« 落ちている財布 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

2008年11月21日 (金)

ハラタイラさんの独り言

月に一度あるイベントの幹事をしました。当初から、ちょっぴりディープでExcitingなイベントにしようと、もう一人の幹事、Inoue-sanと色々と画策していました。

とりあえず!?コンセプトをSMに決定、ただ、SMを掘り下げてイベントを考えていくと、どうも参加する人が、サーッと引いていく姿が脳内イメージに見え隠れ。

その時、思いました。

多種多様な人に受け入れられ、エキサイティングと思っていもらえるイベントを考えるのはいかに大変かと。

それから、一度は妥協し、誰もが喜んでもらえそうな遊園地のオプションも考えましたが、やはりあきらめきれないSMコンセプトへの思い。

そして、こう思いました。

万人受けする、Exicitingなんて無い、そもそもExcitingかどうかなんて、実際にみてみなきゃ誰もわからない。だったらその、きっかけを作ってあげれば。と。

ただ、できるだけ多くの人に参加して欲しい思いが強かったので、
最初の案内状にはとっても気を使いました。

(気になる案内状は、次回へ)。

|

« 落ちている財布 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハラタイラさんの独り言:

« 落ちている財布 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »