広告会議

NECビッグローブ、ツイッター分析サービスを開始
http://blog.netadreport.com/2010/04/nec.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

ハラタイラさんの独り言

有料トイレで順番待ちをしていたら、後から来た女性をスタッフが案内していました。その時、そのスタッフは、、、

「どうぞ、お召し上がれ」

と言って、トイレに向かうのに何を召し上がるのだ?と思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UTweet!

■UTweet!
UT
http://www.uniqlo.com/utweet/
・広告主:Uniqlo/UT
http://store.uniqlo.com/jp/store/feature/ut/top/
・接触:広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/uniqloutweet.html
・想定目的:新規カテゴリの提示
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目、特に夏に向け検討する
 -10代~20代、男女、学生
 -こだわり意識が高い層
・想定インサイト:できるだけ多くの選択肢から自分なりのTシャツを選びたい
・想定プロポジション:さまざまな分野とのコラボレーションTシャツを提供するUT
・想定メッセージ:Twitterと連動したツールにより、コラボレーションを意識してもらい、同時にUTッて何?と思ってもらい、サイトに来訪して欲しい。
・感想:どこもかしこも、Twitterと連動したキャンペーンが立ち上がっていますね。一時期のブログのそれを感じます。その中でも、その中だからこそ、このユニクロのTwitteの使い方がひときわ興味をひかれます。面白かったのは、UTを全く知らずに体験していたのですが、「なんかコラボしてるんだ。」という事が分かって、UTってなんだ?という問いに対する答は、特に用意されておらず、色々と探して、ユニクロのTシャツ専門店なんだと分かった事です。普通だったら、「UTとは」とか目立つところに置きたくなるものですが、それをあえて置かずに、直感的に感じ、本当に理解して欲しいところを理解させていて、この誘導方法は相変わらずウェブっぽいなとと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

メディアもソリューションのひとつ
http://g-yokai.com/2010/04/post-216.php
↑業界人間ベム

ハバネロ、USTREAMナマ中継。
http://ameblo.jp/toshiyafukuda/entry-10498879942.html
↑PEACE

インパクトのあるメール広告事例「 Email Marketing: The World’s Largest EDM! 」
http://designwork-s.com/article/145547447.html
↑Designworks

マスメディアの凋落(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20100405/1270432341
↑AsianPlastic

Nike Harajuku 「NIKEiD.GENERATOR」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/nike_harajukunikeidgenerator_1.html
↑広告会議

KONAMI“ラブプラス iM”“ラブプラス iR”“ラブプラス iN”
http://ameblo.jp/adver-blog/entry-10500260204.html
↑ADVER-BLOGGER [広告ブログ/インターネット広告ブログ]

養命酒の中吊り広告
http://blogs.yahoo.co.jp/ad_booook/25142861.html
↑広告マンが原始人から進化しようと努力するブログ

テレビ広告で「twitterやってるよ」
http://blog.netadreport.com/2010/04/twitter.html
SHISEIDO Beauty Airport
http://blog.netadreport.com/2010/04/shiseido-beauty-airport.html
インターネット広告出稿効果シミュレータを更新
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post_864.html
キャンペーンサイトなんていらない
http://blog.netadreport.com/2010/04/blog-post.html
↑インターネット広告のひみつ

グーグル、コンテンツネットワークに「価格.com」と「食べログ」を追加
http://www.sem-r.com/news-2010/20100405023804.html
↑SEMリサーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

ハラタイラさんの独り言

さて、免許証といえば色々なところで身分証明書としてもつかえますが、この免許証のお方は
http://ayacnews2nd.com/archives/51611646.html
意味がなーい!と思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東英二 GReeeeN 脱退。

■坂東英二 GReeeeN 脱退。
R0011850
R0011851
・広告主:任天堂 & Hudson/Live!?Deeees!?
http://www.hudsoooongreeeen.jp/
・接触:秋葉原駅/広告特集号外
・想定目的:新規カテゴリの提示
・想定ターゲット:
 -好きなアーティストだから検討する
 -20代・30代、男女、学生・会社員
 -ニュース性や面白さを重視
・想定インサイト:好きなアーティストの音楽はライブで聞きたいと思う。
・想定プロポジション:姿を見せないGReeeeNのライブを体験できる
・想定メッセージ:坂東英二がGReeeeN 脱退というニュース性に興味を持ってもらい、GReeeeNのライブをゲームで体験できると知ってもらうことにより、購入を検討して欲しい。
・感想:新聞の号外みたいに、配っていました。けれど、配り方が、、、なんというか、「広告特集号外です」と配っていたので、ほとんど誰も手に取っていなかったです。せっかくのエイプリルフールで、ネタを仕込んでいるのだから、色々と事情もあると思いますが、「坂東英二がGreeeeNを脱退しました」とか言ってみてほしいですね。あと、顔を見せられないGreeeeNという事情もありますが、ゲームでライブをするというのは、コミュニケーションとしても新しい試みだなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

初心は忘れた
http://ameblo.jp/lovelycopy/entry-10496562047.html
↑★コピーライターが思わず ! となったコピー。

ブログは主役じゃなくなっても、アクセスは増えるんです。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10497787781.html
↑三茶農園

はてな × 日本経済新聞 電子版
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/04/post_777.html
KDDI au「IS series」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/03/kddiauis_series_1.html

↑広告会議

ジョージア“超シャープに、挑め!”
http://ameblo.jp/adver-blog/entry-10496603232.html
↑ADVER-BLOGGER [広告ブログ/インターネット広告ブログ]

瞬間接着剤のDM。
http://mochikaz.blogspot.com/2010/04/blog-post_02.html
↑日刊・世界の広告クリエイティブ

創業9周年、そして10年目の節目の年へ
http://www.dentsu-razorfish.com/reo/2010/04/post_98.html
↑Reo Blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

ハラタイラさんの独り言

同僚が「Temperの人ってやりづらいよな」という話をしていて、私はいまいちその会話に入れずじまいでした、後から気付いて恐ろしく恥ずかしくなったのですが、Temperと天パー(天然パーマ)を勘違いしていたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西友にとりあえず行けあ

■西友にとりあえず行けあ

・広告主:西友/小売チェーン
http://www.seiyu.co.jp/
・接触:TVCM & 汐留通信
http://tomi.blog.ocn.ne.jp/siodome/2010/03/post_1cd0.html
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -毎日の買い物先として検討
 -30代~、女性、主婦
 -価格重視
・想定インサイト:他より安いと分かれば購入する。
・想定プロポジション:ニトリやIKEA等の他店より安い西友
・想定メッセージ:西友は他店より安いと思ってもらい、来店してもらい、購入して欲しい。
・感想:面白いですね、価格を訴求するって、ある意味最終手段で、これを出すと、表現の余地ってほとんどないと思っていたこともあり、この広告はすごいと思いました。広告をみているだけで、価格を比較する主婦の心理、意識していマーケット、それでいて安いといった側面がじわじわ伝わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

リクルート50周年記念サイト「自分人生50年」
http://designwork-s.com/article/145204298.html
牛乳の鮮度を見た目で確認できる「Magic Milk Jug」
http://designwork-s.com/article/145178341.html
優秀なタイポグラフィ作品に出会える「TDC展 2010」
http://designwork-s.com/article/145161824.html
↑Design Works

「チャットルーレット」ブームに悪乗り?、有力新聞サイトがニュースをランダム提供
http://zen.seesaa.net/article/145176561.html
↑メディア・パブ

ソフトバンク、USTREAMスタジオの開設
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/03/ustream_1.html
↑広告会議

「Friend-Ship Project」の第7弾「夫婦の絆」が放送されています
http://souseki.search4search.net/2010/03/31/fsp7/
↑則天去私

チャットサポート
http://smashmedia.jp/blog/2010/03/003373.html
↑smashmedia

米ネット接続のゲーム機の利用が、この1年で64%増
http://ibukuro.blogspot.com/2010/03/164.html
↑Insight for WebAnalytics

2012年の広告業界
http://blogs.yahoo.co.jp/yassylucky/50476858.html
↑広告業界の現状と未来を語る

Yahoo!JAPAN、インタレストマッチ広告管理用APIを提供開始
http://www.sem-r.com/news-2010/20100330235232.html
↑SEMリサーチ

西友にとりあえず行けあ
http://tomi.blog.ocn.ne.jp/siodome/2010/03/post_1cd0.html
↑汐留通信

マーケティングの分析ツールを主役にしてはいけない
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51058086.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »