« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2009年4月25日 (土)

パソコンは、5万円くらいで、買う時代。

■パソコンは、5万円くらいで、買う時代。
R0011221
R0011219
http://www.acer.co.jp/
・広告主:日本エイサー/Aspire
・接触:秋葉原駅
・想定目的:既存カテゴリにおける、メリットの提示
・想定ターゲット:
 -PCの買い替え、新しい端末として検討
 -20代~30代、男女、都市圏
 -価格重視
・想定インサイト:miniPCは安いというイメージがあるけれど、値動きが激しくどれぐらいが相場で、お得なのかが分からない。
・想定プロポジション:常に5万円台でPCを提供するAcer
・想定メッセージ:5万円台が相場と思ってもらい、Acerであれば、それが確実と思ってもらうことにより、購入を検討して欲しい。
・感想:最近、PCを検討している私にとって、そうそうと思わせるものがありました。それは、値段が凄く変動していて、凄い安いPCが出ていることも知っているのですが、その相場感です。この広告は、大体5万円くらいで買えるという気づきと、広告できるほど価格設定にAcerが自信をもっていると感じました。こういう広告だからか、変な個性を持たせてないところも、いいなと思いました。メッセージがスッと頭に入ってきます。
あと、広告連動の秋葉原駅内のブースもありました。
R0011222    

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンは、5万円くらいで、買う時代。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »