« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年6月24日 (火)

Heineken Extra Cold

■Heineken Extra Cold
MA330052
Heineken_web
www.extracold.jp
・広告主:Heineken
・接触:metoro min 06.20 No.068
・想定目的:
・想定ターゲット:
  -居酒屋やバーで一番初めに注文する
  -20代~30代、男女、都市圏、サラリーマン&ウーマン
  -社交的な人達
・想定インサイト:とても冷えていて喉越しのいい生だから、気分が切り替わる。
・想定メッセージ:マイナス温度の喉越しHeineken Extra Cold
・感想:metoro minのビール特集で数多あるビール広告の中、ぐっさり刺さった広告がこの記事広でした。この広告をみて、私が生に求めているのって、冷え冷え感と喉越しなのだなと自分のインサイトに気づきました。もっと言うと、ビールを飲むのって、仕事で張り詰めた神経をリラックスさせたいからだったりするのですが、その理由も、しっかりと「気分の切り替え」というコピーに落とし込まれています。時間が経つにつれ氷が溶けていくウェブも、よく考えたものだなと思います。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Heineken Extra Cold:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »