« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年6月22日 (日)

いっそ、恋人もリニューアル。

■いっそ、恋人もリニューアル。
MA330043
・広告主:アクセス・パブリッシング
・接触:山手線、常磐線、つくばエクスプレス
・想定目的:リニューアルの認知と興味喚起
・想定ターゲット:
 -大事な約束の店を探す時に購入する
 -20代後半~30代後半 男女 首都圏
 -流行や、美味しいお店に敏感な層
・想定インサイト:付き合い初め時は色々とお店とか探していたけれど、その後は、していない。
・想定メッセージ:恋人を変えるくらいのリニューアルを東京カレンダーがしました。
・感想:URLまでなく、白地の上にコピー。ここまで徹底したコピー広告だとインパクトありますね。また、内容も過激です。恋人をリニューアルって。色々と物議をかもし出しそうですね。個人的には、恋人を変える位のリニューアルをした東京カレンダーということと、新しい恋人ができたときにしか東京カレンダーってみないでしょ。という風にも見えました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

東京カレンダーの広告は、駅張りでは8パターンくらいありました(^^)
このコピーも凄いですが、夜景の綺麗なバーがホテルの最上階にあるのは偶然ではない(?という内容さった)というコピーはかなり衝撃的でしたよ~

投稿: hisae | 2008年6月23日 (月) 11時49分

hisaeさん、こんにちは。ネタ提供ありがとうございます。ブログの記事読ませていただきました。六本木大戸線のエスカレーター横、ただでさえコピーが強いから、こりゃインパクトありますね。他にも面白そうなコピーありそうですね、ちょっと見に行ってみます。

ありがとうございます。

投稿: nobert | 2008年6月24日 (火) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いっそ、恋人もリニューアル。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »