« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年10月 6日 (月)

Googleで、できること -渋谷で空を飛ぶ-

■Googleで、できること -渋谷で空を飛ぶ-

google1
google3
http://www.google.co.jp/intl/ja/landing/searchtips/#utm_source=JP-ja-ha-search-dekiru&utm_medium=ha-search&utm_campaign=ja
・広告主:Google/検索
・接触:ネタ提供 by ホーリー
・想定目的:検索サービスに新しい価値を付加
・想定ターゲット:
  -調べものがあるときに利用を検討する
  -20代~30代、男女、都心、サラリーマン
  -知的好奇心が高い層
・想定インサイト:検索サービスはよく利用するけれど、欲しい情報を手に入れるだけで、新しい発見はない。
・想定メッセージ:新しい発見ができるキーワードを検索してもらうことにより、違った視点でのGoogleの使用を体感してもらい、また、それを「渋谷で空を飛ぶ」というイベントに結びつけることにより、検索だけではなくGoogleに対する期待感を高めたい。
・感想:Googleらしくて、統一感がある展開だなと思いました。多分、多くの人はGoogleを利用しているだけで活用はしていないのだと思います。この展開はGoogleでできることを気づかせてくれて、ただの辞書的な道具からTV以上に新しい発見を与えてくれる道具に使い方一つでなりえると体感させてくれます。あと、こいう取り組みもGoogleでは新しいなと感じました、企業としての顔が見える展開としても上手いと思います。ちょっと理解するまでに時間がかかりましたが。。

参考URL
http://blog.radionikkei.jp/webmaster/feeling/entry-154650.html
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20381429,00.htm

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Googleで、できること -渋谷で空を飛ぶ-:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »