« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2009年2月12日 (木)

チョコで2時間は口説けない。

■チョコで2時間は口説けない。
R0011072
・広告主:Mercian/ワイン
・接触:つくばエクスプレス/中吊り
・想定目的:チョコからワインへスイッチ
・想定ターゲット:
-バレンタインデーに検討する
-20代~30代、女性、独身、働いている層、都市圏
-大人っぽさ・気品路線の人
・想定インサイト:ゆっくり会話を楽しめるバレンタインデーのプレゼントを探している。
・想定プロポジション:相手と2時間の時間を提供するメルシャンのワイン
・想定メッセージ:バレンタインはチョコという既成概念からワインを提示し新しさと興味を与え、ワインであれば更に時間を楽しめると理解してもらいバレンタインのプレゼントとして検討してほしい。
・感想:近頃は男性もバレンタインデーでプレゼントをあげると聞くので、それを踏まえたメッセージだと思うのですが、メインターゲットを女性と考えると年々女性の存在感が高まるこのご時勢を反映しているなと感じました。広告の切り口も、気づきがあっていいですね。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコで2時間は口説けない。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »