« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年8月21日 (木)

野菜の「色」にはチカラがある。

■野菜の「色」にはチカラがある。
kagome CM
R0010808
R0010807
http://www.kagome.co.jp/ys100/
・広告主:KAGOME/野菜生活100
・接触:常磐線窓上・TVCF
・想定目的:主婦の攻略
・想定ターゲット:
 -サラダの代わりに検討する
 -30代~50代、主婦
 -健康志向が高い
・想定インサイト:みんなが喜ぶ野菜摂取の方法を知りたい
・想定メッセージ:野菜生活のファイトカラーは野菜を研究しつくされた結果と思ってもらうことにより、家族の野菜摂取方法として検討して欲しい。
・感想:電車内の広告で、目を引く野菜アートとPhyto Colorという新しい言葉。個人的にファイトカラーの説明は辞書のような説明方法だったので、ちょっと読む気が無くなってしまいましたが、ターゲットを考えると、このアプローチにも納得できます。それにしても、これまでの若者向けのコミュニケーションから一転どういう背景があったのか気になります。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の「色」にはチカラがある。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »