« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年7月 1日 (火)

Long Life 「消費篇」

■Long Life 「消費篇」
hebel_Consume
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/news/publish/200804llh/concept_b.html
・広告主:へーベルハウス/ロングライフ住宅
・接触:TVCM、広告批評6-7
・想定目的:潜在ニーズの掘り起こし
・想定ターゲット:
 -人生のイベントで検討する。
 -20代~30代、男女、既婚、比較的裕福
 -安定志向、家族が大事
・想定インサイト:長期的に家族が安心して暮らせる環境が欲しいけれど、今はそこまで考えられない。
・想定メッセージ:目先の生活だけではなく、長期的な視点で、じっくりと本当に大事なことを考え、住宅を考えて欲しい。
・感想:テレビを見ていても、ほとんどが即物的な訴求の中、こういうCMって新鮮です。 大量に消費していく。新しいデザインで、機能、広告で・・・というくだりはドキッとしてしまいました。ロングライフ住宅は確かに即物的な思考なこのご時世だと受け入れられづらい商品ですし、意識変容を促すのはとてもハードルが高いと思います。この広告は、時代のインサイトから意識変容そして商品へつなげていています。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Long Life 「消費篇」:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »