« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

ハラタイラさんの独り言

電車の中で、目の前にたっていた女性二人の会話。
「ここ電波通じないから、連絡先交換できないね」
「そうだ!ピピピある?」

赤外線機能はピピピなのか、と思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうひつの未来。

■もうひつの未来。
R0010635
R0010634
R0010633
www.willcom-inc.com
・広告主:WILLCOM/03,D4,9,企業
・接触:R25 Cafe
・想定目的:新商品の認知および企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -パソコンと携帯の間という位置づけで検討する
 -20代~30代、男女、都市部
 -自立心が高く、論理的
・想定インサイト:PCとパソコンの間の充実した機能の端末が欲しい
・想定メッセージ:ウィルコムは自分の意志で選択する人に、未来の端末を提供すると思ってもらい、その未来の形、新商品の購入を検討して欲しい。
・感想:以前からWILLCOMに興味があって、具体的にPCと携帯端末を検討している私にとっては、もうひとつの未来というコピーよりかは何ができるのかを具体的に示して欲しかったのですが、よく考えてみるとi Phoneの発売と同時タイミングなのですよね。そう考えると、自分の意志で選択する人に未来を提供するというメッセージは、非常に理にかなっていると思います。また、R25Cafeということもあって、じっくりとブランドを体験できて、更に実機をいじれて、WILLCOMスタッフの人もいたので購入までできる、この空間の使い方は上手いなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ゼロから作り上げたデジタルTV局
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/tv-2.html
元Google社員が作り上げた検索エンジン、Cuil公開
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/googlecuil.html
↑Ad Innovator

タレント広告はなぜなくならないのか(1)
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_1c11.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

中国、世界一のネット国へ
http://advertisation.com/blog/2008/07/post-50.html
↑advertisation

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

ハラタイラさんの独り言

暑いですね。こんな暑さをすっきりさせる一コマ

オリンピックなだけに
R0010644

こんなに激しく興奮しています。
R0010643

「元気ですかー!?」
R0010645

ちゃっかりナイキは凄いと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HANABI DEBUT

■HANABI DEBUT
R0010641
・広告主:東武鉄道/臨時電車
・接触:東武鉄道沿線
・想定目的:電車にのって花火大会に行ってもらう。
・想定ターゲット:
 -家族のイベントに検討する
 -20代後半~40代前半、男女、既婚、所得普通
 -家族思いの層
・想定インサイト:子供が夢中になるさまは、ずっと見ていたい。
・想定メッセージ:記念になる花火大会に出かけたいと思ってもらい、電車を利用してもらう。
・感想:きっと、花火大会で臨時電車の運転に伴う、電車利用の促進という背景があると思うのですが、この広告は見た瞬間に目を奪われました。夕暮れに浴衣を着た子供が二人立っていて、地平線をじっと見つめている。その理由は花火デビューをしたから。広告そのままなのですが、とっても気持ちが和む広告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ユーチューブ、コンテストのプラットフォームを提供
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_1641.html
↑インターネット広告のひみつ

中国、世界一のネット国へ
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/post-14.html
Ford、66%の広告費削減
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/ford2.html
Google KnolがWikipediaを超える3つの理由
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/google-knowwiki.html
↑Ad Innovator

エコと広告
http://kokokubeta.livedoor.biz/archives/51435232.html
↑広告β

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ハラタイラさんの独り言

よく美術館とかで、絵画の前で右手をあごに置いて、じっと見ている人って、何カッコつけてんだろうって思ってましたが、電通賞を見に行って、広告の前で、広告をじっと見ている自分に気づき、なんとなく気持ちが分かったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべての生き物は、外に生まれるのではない

■すべての生き物は、外に生まれるのではない
http://www.honda.co.jp/cmdata/auto/fit/cm22/index.html
・広告主:Honda/FIT
・接触:TVCM
・想定目的:環境にやさしいフィットの伝達
・想定ターゲット:
 -環境も考えられた車を検討する
 -30代~、男・女、既婚、所得高め
 -安心を重視する層
・想定インサイト:生命の誕生は神秘的だと思う。
・想定メッセージ:フィットは車ではなく、生き物のように環境にやさしいと思ってもらいたい。
・感想:最終的に環境に落とし込まれているのですが、CMは全く「環境を大切にする」的な一方通行なものではなく、ついつい見入ってしまいます。きっと、生命の誕生への思いって、誰もがもっているインサイト。このインサイトに、「すべての生き物は、外に生まれるのではなく、地球の中に生まれ、フィットも同じように地球に生まれている」というメッセージで、環境にやさしいフィットを、効果的に伝えているなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

渋谷女子高生に直撃「私がエンジニアを好きなわけ」
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_6809.html
「モバゲータウン」広告枠、電通系代理店が包括販売
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_26.html
↑インターネット広告のひみつ

広告は掲載していないが年1億ドルを生むGoogle News
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/1google-news.html
検索連動型広告が1ドル伸びると、Googleが1ドル10セント得る
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/1google110.html
行動分析型ターゲティング市場は5年で100億ドル市場へ
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/5100.html
↑Ad Innovator

民放TV北京オリンピック公式動画 「gorin.jp」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/tvgorinjp.html
↑広告会議

欧米の広告会社はクリエイティブ手法で差別化する
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_0d68.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ハラタイラさんの独り言

ピッチピチのシャツを着ている男性が、席を立ち上がろうとした時に、ギャランドゥーが丸見えだったのを見て、その痛さと自分を照らし合わせたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい毒は薬。宝島社の活字

■いい毒は薬。宝島社の活字
0723_01
0723_02
http://tkj.jp/koukoku/2008/index0723.html
・広告主:宝島社/企業
・接触:ネタ提供 by H.Sato-san
・想定目的:本と活字に対する企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -気になる本が出たら購入する
 -30代~50代、男性、既婚、子供あり
 -知的好奇心が高い層
・想定インサイト:印象に残る本、為になる本を読みたい。けれどそれがどういう本だかは分からない。
・想定メッセージ:情報社会は当たり障りの無い情報に触れていると知ってもらい、宝島社は人の毒とも薬ともなれる教訓になるような本を出していると認識してもらう。
・感想:良し悪しが分からない現代人、それを裏付けるように昔だったらありえないよな事件が日々起きていますよね。この広告はそんな時代のインサイトと宝島社が考えるその原因、そしてそれを改善するための企業姿勢がしっかりと打ち出されています。毒と薬という強烈な言葉とビジュアルを用いて、メッセージを伝えている所も本当にクリエイティブアイデアだなと思います。Sato-sanが教えてくれたように、広告に興味を持ってくれた人に対し、ウェブ用メッセージ広告が用意されていて、控えめのURL記載も、読み手の知性を馬鹿にしないと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

クチコミマーケティングをうたったサービスに対する様々な誤解
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/post_326.html
↑AddRock

ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_61d6.html
外資系広告代理店の真実
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_6125.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

Google ユニバーサル検索「地図検索」の重要性 - アイレップの SEM フロンティア
http://www.sem-r.com/seo/20080722174829.html
↑SEMリサーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ハラタイラさんの独り言

電車で寝ていて乗り過ごすことは、よくあるけれど、エレベーターで乗り過ごしそうになって、われながら、かなりやばいと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はたらくわたしに、やさしい。

■はたらくわたしに、やさしい。
R0010624
・広告主:JR 東日本ウォータービジネス/From AQUA
・接触:山手線、窓上
・想定目的:商品の認知
・想定ターゲット:
 -エキナカで、喉が渇いたら購入する
 -20代~30代、女性、OL、都市圏
 -体型や健康を気にする層
・想定インサイト:日々たまっている疲れを癒してくれる存在が欲しい。
・想定メッセージ:AQUAは、はたらく女性にやさしい水で、癒してくれる存在と知ってもらい、購入して欲しい。
・感想:この広告を見ていて、体にやさしくて、喉越しが爽快で、持ち運びたくなるようなデザインが水には求められているのだなと感じました。エキナカで水を購入する女性が多いという調査結果からこの水の発売にいたったようです。JRだけあって、このペンギン。それにしても一目でJRが関係していると分かるなんて、凄い存在感ですね。この広告では、やさしい水と持ち運びできるカワイイデザインと結びついていて上手くはまっているなと思いました。ただ、個人的にはやさしいという切り口は漠然としすぎていないか?多くを語りすぎていないか?と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

アドブライト、行動ターゲティングを開始
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_22.html
↑インターネット広告のひみつ

広告電通賞と鬼十則
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_9da5.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

朝日新聞のスポーツ新聞化
http://blog.livedoor.jp/insighter/archives/51431329.html
↑インサイター

オンラインに賭けるNew York Times, 次に仕掛ける大きな手は?
http://zen.seesaa.net/article/101860577.html
↑メディア・パブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ハラタイラさんの独り言

時々、色々と考えながらお客さんと電話していると、「はい、そうですね。。」、「はい。」「えぇ。」と続き、突然・・・「ヘイ。」と言ってしまう自分に気づいたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50代男性の59.7%が、「配偶者と一緒に利用」

■50代男性の59.7%が、「配偶者と一緒に利用」
R0010631
・広告主:任天堂/Wii Fit
・接触:上野駅 駅張りポスター ネタ提供 by Maruo-san
・想定目的:違う角度からの購入理由を提示
・想定ターゲット:
 -家族の余暇の為に購入する
 -50代、男性、既婚、子供あり
 -家族思いの層
・想定インサイト:家族、特に妻との会話が少なくなり、どうにかしたいと思っているがなにもせずにいる。
・想定メッセージ:Wii Fitは妻や子供と一緒にできるゲームです。
・感想:家族の為に時間を費やせていない後ろめたさだったり、どこか連れてってといわれない為だったり、会話が減っている妻と話すきっかけだったり、この広告は近代のお父さんが持っている家族に対する思いを上手くついているなと思います。第三者機関の数字もとても説得力がありますし、多くあるであろうインサイトの中で、社会問題にもなっている夫婦の会話に、焦点を当て、さらに、それが数字で裏付けられていて、上手い広告だなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

わかる!21世紀型メディアプランニングの肝
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/21.html
顔認識技術を活用した広告配信ソリューション
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_8362.html
大日本印刷、オンラインのクチコミを視覚化
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_2914.html
ヤフー、興味関心連動型広告を開発
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_6129.html
電通、ヤフーと共同で検索広告商品
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_19.html
↑インターネット広告のひみつ

Web担当者フォーラム|10代男女の消費行動調査
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/web10.html
↑AddRock

2024年のメディア市場は5.7兆ドル
http://zen.seesaa.net/article/102741648.html
↑メディア・パブ

広告代理店って、何を代理しているのだろう。(1)
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_adb6.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

ふとした自問

例えば、
CMが、スイッチを2回押さないと流れないようになったら。
もしくは、特定のスペースまで行き着かないと流れななくなったら。

例えば、
キーワード+特集記事+特集動画みたいなメニューが予算の半分以上に費やされるようになったら。

今日、服を買いに行きました。そこは特定のブランドのみを扱うお店なのですが、今の若者はエッジの効いたブランドを購入する傾向が高く、マス的なブランドまたはブランドを扱うお店は、これから淘汰されていくという事はアパレル業界では通説なそうな。

これを他の商品にも当てはめると、オールターゲットとか、ふわふわしたブランディングは通用しなくなっていって、明確なターゲット設定とブランド定義が必要になってくる。ということなのか。

Pushではなく、Pullがマスになることってあるのだろうか。
興味喚起は、どういうメディアで、どのようにインサイトに訴えるのだろう。
意識変容は、同様にどのように組み立てれば、商品まで結びつけられるのだろう。

企業に求められることは。

マーケティング・コミュニケーションに携わる人に求められることは。

なんてもう遅いと言われそうだけれど、考え始めようと思います。
ふとしたきっかけで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

ハラタイラさんの独り言

「ありがとう」とか「すみません」とか、口癖になってしまうのはどうかと思うけれど、言うべき所で言わない人は、ちょっとヤダと自分への戒めも込め感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワタシは、ワタシを、シアワセにもできる。

■ワタシは、ワタシを、シアワセにもできる。
R0010623

・広告主:大塚製薬/Nature Made
・接触:秋葉原駅 駅張り、TVCF
・想定目的:ネイチャーメイドを飲んで将来に備えることの意識付け
・想定ターゲット:
 -不安(シワ、肌荒れ等)を感じたときに検討する
 -20代~30代、女性、
 -美容や肌に意識が高い層
・想定インサイト:時折、未来の自分がシアワセか考える。
・想定メッセージ:未来の自分がシアワセでいられる方法がネイチャーメイド飲むことと認識してもらい、将来の為に購入して欲しい。
・感想:男女問わず、(将来なにやってるんだろう?)とか(シアワセなのだろうか?)等、思うことってあると思います。この広告は、この人間のインサイトを女性向けのサプリという商品に落とし込んでいます。CMのトンマナもなんかほのぼのとさせてくれて、あるよなーこう思うこととか、こういう風に未来の自分にあってみたいなと思わせてくれて、だからこし、シアワセになる為のネイチャーメイドを飲むというメッセージも嫌味なく伝わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

政教分離が崩れていく印刷媒体
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/post-8.html
↑Ad Innovator

米雑誌広告市場も2008年上期は急降下
http://zen.seesaa.net/article/102980289.html
↑メディア・パブ

ここに「現代」があるような気がしました。
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_c593.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

ハラタイラさんの独り言

深夜、個人タクシーに乗ったら、、、なななんと。
椅子にマッサージ機がついていました。
ここ最近もっともラッキーだったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化粧品の選び方、変る。

■化粧品の選び方、変る。
R0010614R0010615R0010617R0010618
http://www.ffhc.jp/products/astalift.html
・広告主:Fuji Film/アスタリフト
・接触:表参道駅/柱巻
・想定目的:ニュース性の伝達と商品への興味喚起
・想定ターゲット:
 -使用している化粧品に不満を感じた時、気になる化粧品が出た時に検討する。
  -40代~50代、女性、既婚
  -新しい美容法に敏感
・想定インサイト:コラーゲンとか新しい美容方法は気になる、けれど化粧品は自分にあったものを慎重に選びたい。
・想定メッセージ:FujiFilmが培ってきた技術の結晶である化粧品と知ってもらい、その、技術が美容の改善になると知ってもらいたい。
・感想:正直ターゲットとかインサイトは無理やり考えました。でも、この広告を見たときFujiFilmの化粧品というニュース性からこのニュースが何なのかついつい追ってしまい、 詳しく見てみるとFujiFilmの技術、(ナノテクやフィルムの原材料となるコラーゲン)が化粧品のために融合されているという事が分かり、男ながら何か凄そうと期待感がわいてしまいました。 ここまで理解させる広告って凄いと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

日本でも「PS3」にゲーム内広告
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/ps3.html
↑インターネット広告のひみつ

BzzAgent、クチコミ効果保証「WOM Impact Guarantee」開始
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/bzagentwom-impa.html
Veoh、ビデオ行動分析型ターゲティング技術を公開
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/veoh.html
↑Ad Innovator

ビデオ視聴件数が検索件数を追い抜く
http://zen.seesaa.net/article/102914610.html
↑メディア・パブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ハラタイラさんの独り言

広告以上に面白いとは言うけれど
MA330062
描かれている世界観が、ディープでちょっと行きたくない。し、これは広告として意味のある広告なのだろうか、なんてふと、思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

400万個の玉ねぎと向き合っています。

■400万個の玉ねぎと向き合っています。
MA330061
・広告主:Pietoro/ドレッシング
・接触:つくばエクスプレス ステッカー
・想定目的:商品理解の促進と購入促進
・想定ターゲット:
 -サラダを美味しく食べたいから買う
 -30代~40代、主婦
 -安さより、品質や美味しさを選ぶ
・想定インサイト:家族がサラダを美味しく食べれて、品質を信頼できればレギュラーのドレッシングにする。
・想定メッセージ:ピエトロのドレッシングに対するこだわりは群を抜いているとしってもらい裏付けがある美味しさと理解してもらうことにより、購入してもらいたい。
・感想:子供の頃、サラダって苦手でした。中華も和風も美味しくないので、生野菜を詰め込むように食べていた思い出があります。高校生の時に、私にとってのサラダ革命が起こりました。それがこのピエトロのとの出会いです。まさに、サラダがおかずになるとその頃、豪語していたほど、美味しさに感動してました。月日が経ちましたが、この広告をみて、あの美味しさは、このこだわりから生まれたのだ。と納得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ニューズコープ、日本のネット広告市場に参入か
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_12.html
楽天、クリック課金型広告ネットワークを開始
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_9495.html
ビデオエッグ、エンゲージメント強化の新機能公開
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_1770.html
ヤフー、ビデオ広告付きゲームを無償配信
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_6038.html
↑インターネット広告のひみつ

米雑誌広告、第2四半期8.2%下落
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/282.html
↑Ad Innovator

メディアジーン 「lifehacker(ライフハッカー)」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/lifehacker.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

ハラタイラさんの独り言

「この広告って、米国大統領候補の掲げているスローガンを使ってて、しかも猿は米国では差別にあたるから、 猛烈な抗議をうけて出稿停止になったんだって」っと。てっきりドラマとかけている程度だと思っていたのですが、思わぬところで、国際問題。広告って怖いなと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

http://www.flickr.com/photos/86013200@N00/2663698918/

(ネタ提供bySato.H-san)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックベーカリーマン

■マックベーカリーマン
mac_web
http://www.mcdonalds.co.jp/mcbakery/
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2008/promotion/promo0701.html
・広告主:日本マクドナルド/マックベーカリー
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_09.html
・想定目的:
・想定ターゲット:
 -色々あるファーストフードから選ぶ
 -10代~30代、女性、都市圏、一人暮らしの学生&サラリーマン
 -流行に敏感な層
・想定インサイト:流行の食べ物は試してみたい。
・想定メッセージ:マックベーカリーマンが流行の発信地、表参道に現れることによりマックベーカリーの興味喚起と、流行になりそうだと思って欲しい。
・感想:なんか、この手の手法はやりつくされた感があるよな。と思いました。マックベーカリーマンが何かをしてくれるのであれば、行ってみようとも思いますが、写真を撮って投稿すると懸賞がもらえる程度、しかもあらかじめ出現する場所も大体分かっているときたら、なんかな・・・これだけの為に自分の時間を割いて参加しようと思うターゲットがどれだけいるのだろう。と思いました。どうなんでしょう。よく見かけるスキームということは、効果が見込める成功モデルなのでしょうか。

例えば、即席でこんなふうに考えてみました。

続きを読む "マックベーカリーマン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

YouTubeビデオのパートナーからのものは4%のみ
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/youtube4.html
↑Adinnovator

TOYOTA|SWEET(宝島社) "Rinka in LA" 流れで編集タイアップ
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/toyotasweet_rinka_in_la.html
ミニ朝日新聞
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/post_319.html
↑AddRock

ライブドアとブルーカレント・ジャパン、共同でインフルエンサー・マーケティング
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/post_521.html
↑広告会議

ライブドア、行動ターゲティング広告「livedoor ad4U」の提供を開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/livedoor_ad4u_1.html
SCEJ、PS3のゲーム内広告を開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/scejps3_1.html
↑広告会議

アドワーズ管理画面に検索回数確認機能
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_13.html
↑インターネット広告のひみつ

広告は喧嘩である。
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_93d5.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

ハラタイラさんの独り言

金曜日の夜、乗っていた終電が一瞬サーっとなって、何かなと思ったら、一人の男性がケロッピをして、運悪いことにもう一人の男性が正面からケロッピを受けてしまった瞬間でした。ケロッピした男性は、当て逃げのようにその直後、電車のドア隅にぶっつぶれる始末。その後、色々な人が、持っていたティッシュやハンカチを、ケロッピをかけられた男性に差出し、「大丈夫ですか?」、「散々でしたね」と声をかけているのを見て、悲惨なながら、こういうやさしさはまだ、あるのだなぁと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏は家族を成長させる。

■夏は家族を成長させる。
R0010619
・広告主:小田急電鉄/ロマンスカー
・接触:表参道駅 
・想定目的:箱根の興味喚起と、踊り子の利用促進
・想定ターゲット:
 -子供の長期休みに合わせて検討する
 -30代~40代、男性、都市圏、比較的キャリア
 -家族サービスを怠っているのではと不安がある層
・想定インサイト:家族に対して後ろめたさを感じている、お父さんとしての自信を取り戻したい。
・想定メッセージ:家族を成長させる場を箱根と思ってもらい、踊り子を使用して欲しい。
・感想:「夏は家族を成長させる」。いいコピーですね。家族にまつわる色々な思いもこのコピーで集約できていて、とても前向きな気分にさせてくれます。箱根の背景も、暑苦しくないのがいいですね、じっくり、おちついて成長できる場所。だからこそ箱根とデザインにも反映されていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所|メディア定点調査 2008
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/dy_2008.html
「○○と検索」で最も利用する広告、実はフリーペーパー
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/post_315.html
↑AddRock

ライブドアとブルーカレント・ジャパン、共同でインフルエンサー・マーケティング
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/post_521.html
↑広告会議

印刷媒体にも押し寄せるアウトソーシングの波
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/post-4.html
↑Ad Innovator

Googleの次の進出分野,「仮想世界」に続いて「音楽」か「旅行」か「車」か?
http://zen.seesaa.net/article/102561736.html
弱気な米広告担当者,オリンピックや大統領選の広告特需があってもダメなのか
http://zen.seesaa.net/article/102461687.html
↑メディア・パブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

ハラタイラさんの独り言

最近くすっと笑った、メールの誤字。業界的なブラッシュアップが、、ブラシアップ。という訳で、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういう生き方が、じぶんっポイコ。

■そういう生き方が、じぶんっポイコ。
MA330053
MA330058
MA330062MA330063MA330064
poico web
・広告主:リクルート/ポイコ
・接触:山手線/代官山 signジャック/渋谷 DHサンプリング/web
・想定目的:ポイコカードの認知および登録促進
・想定ターゲット:
 -頻繁に使うと思われるカードに登録する
 -10代~20代、女性、都心部、独身
 -合理的な層
・想定インサイト:あまりカードが増えるのは好ましくないけれど、よく使いメリットを感じるカードであれば作ろうと思う。
・想定メッセージ:Hot Pepperのお店で使えるおしゃれなポイントカードと知ってもらい、入会特典でお得感を感じてもらい登録して欲しい。
・感想:最初にドア上を見たときは、自分らしさを求めるインサイトに訴求した新しいクレジットカードの広告かなと思いましたが、街でもらったホットペッパーの中にあったパンフレットを手にとってみて、ビックリしました。それは、カードが同封されていたから。とっても荒っぽい手法ですが、実際にカードを手にとってみてこれが一番、効果的なのかもと思いました。断然このカードが何なのか興味がわきますし、サービス内容を知れば登録しない理由もみつかりません。やっぱ、自社のサービスを自社の媒体で広告できるリクルートは凄い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

P&G、Bacardi、Nike、Red Bull、Unilever、音楽ビジネスに次々参入
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/pgbacardinikere.html
↑Ad Innovator

HONDA|AIRWAVE "ON AIR DRIVE"
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/hondaairwave_on_air_drive.html

10代男女の消費行動
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/10_2.html
↑AddRock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

ハラタイラさんの独り言

二・三日この日報を休んでいると。「あれ!?最近来ないけど!?」と厳しいですが、読んでくれているのだなと嬉しい反応を頂いたりします。一方でその話をしている中で、「あれ!?昨日来てなかったっけ?」と、あっ見ていないのだなと思う反応も。なんだかんだでそろそろ、この日報も3年目、続けます、読んでくれている人がいる限りは(きっと)っと思うこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんな気分で、いろんなお店、想像中

■いろんな気分で、いろんなお店、想像中
MA330051
・広告主:リクルート/携帯版グルメサイト ホットペッパー
・接触:山手線
・想定目的:サービスの認知、使用機械の提示
・想定ターゲット:
 -友達や知人と食事をする予定がある時に検索する
 -10代~30代、男女、独身、都市圏
 -社交的な層
・想定インサイト:色々なシチュエーションで使用できるツールが欲しい。
・想定メッセージ:携帯のホットペーパーを知ってもらい、お気に入りに追加して欲しい。
・感想:嬉しかったり、幸せだったり、お腹減ったり、グルメサイトを調べている時って、確かに色んな気分だったりするよな、とこの広告を見ていて思いました。フックは決して強く無いのですが、自然と目に入って、頭に入ってくる広告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

映像を使った広告は、
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001603.html
↑mediologic.com

自由 Freedom Liberty
http://mb101bold.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/freedomliberty_345d.html
↑ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね)

次世代ウェブ:HTML5 - 標準化は成るのか?
http://jp.techcrunch.com/archives/20080605the-next-gen-web-html5-will-we-ever-see-a-real-standard/
↑TechCrunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

Win原稿

以前、ダイレクトマーケティングに初めて携わったとき、「Win原稿は5年に一度、作れれば運がいい。」と聞いたことがあります。その時も、いくら新規のクリエイティブ開発して検証しても勝てない、ゆるぎないレイアウト、商品構成比率、メッセージを持ったWin原稿が存在していて、その神がかり的な効率は、黄金比率としか言いようがありませんでした。

最近思うことは、ダイレクトマーケティングのクリエイティブ開発には二つの考え方があるのではないか?という事です。

1)最も効率が良いWin原稿を見つける為に、テストを繰り返すという考え。
2)常に変ったルックが効率につながるという考え。

個人的にはWin原稿を見つけるという発想が好きです。この考え方だと、スプリットランで、何が機能して、何が機能しなかったのかが分かるし、属性が取れる仕組み、または媒体であれば、コントロール(Win)原稿とテスト(新規)原稿のデモグラの違いや、傾向といったファインディングを元に仮説を立て原稿を開発して検証できたりするので。

一方、常に変ったルックが効率につながるという考え方だと、なんとなく効率が良かったり、悪かったりしているのは分かるけど、その理由は分かっていない中で、せわしなく、毎週ないし毎月原稿を作っていかなければいけないことが多いし、好き嫌いでクリエイティブが左右される傾向もある。

これだけで見てしまうと、Win原稿という考え方が良く見えてしまうけれど、Win原稿があると、テスト結果の積み重ねで、これもだめ、あれもダメと、がんじがらめになって原稿開発ができなくなったり、いくらテストをしても勝てないので、クリエイティブを開発しない事への口実になってしまい、とても腰が重いエージェンシーになってしまったりする。

クライアントの気質によって1か2か決まったり、ここに書いたことも極論に近いので、一概には言えないけれど、個人的な理想論はWin原稿を作るというう発想は持ちつつ、柔軟な発想を持ってクリエイティブ開発すること。でも、これってエージェンシーだけでなくクライアントもその発想を持たないといけないので、とても難しい。

そう考えると、「やずや」ってやっぱり凄いなと思う。ダイレクト系の会社だと「大事なのは分かるのですが、いかんせん数字が取れる裏づけが・・・」と言われてしまいがちなブランド広告をしたり、ダイレクトも購入決定に近いインサイトをついていると思うし、オールドメディアもニューメディアも上手く使いこなしているイメージがあるので、とってもバランスが取れてる、だからこそ広告が上手いと思う。

今後、ダイレクトを担当するか分からないけれど、「やずや」みたいな会社と仕事ができたら幸せだな、なんて思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

最近、身内の喫煙者がどんどん禁煙者になっています。
口々に「最初は辛かったけど、今は、なんであんな体に悪いものを吸っていたのか分からない」と。それを聞くたびに最近やめたほうが良いかもと思い始めている私は彼らを尊敬したものです。とある日、同じように言っていた方と飲んだ時に、

シュポ。
「飲むときはええねん。」
捨て台詞とともに、

えぇ~!?。と思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUPPAI is BEAUTIFUL

■SUPPAI is BEAUTIFUL
MA330056
・広告主:カンロ/まるごとおいしい干し梅
・接触:つくばエクスプレス
・想定目的:梅に対する意識変容
・想定ターゲット:
 -机の引き出しにしのばせるお菓子を購入するときに検討する。
 -20代~30代、女性、OL、都市圏
 -美容や健康を気にしている層
・想定インサイト:梅系のお菓子は、梅干の古い感じがして買う気になられない。
・想定メッセージ:まるごとおいしい干し梅はおしゃれで、すっぱさが美容につながると思ってほしい。
・感想:またなんかカッコつけた広告なのかな。と思ってじっくり見てみると、思わずくすっと笑ってしまいました。ファッションショーに出てきそうなモデルと、胸元からチラッと見えている「まるごとおいしい干し梅」アンマッチな感じと、SUPPAI is BEAUTIFULというキャッチコピー。梅ってどうしても、梅干から連想する、古かったり、田舎っぽかったりそんなイメージが連想しがちです、この広告は、この心理をついて、しかも面白く美容やファッションにつなげていています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

リマインダー付きのブックマーカブル広告が登場
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_06.html
国内ブログ総数は1,690万、8割以上は更新されず
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/16908.html
マイクロアド、行動ターゲティング広告費を予測
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_4465.html
企業のウェブサイトで困ってしまうことランキング
http://www.netadreport.com/blog/2008/07/blog-post_04.html
↑インターネット広告のひみつ

さらに、印刷媒体に脅威を与える3つの要素
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/3.html
↑Adinnovator

インサイトフルな商品陳列。
http://mochikaz.blogspot.com/2008/07/blog-post_06.html
↑日刊・世界の広告クリエイティブ

風とモバイル
http://net-dependence.blogspot.com/2008/07/blog-post.html
↑Net Dependence Syndrome

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

ハラタイラさんの独り言

今までは、隣の車両で、こっそりにらんだり、隣の席でちょっと迷惑そうな顔するだけだったあのおじさんが、ついに主張しはじめました。

「家でやろう」
MA330062

この広告は、ここ最近で一番ストーリーがある!?と正直、びっくりしたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうか。夏期講習、行こう。

■そうか。夏期講習、行こう。
MA330057
・広告主:明光義塾/夏期講習
・接触:産経新聞/雑報
・想定目的:夏期講習の興味喚起
・想定ターゲット:
 -子供の長期休みに検討する
 -30代~40代、中高生の子供を持つ主婦、全国、中産階級
 -自分の時間、日常を大切にする
・想定インサイト:夏休みに子供がいると生活のリズムが崩れる、事前に手を打っておけるなら、手を打っておきたい。
・想定メッセージ:夏休みに子供が家でだらだらしない解決策の一つとして、夏期講習を知ってもらい、明光義塾を選んで欲しい。
・感想:そうだ。京都、行こう。のコピーをなぞっているところに個人的に刺さってしまいました。明光義塾の雑報って、いつもシニカルで面白いですよね。その面白さも、どこかで「あるある」と共感できるシチュエーションであったり心理をついているからだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

香水のプロモーションにモデル4人、雑誌の表紙と40の編集ページ
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/440.html
米TVの視聴者年齢は50歳を超える
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/07/tv50.html
↑Ad Innovator

au by KDDI×Hanako×FM802|スポーツでキレイ ケータイでより美しく健康になろう
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/au_by_kddihanakofm802.html
au by KDDI×SAVVY|au Smart Sports 美ウォーカーになろう。
http://dp51128633.lolipop.jp/add/archives/2008/07/au_by_kddisavvyau_smart_sports.html
↑AddRock

広告枠は、その価値付けによって商品体系が決まる。
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001599.html
大学+シニア住宅
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001601.html
リッチコンテンツの復権へ。
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001600.html
↑Mediologic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

ハラタイラさんの独り言

「Sさんから、メールが来てたけど、俺わからなかったから返信しなかった」と聞いて、それで大丈夫なのかと思いつつ、結局どうにかなるので、こういう仕事の仕方もあるのだなと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

果実トロピカーナ

■果実トロピカーナ
MA330055
MA330054
・広告主:キリン/トロピカーナ
http://www.k-tropicana.com/
・接触:山手線
・想定目的:果汁100%ジュースに、果実という付加価値の提示
・想定ターゲット:
 -ランチに買う、体調が悪いときに買う
 -20代~30代、都心、サラリーマン
 -健康に気を使っている、
・想定インサイト:果汁100%のジュースを飲むのなら、できるだけ素材を生かしたジュースが飲みたい。
・想定メッセージ:ジュースを飲みたいと思ってもらい、100%果汁で果実が入ったトロピカーナを選んで欲しい。
・感想:この暑くなってきて、喉も渇くし、サッパリする飲み物が欲しいと思う先駆けの時期に、この広告はささりますね。ランチとかで買うジュースって意外と、野菜ジュースとか健康系のものが多いのですが、この広告を見て、ジュースも選択肢に入りました、100%だから体にいい、しかも果実というこだわりつきという具合に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

最も利益の上がる検索連動型広告の位置は7番目
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2008/06/7.html
↑Ad Innovator

NikeDunk 「dunk battle」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2008/07/nikenikedunk.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ハラタイラさんの独り言

まさに閉まりそうな電車に駆け込んでくる人っていますよね。
とある日、とあるおばさんが、まさに飛び込んできて、「うぉーホッホッホー」と笑いながら閉まりそうなドアをこじ開けて、入ってきたら、「うぉーホッホッホー危なかったわ」と笑いの矛先を私の方に・・・・

おばさん、間違えてもあなたには共感しないと、目をそらしたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Long Life 「消費篇」

■Long Life 「消費篇」
hebel_Consume
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/news/publish/200804llh/concept_b.html
・広告主:へーベルハウス/ロングライフ住宅
・接触:TVCM、広告批評6-7
・想定目的:潜在ニーズの掘り起こし
・想定ターゲット:
 -人生のイベントで検討する。
 -20代~30代、男女、既婚、比較的裕福
 -安定志向、家族が大事
・想定インサイト:長期的に家族が安心して暮らせる環境が欲しいけれど、今はそこまで考えられない。
・想定メッセージ:目先の生活だけではなく、長期的な視点で、じっくりと本当に大事なことを考え、住宅を考えて欲しい。
・感想:テレビを見ていても、ほとんどが即物的な訴求の中、こういうCMって新鮮です。 大量に消費していく。新しいデザインで、機能、広告で・・・というくだりはドキッとしてしまいました。ロングライフ住宅は確かに即物的な思考なこのご時世だと受け入れられづらい商品ですし、意識変容を促すのはとてもハードルが高いと思います。この広告は、時代のインサイトから意識変容そして商品へつなげていています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ADKインタラクティブ
http://bakukatsuno.weblogs.jp/soulfuldiary/2008/06/adk-6bfb.html
Yahoo×Publicis
http://bakukatsuno.weblogs.jp/soulfuldiary/2008/06/yahoopublicis-4.html
↑Ads Time Goes By

日本の検索エンジンシェア 2008年4月 - ニールセン・オンライン調べ
http://www.sem-r.com/08h1/20080629234527.html
Google、数分前の検索クエリを利用した行動ターゲティング型アドワーズのテスト開始
http://www.sem-r.com/2/20080630000001.html
↑SEMリサーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »