« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ハラタイラさんの独り言

たまに、ネタの収集についてお褒めいただくことがあるのですが、この写真を見て、

http://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/1/7/1732e175.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/1/7/1732e175.jpg

自分は、まだまだだと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血管に注意。LH比に注意。

■血管に注意。LH比に注意。
LH
http://www.check-lh.com/
・広告主:シオノギ製薬、アストラゼネカ/Crestor(TM)
・接触:銀座線/広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/lh_1.html
・想定目的:DTC
・想定ターゲット:
-体調不良や健康診断の前に意識する
-40代+、男性、既婚、社会人
-意識が高く、知識をそれなりに持っている層
・想定インサイト:健康には気遣い食生活や運動を心がけている、ただ実際にどうなのかということを病院に行かずに知れるのであれば試してみたい。
・想定プロポジション:LDLコレステロールに役立つサイト
・想定メッセージ:交通広告で、コレステロールの管理の重要性に気づいてもらい、サイトに来訪してもらい理解を深めてもらうことにより、病院に行って欲しい。
・感想:見た瞬間は、興味は引くけれど、読めば読むほどエグイなーと思いました。結構、ナイーブな人達はきっと、目を背けてしまうと思います。けれど、意識が高く、アクティブにこのような情報を収集したい人達にとっては、とても響く交通広告およびWebだと思います。交通広告の血管が詰まっていく様の見せ方も面白いですね。

プレスリリース
http://www.shionogi.co.jp/ir/news/detail/090716.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ボストン市、iPhone での苦情受け付けアプリを開発中
http://akihitok.typepad.jp/blog/2009/07/iphone-f307-1.html
↑POLAR BEAR BLOG

生きている魚料理レストランの広告
http://developer.cybozu.co.jp/akky/2009/07/post-a275.html
↑秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ

常務と読者のあいだ
http://megurodaigaku.jugem.jp/?eid=678
↑メグロ大学

MicrosoftとYahoo!、検索事業で提携
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/microsoftyahoo_1.html
↑広告会議

Google 65%、MS Bingは8.4%と上昇 - 米国検索シェア 2009年6月 comScore調査
http://www.sem-r.com/09/20090731113812.html
↑SEMリサーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

ハラタイラさんの独り言

二人組みのサラリーマンが会話の中で、エージェンシーと思われる対象を非難していて、

「お前らどうせパワポでよこせっていうんだろ」
「差し替えて中身は、そのまま使うんだろ。」
「どうせ、金額上乗せするんだろ」
「そんなんだったらテキスト送るよ。」

ふーむっと色々と考えさせられたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・夏休み

■祝・夏休み
R0011616
R0011618
・広告主:ぼくのなつやすみ4/Sony Computer Entertainment
http://www.jp.playstation.com/scej/title/bokunatsu4/index.html
・接触:恵比寿駅/天吊
・想定目的:新規カテゴリーの提示
・想定ターゲット:
-誕生日、長期休み、記念などのイベントのプレゼントに検討する
-30代~40代、男女、既婚、子供あり
-子供に活発さを求める
・想定インサイト:自分の子供の頃の夏休みはもっと活発だったし、そう子供にも育って欲しい。
・想定プロポジション:語り継ぎたい夏を体験できるゲームソフト
・想定メッセージ:子供の頃の夏休みの感覚を思い出してもらい、ウェブで詳細を調べてもらい、共感してもらうことで購入を検討して欲しい。
・感想:風鈴の広告に心奪われました。なんか古きよき夏を思い出させてくれて、直ぐに夏休みを想起させるコピーがあり、だから古きよき夏休みを体験させてくれるゲームなんだと、理解のスピードが早かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ソーシャルメディアとマスメディア,勢いの差がくっきりと
http://zen.seesaa.net/article/124284931.html
↑メディアパブ

今すぐわかる!オーバーチュア
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_721.html
ADK、電通サーチ&リンク株式の20%を取得へ
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/adk20.html
↑インターネット広告のひみつ

シオノギ製薬、アストラゼネカ 「血管に注意。チェック!LH ウェブサイト」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/lh_1.html
↑広告会議

Yahoo!とMicrosoftが検索事業で提携、検索プラットフォームはBingに一本化
http://www.sem-r.com/09/20090729222027.html
↑SEMリサーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ハラタイラさんの独り言

健康診断でメタボ検診の結果。メタボではないことが判明。もう、メタボとは言わせないと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐっ。

■ぐっ。
R0011621
・広告主:Suntory/ザ・ストレート
http://www.suntory.co.jp/beer/straight/index.html
・接触:つくばエクスプレス
・想定目的:新規カテゴリの提示
・想定ターゲット:
 -会社帰り、家でのいっぱいに検討する
 -30代~50代、男性、会社員、既婚
 -コクとキレを重視
・想定インサイト:最初の一口ののどにグッとくる感覚が至福の瞬間
・想定プロポジション:のどに、まっすぐグッとくるザ・ストレート
・想定メッセージ:広告に共感を持ってもらい、飲みたいと思ってもらうことにより購入を検討して欲しい。
・感想:この顔は、反則です。個人的には他のどんな訴求より、この顔にやられました。見た瞬間に仕事帰りとかでのむ、ビールの一口目を思い出させてくれて、このグッがまさに求めていることだなーと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

課金の心理面を考える
http://kokokubeta.livedoor.biz/archives/51633480.html
↑広告β

ソフトバンク連合のアップル追撃が始まった
http://it.blog-jiji.com/0001/2009/07/post-1464.html
↑湯川鶴章のIT潮流

自業自得なOOH。
http://mochikaz.blogspot.com/2009/07/blog-post_22.html
↑日刊・世界の広告クリエイティブ

自信がない人たち
http://smashmedia.jp/blog/2009/07/002961.html
↑smashmedia

未来予想図
http://www.dentsu-razorfish.com/reo/2009/07/post_87.html
↑Reo blog

プリウスとインサイトはどちらが売れるか
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10308805923.html
↑三茶農園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

ハラタイラさんの独り言

電車に乗っていて、目の前にいた二人のサラリーマンの一方に、彼女かお姉さんからのメールが届いたようで、彼は携帯でコールバック。その第一声は、

「メールみたっチャ」

思わず二度見してしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お手柄横取りご苦労様です。

■お手柄横取りご苦労様です。


・広告主:リクルート/ホットペッパー FOOMOO
http://www.hotpepper.jp/index.html
・接触:TVCF
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -仲間との飲みととして検討する
 -20代~30代、男女、会社員、都市圏
 -仕事とプライベートを分けて考える
・想定インサイト:仕事のことをウダウダ考えるより、プライベートが充実すればいいと思う。
・想定プロポジション:プライベートのよりどころFOOMOO
・想定メッセージ:CMで興味を持ってもらい、共感してもらうことによりFOOMOOを利用して欲しい。
・感想:面白いですね。職場でなかなか声を大にして、いえないようなことを、ゆるーい感じでさらっと言ってくれて、そんなことよりプライベートというくだりが、スカッとします。ただきっと、このCMはスカッとするような人向けではなく、このCMをそのまま受け入れられるようなもうちょっと若いもしくはそういう性格をもった人達向けなのだろうなーと感じました。ターゲットの着眼も、切り口も、表現も、はっとするものがあります。ただ、FOOMOOの名前は覚えづらいですが、個人的に。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

おこり方がわからない
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-d00c.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

事例分析のジレンマ
http://d.hatena.ne.jp/koredeasobo/20090714/1248570233
継続性。
http://d.hatena.ne.jp/koredeasobo/20090708/1248387728
↑koredeasobo

シナップ 「砂のQRコードは読めるのか?」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/qr_2.html
女子美術大学 「新しいワタシ、生まれる。」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/post_665.html
NIKE 「LIVESTRONG」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/nikelivestrong_1.html
KONICA MINOLTA 「GLOBE BANK」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/konica_minoltaglobe_bank_1.html
↑広告会議

拍手が鳴り止まなかったSHORT MOVIE
http://ameblo.jp/ishijun/entry-10305209080.html
↑石川淳哉の石川淳哉ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

ハラタイラさんの独り言

サラリーマンが、駅のベンチで、わずかな待ち時間で食べきろうと、コンビニの牛丼弁当を、もしゃもしゃ食べていました。何かネタになるかなと遠目で見ていたら、目があってしまい、その時シラタキが彼のとんがった口の先から、ちょろっとでていたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

返金覚悟のおいしさ宣言

■返金覚悟のおいしさ宣言

・広告主:絶妙ハンバーガー/Lotteria
http://ouen.lotteria.jp/zetsumyou/
・接触:TV/Twitter
・想定目的:既存カテゴリーの新規ユーザー獲得
・想定ターゲット:
 -軽食に検討する
 -会社員、学生、
 -量より質や味にこだわる
・想定インサイト:ファーストフードの選択肢は色々とある、その中で自分がおいしいと思えるものがあれば、定期的に買う。
・想定プロポジション:おいしくなければ返金をするほど自信がある絶妙ハンバーガー
・想定メッセージ:返金という話題性から興味を持ってもらい、絶妙ハンバーガーを食べてもらうことによりリピーターになって欲しい。
・感想:徹底したPRですね。「返金覚悟」、「有名人のコメント」、「商品そのもののこだわり」このようなニュース性、話題性、商品の品質といったPRネタの切り口がそれぞれ、よく考えられていると思います。きっと、これだけ細部まで設計されているのであれば、マスコミへのお試しとかもしているのでしょうね。個人的には、「返金覚悟」という訴求をこれまでマスでは見た事がなかったので、注釈がとっても気になっていました。  http://www.lotteria.jp/topics/2009/topics07151239.html (最下部)意外とゆるいので、ある程度のクレーマーを想定しつつも、そこまで返金を求める人は少ないという想定なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

「ADJUST」が海外広告ネットワークと提携
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/adjust.html
ユーチューブ、ビデオの統計を視聴者に公開
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_25.html
テレビ広告にツイッターのユーザー名
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_24.html
↑インターネット広告のひみつ

オンライン広告価格がリバウンドか,回復の期待膨らむ
http://zen.seesaa.net/article/124157490.html
ジャーナリストのTwitterアグリゲーター“Muck Rack”が急拡大
http://zen.seesaa.net/article/124132963.html
3億人リーチのアドネットワーク「AdChina」,資金調達完了し本格攻勢へ
http://zen.seesaa.net/article/123969134.html
↑メディア・パブ

バーガーキング 「Be Angry!」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/be_angry.html
葵プロモーション 「Cabinet.」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/cabinet.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

ハラタイラさんの独り言

目覚ましテレビのメンバーが、お台場合衆国絡み?でオリジナルのTシャツをつくっていて、それぞれのメンバーが制作意図を持って、とても創造性をはたらかせアーティスティックな絵を書いていたのだけれど、とてもいいなと思いました。こういう才能があるんだとも。でも、その中で1番欲しくなったのは、軽部さんデザイン。

そのデザインは、ずばり赤い蝶ネクタイ。

語らずとも意図がわかる。何をすべきか分かっている彼は凄いと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

体系とかという意味ではなくて、自分のすべきことを分かっている点で、最近、同じように感動した、写真はこちら。
http://takaakik.tumblr.com/post/146001426/manami-yaruo-gkojax-yasunao-aya18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の品質が、人を未来へつないでいく。

■日本の品質が、人を未来へつないでいく。
NTT Comunications2
NTT Comunications1
・広告主:NTTコミュニケーションズ/企業
http://www.ntt.com/ictvision/index.html
・接触:日経新聞 15d
・想定目的:既存カテゴリにおける、企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -社内インフラの改革に検討する
 -B2B、CXO、IT管理者、Sire
 -品質とグローバル水準を重視する
・想定インサイト:新しい技術に対応し、品質やグローバル水準をもった確固たる会社と取引したい。
・想定プロポジション:日本品質で、企業の原動力であるコミュニケーションをささえる。
・想定メッセージ:NTTコミュニケーションズは、日本品質で世界でも対応できるICTを提供していると感じてもらい、導入を検討して欲しい。
・感想:B2BでCXO向けとはいえ、こういう広告が制作できることにジェラスです。しかも、テレビと新聞にまで投下しているなんて。。表現も、一目で世界を意識できますし、興味を引くアイデアもあります、日本品質というところも日本のCXOにはポイントになるのでしょうね。一方、少々気になったのは、ターゲットも考慮しているのでしょうが、ウェブをもう少し独立させ、充実させてもよかったのではと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

「広告」の定義
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-eed0.html
毎日書く人はそれだけでなんかもうあれなんですよね
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-42cc.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

電子雑誌の未来
http://blog.livedoor.jp/tvman46/archives/52288865.html
↑メディア・ビジネス研究会

広告屋として
http://ameblo.jp/koukokuzin/entry-10303759832.html
↑広告系妄想族

売りに出た経済誌"Business Week",1ドルの価値しかないとFTが評価
http://zen.seesaa.net/article/123761788.html
↑メディア・パブ

文部科学省 「南極ワンダー」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/post_664.html
Google 「わたしの好きな場所」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/google_43.html
朝日新聞社 「映す広告新聞」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/post_663.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

ハラタイラさんの独り言

ちょっと前に、東方神起のコンサートに行くと興奮している母親に、ステージから遠い席だったのでそのことを伝えると、「前に行ったさだまさしのコンサートも、それぐらいだったよ」とかえってきました。東方神起からさだまさし、、かなり色々なものを飛び越えた気がしたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイするGoogle

■ケータイするGoogle
docomo
http://ht-03a.nttdocomo.co.jp/cm/index.html
http://ht-03a.nttdocomo.co.jp/
・広告主:docomo/Pro series HT-03A
・接触:TVCF/駅張り/Web
・想定目的:新規カテゴリの提示
・想定ターゲット:
 -新しい用途として検討する
 -20代~30代、男性、会社員
 -技術知識が高い層
・想定インサイト:Smart Phoneの選択肢はいくつかあるけれど、何がポイントか分かりづらい。
・想定プロポジション:携帯するGoogle Smart phone
・想定メッセージ:Pro SeriesのHT-34Aの強みはGoogleだと思ってもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:とっても思い切った切り口だなと思いました。ケータイするGoogleに絞り込んでいるところが凄いと思います。Googleってパソコンをしていれば、ほとんどの人にとって、必要不可欠なものでしょうし、よく考えているとiphoneのAppleと対抗できるブランド力はGoogleしかないように思えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

深田恭子さんの「3倍ダンス」
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/3.html
採用条件は「ツイッターのフォロワー250名以上」
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/250.html
女子大生200名がバラ色体験を告白
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/200.html
ソーシャルメディアの話題を一括検索
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_3720.html
総務省、情報流通量の新指標を定義
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_2743.html
↑インターネット広告のひみつ

仮想空間人口が爆発,登録者数が38.6増の5億7900万人に
http://zen.seesaa.net/article/123594666.html
↑メディアパブ

資生堂 マキアージュ「MAQuillAGE Express」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/maquillage_express.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

ハラタイラさんの独り言

ガンダムを見てきました。
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3712039421/
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3712852970/
ガンダムに近づくにつれ、猛烈にアドレナリンが出ている自分に気づき、ふと、このワクワク感は、エジプトに行ったときのピラミッドを見る感覚と同じだと気づく。ピラミッドとガンダムを比べるのはどうなの?といわれそうですが、あえて言おうガンダム世代のわれわれにしてみれば、同等もしくはそれ以上のレベル感なのだ。と思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイバー犯罪者たちの告白

■サイバー犯罪者たちの告白
Trend Micro
http://www.trendmicro.co.jp/kokuhaku/#/top
・広告主:Trend Micro/ウイルスバスター
・接触:広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/post_660.html
・想定目的:既存カテゴリにおける、ブランドスイッチを促進
・想定ターゲット:
 -セキュリティ対策に、更新にあわせ検討する
 -オールターゲット、PC所有者
  -PCにそこまで詳しくない 
・想定インサイト:PCのセキュリティは大丈夫だと思っているし、自分には関係ないものだと思う。けれど、実際の話を聞いていると不安になる。
・想定プロポジション:サイバー犯罪に全て対応しているウイルスバスター
・想定メッセージ:ウェブのコンテンツで不安を感じてもらい、それを解決するためにウイルスバスターを検討して欲しい。
・感想:不安・恐怖訴求ですね。確かに怖いし、頭のどこかで、わらにもすがる思いになりつつある自分に気づきました。どうなんでしょう、恐怖訴求は道徳的にもよくないような気がしますし、競合からの非難もありそうです、後は世代によっては恐怖や不安をあおっていると感じると、拒絶してしまうこともあったりするので、この切り口は考えどころですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

英Econimist誌, 映画館の動画広告で若年読者獲得を狙う
http://zen.seesaa.net/article/123297824.html
新聞2010年終焉説を覆す収益モデル改革とは
http://zen.seesaa.net/article/122679947.html
↑メディア・パブ

総務省、「ブログ・SNSの経済効果に関する調査研究」の結果を公表
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/sns_5.html
花王 ASIENCE「Awake your beauty」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/asienceawake_your_beauty.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

ハラタイラさんの独り言

こう言うのは道徳的にどうかとも思うのですが、電車とかで誰よりも早く、動き、空いている席に座るような、おばあちゃん、そういう人に限って、座れないと凄いプレッシャーをかけてきます。もちろん、見てすぐ席をゆずろうと思わせる人もいるのですが、プレッシャーをかけてくるような人にはどうも席を譲ることへ違和感を感じます。

例えるなら、
http://www.flickr.com/photos/95112159@N00/3712038839/
こういう風に、「席をゆずってくれんかのー?」と言われている気分。

それだけ必死なんだよと言われればそれまでなのですが、どうも納得がいかないこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日への一頁に、つながっている。

■明日への一頁に、つながっている。
R0011606
R0011605
R0011612
R0011613
R0011611
・広告主:朝日新聞社/企業
http://www.asahi.com/shimbun/
・接触:山手線ドア横/駅張り
・想定目的:既存カテゴリにおける、新規ユーザの獲得
・想定ターゲット:
 -質の高い情報源として検討
 -社会人、男女、既婚、定期購読無し
 -社会情勢に意識が高い層
・想定インサイト:インターネットで情報収集できるので、新聞は必要ないと思っている、けれど何かで必要性を感じれば検討しようと思う。
・想定プロポジション:未来の一部になる新聞
・想定メッセージ:これからの社会や環境を知ることの大切さを、具体的に感じてもらい定期購読を検討して欲しい。
・感想:最初に、ドア横の広告を見たときから、メッセージだけではなく、具体的にそれ記事の抜粋で裏付けている表現のアイデアも面白なと思っていたのですが、駅張りのポスターでミニ朝日新聞を、ポスターに貼り付ける展開には驚きました、SMAPポスターの手法と同じなのですが、まさか朝日新聞がミニ新聞の配布に使うとは。さらにミニ新聞には定期購読の申し込みフリーダイヤルもついていて、ぬかりないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

暮らし方とメディアのあり方
http://kokokubeta.livedoor.biz/archives/51630400.html
↑広告β

米雑誌の広告売上が下げ止まらない
http://zen.seesaa.net/article/123269270.html
↑メディア・パブ

広告純粋想起単価、テレビよりバナーが割安
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_12.html
↑インターネット広告のひみつ

音楽情報サイトは儲かるのか?(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20090713/1247456643
↑AsianPlastic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

ハラタイラさんの独り言

ブックカバーをつけますか?と本屋さんに聞かれたら、だいたいつけて欲しいと伝えます。特にあやしい小説を買っているわけではないのですが、なんか読んでいる小説を他人に見られるのが恥ずかしいから。

先週、電車の中で、ふと小説を読んでいる人が目に入って、そのタイトルが、、
「悪人」
ブックカバーをプレゼントしたい衝動に駆られたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイを変えよう。人生を変えよう。

■ケータイを変えよう。人生を変えよう。
Toshiba1Toshiba2
・広告主:東芝/プロT-01A
・接触:日経新聞/30d
・想定目的:既存カテゴリにおける、新規ユーザーの獲得
・想定ターゲット:
 -生活や仕事を便利にするユーティリティとして検討
 -30代~40代、男性、会社員、都心
 -合理的な層
・想定インサイト:無駄だなと思う時間は多くある、もしそれを解決してくれて、自分が納得できるものであれば購入したい。
・想定プロポジション:仕事のスタイル、人生が変る携帯
・想定メッセージ:プロT-01Aが解決する、無駄な時間を提示し、共感を持ってもらうことにより、購入を検討して欲しい。
・感想:「あるある」と共感するシチュエーションがこうも多いと、興味がわきますね。確かに私も、一本のメールを打つためだけに休日出勤をしたことがありました。こういうのって、実際につかってみないとなかなか分からない利便性だったりしますが、その最終的に手に入れられるメリットを想像させるきっかけになって、表現も面白くて、いいなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ビジネスはプロレスだ
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-2c76.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

ZOZORESORT × Tower Record 「タワーリゾート・キャンペーン」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/zozoresort_tower_record.html
↑広告会議

NYタイムズのオンライン版,月間5ドルの有料化を検討中
http://zen.seesaa.net/article/123234583.html
Twitter検索の有難さが納得できる紙細工ビデオ
http://zen.seesaa.net/article/122934033.html
↑メディアパブ

ユナイテッド航空にギターを壊されて
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_1949.html
行動ターゲティング広告市場予測を上方修正
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_4348.html
電通、レイザーフィッシュの買収を検討か
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_9503.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

ハラタイラさんの独り言

当たり前のことでも、まじめに絵にするとおもしろいものですよね。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080612_how_to_take_care_of_baby/
(ネタ提供byEnomoto-san)
思わず笑わずにはいられない。それにしても、やってはいけない方はよく考えたものだなと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生なんて楽しもう。

■人生なんて楽しもう。

・広告主:MUFG/JACCS Card
http://cm.jaccs.co.jp/
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリにおける、新規ユーザーの獲得
・想定ターゲット:
 -使い続けるカードとして検討する
 -20代~30代、男女、会社員、未婚
 -新しさや変化を求める層
・想定インサイト:人生観がかわるような経験をしてみたい。
・想定プロポジション:人生を楽しむ手助けをするJaccs Card
・想定メッセージ:広告の世界観やメッセージに共感してもらい、それをサポートをするのがJaccs Cardだと思ってもらい、加入を検討して欲しい。
・感想:人生とか言うと、すこし恥ずかしいですが、やっぱり気になりますね。きっと多くの人が、人生を変えたいという願望をもっているはず、そんな心理に、「一歩踏み出せば風景はまるで違って見える」という切り口から、旅をベースに、「違った風景」を、軽快なリズムと音楽でみせてくれる、このCMはとても、共感度が高いと思います。個人的にも、見ていていいなぁと思いました。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

何のためのクリエイティブ?
http://ameblo.jp/koukokuzin/entry-10294779066.html
プランニング4STEP
http://ameblo.jp/koukokuzin/entry-10293091303.html
↑広告系妄想族

自分のモチベーションを上げようとするな!(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20090708/1247025628
↑AsianPlastic

「グーグルのパソコンOS参入」,メディアの速報合戦
http://zen.seesaa.net/article/123118399.html
↑メディアパブ

9nine×メイベリン ニューヨーク
http://simojo.com/interactive/2009/07/nine.html
↑interactiveに行こう!!

細胞レベル
http://matsutakuogilvy.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-a164.html
↑松尾卓哉の海外挑戦ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

先日、紹介したマクドナルドのバラ色キャンペーンですが、こんな動画をシェアしてもらえました。

(ネタ提供 by Hashimoto-san)

とってもしつこいのだけれど、そのしつこさが、面白くて、印象に残るななんて思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

報道に近道はない。

■報道に近道はない。
R0011558
・広告主:毎日新聞社/企業
・接触:上野駅/地下コンコース
・想定目的:既存カテゴリにおける、企業価値の提示
・想定ターゲット:
 -定期購読または朝一に購入を検討する。
 -オールターゲット、社会人
 -質を重視する層
・想定インサイト:インターネットで情報は収集できるけれど、質の高い情報を手に入れたい。
・想定プロポジション:毎日ジャーナリズムを追求する新聞
・想定メッセージ:企業としての姿勢とジャーナリズムを感じてもらい、購読を検討して欲しい。
・感想:新聞社のメッセージは、やはり説得力があります。インターネットの普及で、手に入れられない情報はないのですが、インターネットの情報は偏りがあったり、断片的であったりするので、それを主体に情報を吸収している人はそういう人になってしまうのですよね。私もその一人なのですが。。そのせいか、情報の質について、最近よく考えます。きっだからこそ、新聞社のメッセージが印象に残るのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ソニーの「ウォークマン」,過去50年間で最大の音楽関連イノベーションであった
http://zen.seesaa.net/article/122812932.html
ブラウザー市場,MS寡占時代から戦国時代へ
http://zen.seesaa.net/article/122900098.html
アマゾン“Kindle”の次の一手,広告付きの無料電子書籍を提供か?
http://zen.seesaa.net/article/123055760.html
↑メディア・パブ

OOHからwebでバイラルさせる方法vol.2
http://ameblo.jp/sample12/entry-10294933160.html
↑広告トゥナイト

電通は吉田イズムを復活させるべきである
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001893.html
雑誌はどこへ向かうのか。
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001894.html
↑mediologic.com

インターネット広告にも伝統的指標が必要
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_4517.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

ハラタイラさんの独り言

この画像を見ていて、
http://yachou.net/post/127036581/mbdb
奇跡としか言いようが無い、マッチングに感動してしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共同作業

■共同作業

・広告主:久光製薬/サロンパス
http://www.salonpas.jp/pc/index.html
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリにおける、ブランドの浸透
・想定ターゲット:
 -肩などのこりを和らげるために検討する
 -20代~30代、男女、会社員
 -自分で治そうとする傾向が高い
・想定インサイト:肩こりに効くシップの選択肢はいろいろある。
・想定プロポジション:初めての夫婦の共同作業はサロンパス
・想定メッセージ:笑いによりサロンパスを再度認識してもらい、購入の際検討して欲しい。
・感想:つぼにはまってしまいました。まさか、ケーキ入刀の初めての共同作業から、シップにもって行くなんて、まさにうける技術ですね。オチの盛り上げ方も上手いなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

「ゆるさ」をつくる。「のりしろ」をつくる。
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-139d.html
あらかじめ「ゆるさ」をつくっておく
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-dd7d.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

その存在ゆえにこきおろされやすい
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001891.html
↑mediologic.com

ツイッターをビジネスに活用する10個の方法
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/10.html
もっとも参考になる広告メディアはテレビ
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_9180.html
ビーコンコミュニケーションズ、ウェブサイトを刷新
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_961.html
ビデオ付きリッチメディア広告が購買意向を喚起
http://www.netadreport.com/blog/2009/07/blog-post_7502.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

ハラタイラさんの独り言

山手線に乗っていると、時折、トレインチャネルの占いが目に入るのですが、私の山羊座は、最近、異様にプレッシャーというキーワードが多い。本当にいらないですから。って思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本質あるものを選択する"贅沢"

■本質あるものを選択する"贅沢"
R0011553
R0011555
R0011556
・広告主:日本コカ・コーラ/GEORGIA
・接触:日経ビジネスAssocie 7/7売り
・想定目的:既存カテゴリに対しての差別化
・想定ターゲット:
 -仕事の一息に検討する
 -20代~30代、男性、社会人、都市圏
 -こだわりがある
・想定インサイト:缶コーヒーの選択肢はたくさんある、自分が飲むコーヒーは少しでもおいしいコーヒーを飲みたい。
・想定プロポジション:贅沢の本質があるジョージア
・想定メッセージ:ジョージアのこだわりやイメージを理解してもらい、購入する際に手に取ってもらいたい。
・感想:最近のジョージアの広告は面白いです。これを見る限り媒体別の表現やメッセージもよく考えられていますね。缶コーヒーって、、どれでも言いわけではなくて、 一息つく時間を、ちょっぴり贅沢にする結構大切なものなので、選ぶときにちょっと迷ったりします。本質あるものを選択する贅沢というメッセージは、こういう心理もうまく押さえつつ、そもそも贅沢とは何か?という気づきのある文章も、100%エスプレッソ & 生クリームというRTBに落とし込まれていているなと感じました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

FlickrとTwitterが正式にキッス
http://jp.techcrunch.com/archives/20090630flickr-and-twitter-are-now-officially-sucking-face/
メジャーサイトに大画面広告導入。ディスプレイ広告はいったいどうなる?
http://jp.techcrunch.com/archives/20090701big-websites-start-running-bigger-display-ads-big-mistake/
↑Techcrunch.com

詰まれてうれしい人はいない
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-022b.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

電通とGoogle、検索連動型広告のブランドへの影響を調査
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/google_42.html
朝日新聞がCNET Japanを事業継承
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/07/cnet_japan_2.html
電通 「abic」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/06/abic.html
↑広告会議

08クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞 受賞者が語る「私が信じるクリエイティブの真髄 
お見せします。」に行ってきました。
http://d.hatena.ne.jp/daysleeeper/20090624/1245856997
↑コピーライターの怠惰な日常 ---或いは、ウェルニッケくんの冒険

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

ハラタイラさんの独り言

説明している時に、思わず手が動いている時がありますが、先日打ち合わせに参加して、とある人がしゃべっているいる時にその手の動きでふと気づく。。。

その手つきは、DJのシャッフルだ。

思わずにやけてしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Get Speed

■Get Speed


・広告主:高速モバイル通信/WiMAX
http://www.uqwimax.jp/g_gallery/
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリにおける、新規サービスの提示およびユーザの獲得
・想定ターゲット:
-新しいツールとして検討する 
-社会人、男性、20代後半~、都市圏、所得高め 
-新しい物好き、合理的 
・想定インサイト:外でもPCを使いたいから、モバイルカードは欠かせない、けれどスピードの遅さに不満を感じていて、新しい技術をチェックしてる。
・想定プロポジション:驚くべきスピードを可能にするWiMAX
・想定メッセージ:驚きのスピードをCM表現で感じてもらい、WiMAXと結び付けてもらうことにより、サービスの利用を検討して欲しい。
・感想:やはりこういうビックリ人間的なものって、見てしまいます。スピードを表現する切り口として、拍手とルービックキューブを選択したのはアイデアですね。B2Bも含めにエンドの認知をあげる施策を同時にしている点も、抜かりないなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

スペインの保険会社Pelayoのコマ撮りCM
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10290526961.html
カンヌ広告祭2009 サイバーライオン 受賞作品一覧
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10289332196.html
↑三茶農園

ティーンは伝統的メディアも利用
http://www.netadreport.com/blog/2009/06/blog-post_4719.html
ツイッターをフォローすればピザが無料
http://www.netadreport.com/blog/2009/06/blog-post_830.html
フィリップス、ツイッターでアイデアを募集
http://www.netadreport.com/blog/2009/06/blog-post_7385.html
WPP、マイクロソフトと共同研究
http://www.netadreport.com/blog/2009/06/wpp.html
↑インターネット広告のひみつ

媒体費交渉って、現実場面ではこういうことだよね
http://d.hatena.ne.jp/Shalie/20090701/1246447130
↑キリハリ ヌキガキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »