« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年6月 4日 (水)

SMAP VS THE OLD MEN

■SMAP VS THE OLD MEN

・広告主:大塚製薬/Pocari Sweat
・接触:広告批評 8月号、TVCF
・想定目的:エモーショナルベネフィットの訴求
・想定ターゲット:
 -疲れている時、体力が落ちていると感じた時に飲む
 -30代、サラリーマン、
 -自分の体力に自信が無い
・想定インサイト:運動不足などは気になるけれど、自分は大丈夫だと思っている。
・想定メッセージ:自分の体に気づいて、ポカリを飲んでこのお年寄りのようになろう。
・感想:見ていて、面白いですよね。このCM。意外性とどこと無く、現役を退いたおじいちゃんが現役でさらにスターのSMAPを打ち負かしていく姿にどこで、爽快感を憶えます。エモーショナルベネフィットって、今は消費者とても論理的になっているから、ここまで具体的で面白く伝えないと響かないのだろうなと感じました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SMAP VS THE OLD MEN:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »