« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

2008年7月20日 (日)

ふとした自問

例えば、
CMが、スイッチを2回押さないと流れないようになったら。
もしくは、特定のスペースまで行き着かないと流れななくなったら。

例えば、
キーワード+特集記事+特集動画みたいなメニューが予算の半分以上に費やされるようになったら。

今日、服を買いに行きました。そこは特定のブランドのみを扱うお店なのですが、今の若者はエッジの効いたブランドを購入する傾向が高く、マス的なブランドまたはブランドを扱うお店は、これから淘汰されていくという事はアパレル業界では通説なそうな。

これを他の商品にも当てはめると、オールターゲットとか、ふわふわしたブランディングは通用しなくなっていって、明確なターゲット設定とブランド定義が必要になってくる。ということなのか。

Pushではなく、Pullがマスになることってあるのだろうか。
興味喚起は、どういうメディアで、どのようにインサイトに訴えるのだろう。
意識変容は、同様にどのように組み立てれば、商品まで結びつけられるのだろう。

企業に求められることは。

マーケティング・コミュニケーションに携わる人に求められることは。

なんてもう遅いと言われそうだけれど、考え始めようと思います。
ふとしたきっかけで。

|

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/22434411

この記事へのトラックバック一覧です: ふとした自問:

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »