« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2009年5月19日 (火)

Life>PHONE

■Life>PHONE

http://iida.jp/#
・広告主:AU/IIDA
・接触:TV/Transit
・想定目的:既存カテゴリにおける差別化
・想定ターゲット:
 -携帯の買い替え時に検討する
 -20代~30代、男女、社会人
 -使いやすさや、デザインを重視
・想定インサイト:どうせ使わない機能より、かっこよくて、楽しい携帯が欲しい。
・想定プロポジション:より人の生活に近い携帯
・想定メッセージ:直感的に、デザイン性の高さや、わくわく感を感じてもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:ぼーっと見ているだけ、そのデザイン性とか躍動感が伝わってくる表現だなと思いました。Uniqloを彷彿とさせます。Lifeと携帯を結び付けている発想も記号を用いた表現も、新鮮です。Webでの仕掛けもそうですが、色々なノウハウが集結した展開だと感じました。ただ、個人的にはi phoneを崇拝しているせいか、そこまで刺さらなかったです。携帯市場でもPCと同じように、この分野ではAppleが独走するのでしょうか。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Life>PHONE:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »