« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2010年2月 2日 (火)

エビスはうまさで百二十年

■エビスはうまさで百二十年

・広告主:Sappro/エビスビール
http://www.yebisubar.jp/index.html
・接触:TVCF/OOH
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザを獲得
・想定ターゲット:
 -帰宅後の一杯のために検討する
 -30代+、男女、既婚、家族有り
 -伝統や質を大切にする
・想定インサイト:新商品がドンドンでて目移りするけれど、本当は納得できる質が欲しい。
・想定プロポジション:うまさで120年、愛され続けているエビスビール
・想定メッセージ:エビスビールは歴史があり、その歴史はうまさがあるからこそと感じてほしい。
・感想:主に発泡酒なのですが、あぁも新商品が次々と発売されると、ビールもそういうものなのかなと感じてしまいます。この広告は、120周年というニュース性もありますが、そういうビールに対する感覚に、「ちょっと待て、本当に大切なのは、うまさだし、わかる人にはわかるから、エビスビールは120周年なんだよ」という気付きを与えて
    くれました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エビスはうまさで百二十年:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »