« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2009年9月29日 (火)

ここはJINSの宣伝担当、JINSMANの部屋。

■ここはJINSの宣伝担当、JINSMANの部屋。
JINSMAN
http://www.jinsman.com/
http://twitter.com/JINSMAN
・広告主:JIN CO LTD/JINS
http://www.jins-jp.com/
・接触:広告会議&山手線ドア横
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/09/jinsjinsman.html
・想定目的: 既存カテゴリにおける、新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -バリエーションの一つとして検討する
 -20代~30代、男女、社会人
 -価格重視
・想定インサイト: 安くてもいいので、いくつかのバリエーションを持っていたい。
安くて更にモノやサービスがよいほうを選択する。
・想定プロポジション:軽くて安い眼鏡しかもオプションレンズ0円
・想定メッセージ: おしゃれな眼鏡が他店よりもモノもサービスもよく、安価で購入できると思ってもらい購入を検討して欲しい。
・感想:正直、電車の中で広告を何度か見かけるまでは、JINSを知りませんでした。今回の広告展開は、新商品のAir Frameと原宿への出店をうけたもののようですね。安価でオシャレ眼鏡といわれるとZoffをイメージしますが、社会人をターゲットとして、差別化できるポイント(軽さ、オプションレンズ無料)を明確に伝えていると思いました。特筆すべき点は、ウェブも、Twitterもユーザーとのコミュニケーションが上手いこと。JINSMANのキャラ設定も明確ですし、Twitterもちゃんと対話しています。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここはJINSの宣伝担当、JINSMANの部屋。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »