« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

ハラタイラさんの独り言

メディアニュートラルにおけるwiiでのアプローチ
http://blog.livedoor.jp/tvman46/archives/52225944.html
↑メディア・ビジネス研究会

このニュースを見ていて、例えばiphoneみたいにテレビも、企業が提供するアプリをインストールできるようにして、メディア費をこういったコンテンツ制作にあてるなんて時代はくるのだろうかなんて、妄想したこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

500色でつながろう。500色の色えんぴつ

■500色でつながろう。500色の色えんぴつ
500 Color Pencil
http://www.felissimo.info/contents/colors/index.html
・広告主:Felissimo/色えんぴつ
・接触:TRIBAL Marketing LAB
http://www.tribalmarketinglab.jp/blog/2009/04/500felissimo-28.html
たまには、分析ではなく、企画を書いてみようと思います。
・目的:既存カテゴリにおける新価値の提示
・ターゲット:
-子供の入学、進級の時に検討する
-20代後半~30代後半、女性、既婚、子供有り
-思い出を重視する層
・インサイト:家族が喜んでくれて、それが形に残れば素敵だと思う。
・プロポジション:色を塗りそれが形の残る、色えんぴつ
・メッセージ:親子が楽しめ、形として残る協同作を、Felissimoの色えんぴつで作れると思ってもらい購入を検討して欲しい。
・企画概要:
「懐かしい、きれい」とウェブのトップページを見たら、20代後半~30代後半の女性は思うはず、であればその思いを速やかに購入に結びつける方法は何だろう。

先ずは、購入の障害になるものを検討したい。

続きを読む "500色でつながろう。500色の色えんぴつ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Perfume、キャビンアテンダントに
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/perfume.html
地デジカ
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_29.html
↑インターネット広告のひみつ

Doblogが学ばなかったこと(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20090428/1240891628
コンビニで広告を”買う”(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20090427/1240806098
↑Asian Plastic Party's

MTVジャパン、新規動画視聴サービスを開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/mtv_1.html
↑広告会議

Insight.
http://net-dependence.blogspot.com/2009/04/insight.html
↑Net Dependence Syndrome

『強力なブランドは、クリックを集めるパワーがある』 Google
http://www.sem-r.com/09/20090430103541.html
↑SEMサーチ

バイラルCM。
http://mochikaz.blogspot.com/2009/04/blog-post_28.html
↑日刊・世界の広告クリエイティブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

ハラタイラさんの独り言

とある喫茶店で、とある女性が携帯で話していて。「ヅラちゃん、ちょっと聞いて、ヅラちゃん・・・・・でね私のスーツケースがね・・・・ だからヅラちゃんも気をつけたほうがいいよ。」と。その女性の、電話の先にいるヅラちゃんを思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服を楽しむ。服で表現する。

■服を楽しむ。服で表現する。
Uniqlo
http://www.uniqlo.com/customize/
・広告主:UNIQLO/UNIQLO CUSTOMIZE
・接触:広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/uniqlo_customize.html
・想定目的:既存カテゴリーの新サービスを提示
・想定ターゲット:
 -季節の変わり目に検討する
 -10代~20代、男女、学生・社会人、所得低め
 -オリジナリティを重視
・想定インサイト:身に着けるものや、プレゼントするものには、自分らしさを盛り込みたい。
・想定プロポジション:自分だけの、世界にひとつだけの服を作れるUNIQLO CUSTOMIZE
・想定メッセージ:服をカスタマイズできると思ってもらい、その方法や価格を理解してもらい購入を検討して欲しい。
・感想:広告の紹介というよりかは、ほぼサービスの紹介になりますが、ユニクロらしいなと思いました。ある程度、大枠のデザインを用意してあげて、後はお客にカスタマイズしてもらい、出来上がったものもユニクロという考え。普通に考えると、全てをつくりあげそれをブランドとするのに、この柔軟さが素敵です。それに、カスタマイズ願望も若い世代には特に強いと思います。サイトも、Uniqlo Customizeがどういうものなのか、どのようにカスタマイズされた服を作れるのかがシンプルに体感できるようになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

マイクロソフト、「pubCenter」のベータ版を公開
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/pubcenter.html
グーグル、コンテントネットワークの効率を主張
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_159.html
グーグル、キーワード最適化ツールを公開
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_7016.html
リクルート、テレビ番組表とチラシを無料宅配
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_9138.html
↑インターネット広告のひみつ

素朴な疑問として
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-e288.html
タレント広告のリスク
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-b3ee.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

自分の目で
http://matsutakuogilvy.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-6a3a.html
↑松尾卓哉の海外挑戦ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

ハラタイラさんの独り言

となりで、おばさんが二人会話をしていて、一方がとても気をつかっていて、大げさに笑ったり、うなずいたり、座っているだけで、気疲れしてしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キビキビ爽快、最強パワー

■キビキビ爽快、最強パワー
Panasonic
http://panasonic.jp/soji/
http://ch.panasonic.co.jp/index.html?open=cm1
・広告主:Panasonic/MC-P900WX
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリの強みの提示
・想定ターゲット:
 -既存が故障したときに検討する。
 -40代~、主婦
 -使いやすさを重視する
・想定インサイト:長く使うものだから、軽くて、よく吸い込む、最新の掃除機が欲しい。
・想定プロポジション:軽くて、パワーがあるMC-P900WX
・想定メッセージ:MC-P900WXは、すべりがよく、パワーもあると思ってもらい、購入を検討して欲しい。
・感想:思わず、クスッと笑ってしまいました。よく考えたなと思います。分からないですが掃除機に求めるものって、ライフスタイルとか、家族の笑顔の類ではなく、主婦で完結するものなので、おのずと軽快さとか、吸い込む力といった、機能メリットのど真ん中なのでしょうね。きっと広告表現を考えるのはとても大変だと思います。軽快・パワーという切り口の元、フェンシングのアイデアにたどりついたのは凄いと思います。
  
交通広告も面白そうです。
R0011227

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ブランディングとは、
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001859.html
辞めたくなる会社
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001856.html
↑mediologic.com

豚インフルエンザ感染の太平洋/大西洋越え、Twitterで知る
http://zen.seesaa.net/article/118125482.html
最近はやっているバイラルビデオ
http://zen.seesaa.net/article/117979101.html
↑メディア・パブ

ビルコム、「戦略広報立上げ支援コンサルティング」販売開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/post_627.html
↑広告会議

うたう!おどる!もらう!新キリンレモン
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_7516.html
テレビとユーチューブの広告視聴で購買率上昇
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_25.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

ハラタイラさんの独り言

階段を下りているときに、前のほうでつまづいた若い女性がいて、その女性のすぐ後ろにいた主婦っぽい人が、瞬時に身をていして転がり落ちるのをとめていました。最近の日本で、なかなか感じない助け合いのすばらしさを感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンは、5万円くらいで、買う時代。

■パソコンは、5万円くらいで、買う時代。
R0011221
R0011219
http://www.acer.co.jp/
・広告主:日本エイサー/Aspire
・接触:秋葉原駅
・想定目的:既存カテゴリにおける、メリットの提示
・想定ターゲット:
 -PCの買い替え、新しい端末として検討
 -20代~30代、男女、都市圏
 -価格重視
・想定インサイト:miniPCは安いというイメージがあるけれど、値動きが激しくどれぐらいが相場で、お得なのかが分からない。
・想定プロポジション:常に5万円台でPCを提供するAcer
・想定メッセージ:5万円台が相場と思ってもらい、Acerであれば、それが確実と思ってもらうことにより、購入を検討して欲しい。
・感想:最近、PCを検討している私にとって、そうそうと思わせるものがありました。それは、値段が凄く変動していて、凄い安いPCが出ていることも知っているのですが、その相場感です。この広告は、大体5万円くらいで買えるという気づきと、広告できるほど価格設定にAcerが自信をもっていると感じました。こういう広告だからか、変な個性を持たせてないところも、いいなと思いました。メッセージがスッと頭に入ってきます。
あと、広告連動の秋葉原駅内のブースもありました。
R0011222    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

新聞社サイトのコンテンツを活用したマッシュアップ・アプリとは
http://zen.seesaa.net/article/117810278.html
Googleニュース検索の試験サービス、何がどこまで検索できるのか
http://zen.seesaa.net/article/117870335.html
NYタイムズが本当に危うくなってきた
http://zen.seesaa.net/article/117887953.html
↑メディア・パブ

UNIQLO CUSTOMIZE
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/uniqlo_customize.html
三菱電機シュフレー 「めざせ!おねだリスト」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/post_628.html
朝日新聞社、ECナビ、朝日新聞出版、講談社、小学館 「kotobank」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/eckotobank.html
↑広告会議

コンビニで広告を”買う”
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001854.html
↑mediologic.com

「Visa 君はだれ?」と検索
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/visa.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

ハラタイラさんの独り言

駅を歩いていると、ひときわ大きい声が聞こえて、うるさいなと振り向くと10メートルぐらい後ろに、携帯で電話をしているおじさんがいました。しかも。。。声が漏れないように、左手で口元を隠している。。些細な努力を無駄にするほどの、天性の大声はこれかと、感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでダイワハウチュなんだ?

■なんでダイワハウチュなんだ?
Daiwa House
http://www.daiwahouse.co.jp/ad/sintikuiwai/index.html
・広告主:大和ハウス/Xevo
・接触:TVCF
・想定目的:既存カテゴリーにおいての存在感を提示
・想定ターゲット:
 -人生のイベント(子供の独立)等で検討する
 -40代~50代、男性、既婚、所得高め
 -お笑い好き
・想定インサイト:新築とかを考えると、大和ハウスの名前が浮かぶけれど、大和ハウスを選ぶ理由はわからない。
・想定プロポジション:NA
・想定メッセージ:「なんで大和ハウスなんだ?」と、記憶してもらい、その理由をサイトで探してもらい、大和ハウスを選ぶ理由を理解してほしい。
・感想:いつもは、CMをみても反応しない弟が、このCMを見てクスッと笑っていました。改めてみても、役所さんのイメージとのギャップが、やはり面白い。見ているとなんで大和ハウチュなんだ?と思うのですが、頭に残るのは何で大和ハウスなんだ?になります。正当法だと、こう思ってもらうのはかなり難しいと思いますが、しれっと目的を達成しているのが凄いです。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

100万フォロワー競争で一段と過熱化するTwitterブーム
http://zen.seesaa.net/article/117815139.html
オンラインシフトで成功した技術出版社IDG、景気後退にもかかわらず売上伸ばす
http://zen.seesaa.net/article/117700488.html
↑メディア・パブ

H.I.S.関西×恵文社 「travesia」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/histravesia_1.html
↑広告会議

Adobe Acrobat meets 島耕作
http://blog.tokyoace4.com/2009/02/adobe-acrobat-meets.html
↑blog.tokyoace4.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

ハラタイラさんの独り言

とある本屋さんでの出来事、袋をもぞももぞ探している店員に、若干イライラしている模様の客が、「そのままでいいです」と。すると店員も若干、焦ったようで、本を客に渡すとき、

「はい、そのままです」と渡しているのを見て、

繰り返す事は時として大切だけれど、そこは繰り返しちゃいけないと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちのバナナは骨がある。

■こっちのバナナは骨がある。
R0011218
http://www.otsuka.co.jp/soy/
・広告主:大塚製薬/SOYJOY
・接触:銀座線、表参道駅
・想定目的:既存カテゴリの付加価値の提示
・想定ターゲット:
 -節食を意識して、食事時に検討する
 -20代~30代、女性、OL、都市圏
 -スタイルや健康に意識が高い層
・想定インサイト:手軽にできるダイエット方法は多くある。やせるだけでなく他にも自分のためになることが付随してあるのであればお得だと思う。
・想定プロポジション:バナナダイエットに加えて、骨になるSOY JOY
・想定メッセージ:SOY JOYのバナナはカルシウムで骨まで丈夫になると思ってもらい、バナナダイエットなら、SOYJOYを選んでほしい。
・感想:「これダイズですから」と、初めてCMシリーズを見たとき、ダイエット中の人の何か食べていることへの言い訳なるという広告のアイデアが好きだったのでこの広告を見たとき、なぜ、骨なんだろう?と思っていました。考えてみるとなるほど、バナナダイエットを、きっと受けていたり、手軽なダイエット方法が多く出ている環境下、プラスアルファが必要であり、きっとだからこそ、大豆のもつカルシウムをフューチャーしたのだろうなと勝手に結論付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

現代の若者の興味とは?
http://ameblo.jp/armonissima/entry-10242237653.html
↑armonissima blog

ヨシユキ ロンリー ドットコム
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_19.html
ユーチューブの広告にツイッターのつぶやき
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_7102.html
グーグル、「1行サイトリンク」を開始
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/1.html
↑インターネット広告のひみつ

仮想現実を現実に
http://ameblo.jp/horiega/entry-10244104523.html
↑イカす インターネット天国!

やられた!オフコマーシャル
http://ameblo.jp/ishijun/entry-10244998918.html
↑junya-ishikawa.blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

ハラタイラさんの独り言

とある有料トイレで見つけたポスター

Paper Toilet

この視点でみると確かに、ありがたみが。けれど、どう考えても寂しいものだなと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

印傳屋|INDEN-YA

■印傳屋|INDEN-YA
Indenya
http://www.inden-ya.co.jp/#
・広告主:印傳屋/企業
・接触:SPEEDBALLOG
http://www.speed-ball.org/blog/2009/04/post_32.html
・想定目的:伝統や技術力の理解促進
・想定ターゲット:
 -人づてにそのよさを知り検討する
 -40代~、男女、既婚、所得高め、都市圏
 -伝統や品質を重んじる層
・想定インサイト:詳細のこだわりに触れると、品質や伝統を感じる。
・想定プロポジション:伝統ある模様の商品を提供する印傳屋
・想定メッセージ:サイトに来訪したユーザーに対し、品質、技術力の高さ、伝統を理解してもらい印傳屋の存在を意識してほしい。
・感想:一目見てきれいなサイトだなと思いました。きっと、Detailの作りこみが徹底されているからだと思います。訴求点の模様を、デザインに使い、それが商品につながり、その品質の高さの裏づける、一連の流れに、いつもは、Skipを押してしまうFlasも、みていたいという気にさせてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

個人的には。あくまで個人的には、ね。
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-26d4.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

今年のInterop Tokyoはスゴい!
http://ameblo.jp/sample12/entry-10243539495.html
↑広告トゥナイト

行動ターゲティングとプライバシー問題
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001852.html
つまりは、成果報酬型求人広告
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001849.html
↑mediologic.com

新聞閲読の97%は新聞紙、新聞社サイトはわずか3%
http://zen.seesaa.net/article/117440835.html
↑メディアパブ

サイバーエージェント、著名人メディア専門マーケティング会社「株式会社TMN」を設立
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/tmn.html
ネコ型社員の時代
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/post_624.html
↑広告会議

コミュニケーションデザインを通過点として広告会社が目指すもの
http://ameblo.jp/sample12/entry-10243915057.html
↑広告トゥナイト

勝手広告の上映会
http://ameblo.jp/movieimpact/entry-10243499843.html
↑000521の勝手広告ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

ハラタイラさんの独り言

電車に乗っていると、おばあちゃんが乗ってきて、ふと気づく。それは、ジムの帰りなのか、競輪選手のような、ピッチリして、テカった下半身オールスパッツ、上は控えめにカーデガン。申し訳ないけれど、それはどうかと思うと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

C1000 げんきいろプロジェクト

■C1000 げんきいろプロジェクト
C1000
http://c1000.jp/
・広告主:House/C1000
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/c1000.html
・想定目的:イメージ付け、
・想定ターゲット:
 -栄養不足の意識から検討する
 -30代、男女
 -健康意識高め
・想定インサイト:このご時勢だし、どこか不安に感じる。だからこそ、安心させてくれる何かが欲しい。
・想定プロポジション:元気を与え、広げるC1000
・想定メッセージ:C1000の黄色は元気を示す黄色と理解してもらい、C1000が元気を与え、世の中を元気にする活動をしていると知ってもらいたい。
・感想:元気を与える、それをつなげて広げる、このコンセプトが明確で、このコンセプトの元一つ一つの企画も展開されていて、よく考えられたキャンペーンだなと思いました。モバイルとPCが連動した、元気玉をキャッチし、それを高く上げるという、とってもシンプルなゲームも、やってみると面白く、ついつい他の人がどれくらい高く上げたか探してしまいます。げんきいろ新聞の企画も、面白いですね。「6トンの石を動かす」と言われると興味がわきます。一方、気になった点は、いいところでもあるのですが、このご時勢もうけているだろう「元気」という切り口が、健康意識が高く、色々な飲み物も試しているであろうターゲットに、本当に響くのだろうかという点です。個人的には、「元気」は贅沢と思えるほど、切羽詰っているような気がします。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

本当にオリジナルのアイデアというものは存在するのか?
http://d.hatena.ne.jp/daysleeeper/20090407/1239115286
↑コピーライターの怠惰な日常 ---或いは、ウェルニッケくんの冒険

Google はなぜ強力な中間業者なのか?
http://akihitok.typepad.jp/blog/2009/04/google-423f.html
↑POLAR BEAR BLOG

やはり、新しいメディアを牽引するのはアダルトか。
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001847.html
↑mediologic.com

成長が予測される広告メディア、インターネットのみ
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_15.html
ヤフーなど、デジタルサイネージに広告配信実験
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_13.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

ハラタイラさんの独り言

金麦の、旗を振っているCMをみていると、高度なプレイを見せ付けられている気分になります、けれど分からないのが歯がゆいこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の自分

■明日の自分
Yasaiseikatsu100
http://www.kagome.co.jp/ys100/or/tvcm.html
http://www.kagome.co.jp/ys100/
・広告主:KAGOME/野菜生活100
・接触:ネタ提供 by Inoue-san
・想定目的:エンドユーザーへの印象付け
・想定ターゲット:
-サラダの代わりに検討する
-30代~40代、主婦、子供有り
-食事の栄養など気遣う
・想定インサイト:どのような形であれ、家族が進んで野菜をとってくれるのだったら納得する。
・想定プロポジション:明日のために、家族が飲みたくなる野菜生活100
・想定メッセージ:家族が明日の自分のために野菜ジュースを飲むと、感じてもらい、野菜生活100を検討してほしい。 
・感想:「生意気な子供がでてくるCM」と言われて、とても気になってしまい、見てみて、確かに生意気っぽい。。でも、いかにもサラダとか嫌がりそうな子が、最後には「明日のため・・」とか言って野菜ジュースを飲んでいると、なんか説得力がわいてきます。それにしても、最近の各社の野菜ジュース戦線は、見ていて面白いですね。お茶でさえ市場が縮小していると聞いていますが、野菜ジュースは景気いいのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

恐るべし、やはりこの男
http://ameblo.jp/ishijun/entry-10239502651.html
junya-ishikawa.blog

最後からしゃべらんかい!
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-4041.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

サクラ スウィッチ。
http://net-dependence.blogspot.com/2009/04/blog-post_07.html
↑Net Dependence Syndrome

OL進化論に学ぶマーケティング
http://smashmedia.jp/blog/2009/04/002757.html
↑smashmedia

Google、ユーザレビューを自然検索結果に表示する試験を実施
http://www.sem-r.com/09/20090413133037.html
↑SEMリサーチ

消費者行動定義戦国時代
http://yuizvoice.blog.drecom.jp/archive/258
↑yuiz' voice

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

ハラタイラさんの独り言

渋谷を歩いていてふと、気づく。
R0011212
この場所は、いままで、Master Cardが季節と渋谷にあわせた、Pricelessを伝えている場所でした。もちろん、今の広告がどうこうという話ではないのだけれど、ちょっとした、Pricelessがなくなってしまったなぁと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

噛むとやわらかロッテのフィッツ!

■噛むとやわらかロッテのフィッツ!

http://lotte-fits.jp/cm.html
http://lotte-fits.jp/dance/
・広告主:ロッテ/Fit's
・接触:ネタ提供 by Ueda-san
・想定目的:既存カテゴリの新ベネフィットの提示
・想定ターゲット:
 -その日のちょっとしたおやつに朝購入したりする
 -10代~20代、男女、学生
 -目立つことに意識がある層
・想定インサイト:新しくて、その新しさが好奇心を刺激するものだったら検討する
・想定プロポジション:噛むとやらかいフィッツ
・想定メッセージ:特徴的なダンスで、興味を持ってもらい、他の人がそれを真似して踊るのを見て楽しんでもらうことにより、Fit'sを意識してもらい、購入を検討してほしい。
・感想:初めてCMを見たときに、渡辺直美さんのダンスと音楽にばかり気をとられていた私ですが、ダンスコンテストという企画もはしってたのですね。特徴的なダンスなので、一般の人がどう真似しているか気になりますし、この脱力感が商品特徴に結びついているので、面白いと思います。個人的には、やわらかいガムが、どこまで消費者の気持ちに刺さるのだろう?と最初に漠然と思ってしまいましたが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

みんなターミネーター
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001846.html
利用者の属性に会わせたインターフェースとオファー
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001844.html
↑mediologic

UNIQLO 「UT ZOOM!」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/uniqlout_zoom.html
↑広告会議

巡りのいい女。
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_11.html
コスマジ探偵MAKIDAI
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/makidai.html
缶コーヒーを飲んでオンラインショッピング
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_10.html
ヤフー、GyaOを子会社化
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/gyao.html
↑インターネット広告のひみつ

「きょうの料理」がTAPAAブロンズ獲得!
http://ameblo.jp/sample12/entry-10240104346.html
↑広告トゥナイト

これからのWeb2.0サービスの中核ユーザー、若年層から中高年層へ?
http://zen.seesaa.net/article/117117858.html
Twitterブーム便乗の動画サービス“12seconds.tv”が登場
http://zen.seesaa.net/article/117204626.html
↑メディア・パブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

ハラタイラさんの独り言

ついに・・・・・ブログで、2,000記事を突破しました!「読んでるよ」とか「これ違うよ、妄想だよ」とか、皆様のお声がけがあったからこそ、何とか続けられているのだと思います。

1,000記事到達が1年半位前でした。その間、いろいろとありました、これから3,000記事まで続けられるかは、分かりませんが、どんなことがあるのだろう、なんて考えたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本音でスッキリ!

■本音でスッキリ!

http://www.asahi-fh.com/mintia/
・広告主:アサヒフード&ヘルスケア/MINTIA
・接触:TVCM
・想定目的:既存カテゴリにエモーショナルベネフィットの提示
・想定ターゲット:
 -仕事中のちょっとした気晴らしに検討する
 -20代~30代、サラリーマン、都市圏
 -比較的、いいたことを溜め込む層
・想定インサイト:「本音と建前を使い分けきゃ、やってられない。でも、本当は本音をいいたくてしかたない」。
・想定プロポジション:本音をぶちまけるほど、スッキリするMINTIA
・想定メッセージ:本音を隠しているシーンで共感してもらい、MINTIAを食べると、本音を言うほど、スッキリすると思ってもらい、購入を検討してほしい。
・感想:人の心理のとらえ方、そしてその表現の仕方、うまいなと思います。たぶん、ほとんどの日本人がもっている意識、本音と建前。そして本当は本音を言いたくて仕方ないという心理を、商品ベネフィットのスッキリと結び付けています。独特な物事の切り取り方なのですが、とてもセンスを感じて素敵だなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

デマンドジェネレーション
http://yuizvoice.blog.drecom.jp/archive/251
↑yuiz' voice

いいプレゼンって何でしょうね
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-4b19.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

広告モデルか、課金モデルか、メディアの模索
http://ameblo.jp/armonissima/entry-10238068622.html
↑armonissima blog

「親世代」のSNS利用が急増
http://www.socialnetworking.jp/archives/2009/04/sns_623.html
↑Socialnetworking.jp

ネット系代理店の連中がなぜダメなのか
http://smashmedia.jp/blog/2009/04/002739.html
↑smashmedia

東京ハート by東京メトロ
http://net-dependence.blogspot.com/2009/04/by.html
↑Net Dependence Syndrome

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

ハラタイラさんの独り言

ずっと追い続けている「家でやろう。」シリーズ、新しい広告が出ましたね。
R0011143
このさりげなさは、どこかで共感できてしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pandao 品品 Presents!

■Pandao 品品 Presents!
Pandao
http://oolongcp.jp/top_f.go?sd=08584
・広告主:Suntory & United Arrows/ウーロン茶 & Style for living
・接触:TVCM/Yahoo! Rectangle Banner
・想定目的:新しい顧客の獲得
・想定ターゲット:
 -のどが渇いたときに検討する
 -10代~20代、男女、
 -ファッションに対して意識が高い
・想定インサイト:のどが渇いたときに選ぶ飲み物は、たくさんある。たまに持っていてカッコいい飲み物がほしいと思う。
・想定プロポジション:サントリー烏龍茶とUnited Arrowsのコラボ
・想定メッセージ:United Arrowsとのコラボにより、自分にも関係がある飲み物と思ってもらい、キャンペーンに参加してもらうことで、購入を検討してほしい。
・感想:今までの世界観が好きだった私としては、とても複雑な心境でした。もちろん、単発的なものでしょうし、CMの音楽も見せ方も相変わらず上手いなと思うのですが、これまでのイメージと、どうしてもマッチしないですし、消化ができない。個人的にですが、次に元の世界観に触れても、きっとそこでも違和感を感じるのだろうと思います。単発ものとしてみせるのであれば、徹底的に別物として欲しかったです。ウェブでも。
http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/cm/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ヤフーがGyaO株式51%を取得し、Yahoo!動画とGyaOを統合
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/gyao51yahoogyao.html
↑広告会議

グリー、会員が1,000万人を突破
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/1000.html
↑インターネット広告のひみつ

コカ・コーラが、12歳以下の子供に対して直接的なマーケティングをしない方針。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10238071807.html
ケータイ国盗り合戦
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10237660191.html
↑三茶農園

YouTube、膨れ上がる赤字
http://zen.seesaa.net/article/116881024.html
Googleの売上高,成長率鈍化がいつ止まるのか
http://zen.seesaa.net/article/116978512.html
↑メディア・パブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

ハラタイラさんの独り言

ランチで、 豚キムチを頼んだら、いざ食べようとした時に、豚が入っていないことに気づいたこの頃、本日の気になる情報です。(もちろん、作り直してもらいましたが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引いても、引いても、足されていくもの。

■引いても、引いても、足されていくもの。
R0011216
・広告主:ベネッセ/小学講座
・接触:TX 秋葉原駅
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -入学や、進学の時に検討する
 -30代~40代、既婚、小学生の子供あり、男性、所得高め
 -形式よりプロセスや結果を重視する層
・想定インサイト:子供が理解しないと意味がないと思っており、違いが分かる教材を求めている。
・想定プロポジション:先生が気づいた改善点を集約した辞書
・想定メッセージ:チャレンジ小学国語辞典は、先生の改善点が集約された辞書であると理解してもらい、品質を感じてもらうことで、教材の購入あわよくば受講を検討してほしい。
・感想:おもったより写真がぶれていてこの辞書がどのようなものだったか、正確には憶えていないのですが、チャレンジ小学国語辞典を、現役の先生が何人も目を通し、気になった点、改善できる点を付箋で貼っていた結果が、写真の画像というニュアンスだったと思います。チャレンジの国語辞典の、品質の高さが、具体的に提示されていて、目の付け所がいいなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

スナフキンはどこへ行った
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-5bba.html
29年前の伊勢丹のコピー
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-47db.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

ネスカフェ 「ドルチェ グスト 私のカフェ」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/post_621.html
UNIQLO INTRODUCTION
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/uniqlo_introduction.html
グラムメディア・ジャパンに電通・ADK・集英社が資本参加
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/adk_5.html
エイベックス、ドコモ 「BeeTV」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/beetv.html
↑広告会議

インテルがライブチャットバナー広告
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_2866.html
テレビ広告と雑誌広告はネット広告より効果的
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_9929.html
グーグル、ディスプレイ広告ビルダーを公開
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_04.html
「続きはウェブで!」の最強キーワードを探せ!
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/blog-post_7122.html
「Twitter」日本語版マーケティングパッケージ
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/twitter.html
↑インターネット広告のひみつ

TBSは、本気なのか?
http://ameblo.jp/ishijun/entry-10233843836.html
↑junya-ishikawa.blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

ハラタイラさんの独り言

YES WE CAN'T
R0011213
世の中には、手の込んだ活動をする人達がいるのだなと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイ・ラブ・ベジ

■アイ・ラブ・ベジ
R0011204R0011205
http://www.suntory.co.jp/softdrink/ilovevegi/index.html?1
・広告主:Suntory/I Love Vegi
・接触:TVCF/TX ドア横
・想定目的:新商品の認知、イメージ付け
・想定ターゲット:
 -ランチや、家での軽い飲み物として検討する。
 -20代~30代、女性、都市圏、OL、学生
 -健康、美容意識が強い層
・想定インサイト:好きな人を思うと、俄然、体系や食べ物に気を使おうと思う。
・想定プロポジション:恋人のような野菜ジュース
・想定メッセージ:大切な人のような野菜ジュースだと思ってもらい、購入を検討してほしい。
・感想:個人的には、草食系男子の旬な話題も意識した広告で、色とか、世界観もあって、目に留まる(野菜男)もいいなと思っていたのですが、本日、電車に乗っていると、「この広告キモイよね、最初にCMで見たんだけど、本当にキモイと思った」とカップルの女性が、、、更にネットで調べてみると、キモイ、野菜ジュースを飲みたくなくなったとか、誹謗中傷の嵐。作り手側と消費者のギャップを感じた広告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

新聞広告.com(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20090403/1238745571
未来のインターフェース(他)
http://d.hatena.ne.jp/AsianPlastic/20090402/1238646336
↑Asian Plastic

HONDAのインターナビ、タイムラプス映像。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-10233109748.html
↑三茶農園

IT系ニュース、ソーシャルメディアが先行しマスメディアが後追い
http://zen.seesaa.net/article/116685408.html
英ファイナンシャル・タイムズ、Twitterフィード配信を公式に開始
http://zen.seesaa.net/article/116625308.html
↑メディア・パブ

最初のGoogle検索のレスポンスは30日
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001837.html
同時に読むと、複雑な気分になるニュース
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001836.html
デジタルサイネージの勝ち組はコカコーラになる
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001835.html
↑mediologic

日本新聞協会 「新自聞スタイル」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/04/post_619.html
サイバーエージェント、Web連動イベント制作会社「株式会社ウェブリアル」設立
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/03/web_13.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

ハラタイラさんの独り言

さて、昨日4/1は、エイプリルフールでしたね。私はこの日に向け、周りに執拗に「金城武さんに似ている」という点をアピールして、4/1には金城武さんが出ている30段の広告を、机にはりました。

その結果がYaho!news、
NEWS
ネタ提供 by Hayashi-san

突っ込みどころが満載ですが、全体的にすみませんとひしひしと感じているこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WPA 2009年シリーズ

■WPA 2009年シリーズ

http://www.wpa-jp.com/
・広告主:Pizza Hut/April fool
・接触:interactiveに行こう!!
http://simojo.com/interactive/2009/04/post_221.html
・想定目的:ユーモアとニュース性の提示
・想定ターゲット:
 -みんなが集まった時、どうしても食べたくなった時に検討する。
 -オールターゲット
 -いたずらや茶目っ気が好きな層
・想定インサイト:ピザを一度はフリスビーみたいに投げてみたいと思ったことがある。
・想定プロポジション:ピザ投げ選手権
・想定メッセージ:エイプリルフールのウソコンテンツを楽しんでもらい、Pizza Hutを思い出してもらうことで、注文を検討してほしい。
・感想:エイプリルフールの企画がゆえに、おそらくたくさんのアイデアが出ていたと思います(かなり楽しそうです)、その中からピザ投げに行き着いたことが、凄いなと思いました。なんせ商品(おもちゃですが)を投げるわけですし、WBCを彷彿とさせる演出もタイムリーで、一度は投げてみたいという心理もついていて、面白いことは、もちろん、一方でよく考えられた企画だなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

DAC、「ネット広告ハンドブック」を出版
http://www.netadreport.com/blog/2009/04/dac.html
↑インターネット広告のひみつ

NYTが国際版サイトを立ち上げ、WSJとの対決が国際市場でも
http://zen.seesaa.net/article/116461546.html
↑メディア・パブ

ディスプレイ広告を簡単に。しかも制作費、無料。:ただしGoogle広告ネットワーク限定
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001832.html
↑mediologic.com

電通、「電通ソーシャル・デザイン・エンジン」活動開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2009/03/post_615.html
↑広告会議

ネットで質の高い記事を書くたったひとつの方法
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-15b0.html

判断の領域
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-ed7d.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »